すだちの花が咲かない

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

RIKI 2013/06/12(水) 10:18:50
大阪府在住です、地植えの約10年で高さは2m程のスダチです、枝は横に伸ばしていますが、毎年花が少なく実も昨年は2ケ収穫、本年は花が1つも付いていません。原因どなたかご指導宜しくお願い致します。

たちつ 【近畿】 2013/06/12(水) 15:48:45

スダチとは

結論として
色々な快復対策はあるでしょうが、一つの提案として、
どうせ花も咲かないのなら、全景的に観て、半分と1/3切捨ての2/3に
切り詰めて、仕立て直す。・・・・本来なら初春にすればよいのですが、今春に花が咲くかどうかの見分け方が理解できないので、世間の開花を観て判断しないと仕方が無い。と言うことは、今ごろになる

ついでに根も丁寧に掘り返して、根の観察をし、根も地上部に比例して切る。土を良くほぐし、腐葉土を漉き込む。 
概ね 残った枝葉の真下より1-2握り長く残す方が無難。 太い根の切り口には、石灰をまぶしておく。 癒合剤でもよい。・・・念のための防腐処理。

地上部の枝にも、乾燥・ひび割れ防止のために、癒合剤を塗っておく。
切り枝の切り口、直近に2-3本の小枝を残す。・・・枯れ込み防止。

2mもあれば、本来ならほったらかしでも、最悪でも2-3年間隔で、それなりに咲くものです。通常は毎年咲く。開花とその後の収穫は別の問題。

>原因どなたかご指導宜しくお願い致します。
これは、と言うより蔓系を含む果樹は、環境条件を除いても、ややこしいものです。
それは、果樹独特の性質がある。 それと、実が完成するのと平行して来年の実成り準備がなされる。 花なら花が咲けばそれで、一段落ですが(一つのことだけ考えればよい) 果樹は2つのことを考えなければならない(今年の実成りと来年の実成り)

柑橘系に関しては、根の成長と地上部の成長時期が並列でなく、断続的に入れ替わる。
そこで、花芽分化(花蕾の下地細胞) 新芽の発芽と成長や花の開花も複数回に分かれる場合もある。 どの時期の新芽が・どのときの開花が上手く実成りに結びつくかなど一連の流れを見分けなければならない。
これがややこしい・・・・花が咲かない・花実が落ちる・実が収穫できないとの説明からの結果論としての話。
断片的な紹介サイトは、数々あれど一連の流れのサイトはない。

そこで、花芽分化・剪定枝の選定と剪定時期・開花習性・結果習性・都市部の環境と温暖化や異常気象などの断片的な基礎知識を理解し、所有の柑橘の成長を観察して、スライドさせないと仕方がない。・・・基礎の基礎


営農家が一番良く知っていても、表現が下手・忙しければCPなんかやってられない。知りすぎていて、歯抜けが多い。 学者は断片的部分的専門分野すぎる。趣味の園芸課は、植え数が少ないし、経験値も少ない。失敗したことなど表現しない。
となれば、断片的な情報を集めて、まとめないと仕方がない。

色々なQ&AサイトやHPブログを観るに、学校の試験なら模範解答は、あるものの、実務的には、ある程度の知識と経験がないと役に立たないだろうと思ったりします。
数年前なら、ほりっぱなしでも、ミカンや柿程度なら、それなりになるだろうと思っていました。が、趣味の園芸を含め都市部近郊部は、極端に異なる。50m離れたら、ほったらかしでも沢山収穫できる人もいれば、そこそこ手入れ(潅水程度)しても、全くならない人(年)もいる。
いずれも、そこそこの樹齢には達している。
それが私のジャングル草花栽培の始まりです。
温暖化に関しては、アメリカより30-40年遅れで中央官庁も現在見直し中のようです。

http://www.sc-engei.co.jp/navi/mi_m2.html
http://www.h.chiba-u.jp/soudan/kajyu/sudachi.htm
http://www.h.chiba-u.jp/soudan/kajyu/yuzu5.htm
この辺のサイトから、柑橘系の性質を理解しないと仕方がない。
内容は、別にして、性質です。・・・基礎の基礎。
もっと 詳しいサイトがあったのですが、探しているうちに行方不明
 (-_-;)

思い出す事項として、 いつごろ(何年前)からなり始めて、いつごろから花実もなくなったのか。一年一年遡って、アバウト的にでも、メモると良いヒントが見つかるかも。

このように思いますが。


タネツギ 【関東】 [URL:http://homepage2.nifty.com/tane-tak/] 2013/06/12(水) 18:45:39
ハナユに20年ほど前に接いだスダチ部分だけは、ずっと成ってくれず、昨年突然かなり成りました。今見てみると、果実が留まっているのは、日照十分な枝だけのようです。
日照不十分なら、枝を減らすと、成りやすくなりましょう。

RIKI 2013/06/12(水) 20:14:17
[[解決]]
たちつ様
いろいろご指導有難うございました。1つ1つ実行して来年の花を楽しみにしたいと思います。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

野菜・家庭菜園用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター