ブドウとキウイの剪定について

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

べっぴー 【近畿】 2013/05/13(月) 09:10:39
剪定の違いを簡単に教えて下さい、どうも解ってるようで解っていないんです。基本的にブドウもキウイも前年枝が結果母枝になるんでしょうか?ブドウは前年枝を基部から2節に短く剪定しても良いが、キウイは翌年は今年結実した節の先に成るから、その先4節目?ぐらいで剪定するのでしょうか?しかし、キウイの結実は短果枝や中果枝が多いので来年の結果母枝は基部のよく伸びる枝を来年の結果母枝に育てるということでしょうか?

べっぴー 【近畿】 2013/05/15(水) 09:36:22
この時期、剪定なんか関係ないのですが、キウイの摘らいのことで、タネツギさんに資料を教えて貰き、現在人工受粉の手間も大分はぶけているのですが、関連して冬場の剪定のことが気になっての質問でした。剪定のこと、どなたかお願いします。実際の現場で手ほどきを受けたら基本的なことは割合簡単なんでしょうが、市販の園芸の本の文章などでは私はさっぱりわからないです。巨峰なども主軸1.5メートルほどの間全然枝無しにしてしまって、その先の枝を伸ばして回して主幹に括り付けて、格好つけたりしてます。色々書きましたが、よろしくお願いします。

oakland 2013/05/15(水) 12:31:28
ブドウ
品種名と短梢を目指しているのか長梢を目指しているのかがわからないとレスは無理でしょう。
巨峰で短梢栽培するなら、芽傷処理などをしないと厳しいかも。

oakland 2013/05/15(水) 12:33:42
巨峰
先端の新芽が伸びだしたら、それを片端から取ってしまうと、根元に近い側も萌芽してくる場合もあります。
(すでに長い枝になっているなら、途中で切ってしまうとか)

べっぴー 【近畿】 2013/05/15(水) 14:29:05
[[解決]]
oaklandさん、ありがとうございます。巨峰は8年生ぐらいでしょうか、1階の波板のひさし下から水平方向の主軸は6メートルぐらいです。去年、先端に瀬戸ジャイアンツを緑枝接ぎしました、蕾がついてますがどうなるやら。Tの字ではなく、もう一方は2階のひさし下に上げてます。棚の幅が狭いのでいつも苦労してます。枝のとんでる部分は、人に基部から落としてもまた芽が出てくると聞いて落としてしまいました。芽傷処理など均一な新梢の管理などまだまだです。去年、山葡萄に巨峰を緑枝接ぎしたら、1年でなんと6メートルほど伸びて(西日の部分)、15センチ以内の幅で芽が出て間引いて、これは垣根仕立て1階の4つの窓に房が見えるように誘引して、結果まちです。イチジクでもブドウでも側面から出る芽を伸ばして、天場から出る芽は芽かきをするみたいですけどなかなかそこまでいきません。より解らなかったのがキウイの剪定ですが、今朝も受粉させながら、タネツギさんのお陰で何となく解りかけてきたかなです。oaklandさんのレスに感謝です。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

野菜・家庭菜園用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター