ネキリムシ

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ゆきやなぎ 【近畿】 2012/03/09(金) 18:52:47
去年からバラを育て始めたのですが、早速コガネムシやアブラムシ、葉ダニの洗礼を受けてしまいました。
今年はあらかじめ防除から入りたいと思うのですが、冬の植え替え直後にできることはありますか?
薬品はダニコールとダイアジノン、オルトランDXを考えています。
それらはいつごろまくのがもっとも効果的でしょうか?

ゆきやなぎ 2012/03/09(金) 18:54:18
すいません、タイトルを間違えました・・・コガネムシですね。

カティア 【関東】 2012/03/15(木) 21:23:02
ゆきやなぎ 様
コガネムシの幼虫は 植物にとって本当に困ったものですね。
気がついた時は 手遅れ、なんてこともあります。

コガネムシ類の生態は 卵→幼虫→さなぎ→成虫→、の繰り返しです。
種類や地域によって多少違いますが 成虫は5〜9月頃に飛んできて 土の中に産卵します。
卵は幼虫になり 深さ20cm以内の所の根や腐葉土をえさにして 1〜2回脱皮して大きくなります。
寒くなる10〜11月になると さらに10cmほど深くもぐっています。
春になって暖かくなってくると 少し浅い所まで出てきてさなぎになってから 成虫になります。

、、、なので 成虫を寄せ付けないようにするか 産卵されてしまったら 幼虫がまだ小さいうちに薬品をまいて駆除するか 植え替えて幼虫をつまみ出すか です。

うにゃ子の花畑 さん
http://www5a.biglobe.ne.jp/~unyako/koganemusi.htm

こちら(園芸相談センター)の過去ログ
http://log.engeisoudan.com/lng/200808/08080221.html

同じく
http://log.engeisoudan.com/lngb/200607/06070087.html
参考までに


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター