無花果の剪定

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

おかん 【甲信越】 2010/09/28(火) 09:06:50
植えてからどれ位の年数が経ったか忘れましたが、3段の低めの脚立を使っても天辺には届かないので3M位はあるかもしれません。それでも今までは何とか収穫して来ましたが、隣の敷地にも顔を出すようになった事と目隠しにはなっているので丈だけ詰めようと思っています。天辺を詰めてもこれから先の実の成り方には変わりないでしょうか。

べっぴー 【近畿】 2010/09/28(火) 13:15:16
どうも、夏果専用なんでしょうか。天辺を詰めたから下枝の方の実の成り方が変わることはないと思います。切り戻す時期は大体12月〜2月が良いとされています。当然切りつめた枝数の分は実の数は減るでしょうが。余談ですが、私とこは接ぎ木で一部は夏果ですが殆ど秋果を楽しんでますので、冬になったら丸裸みたいに切り戻します。夏果の方は切り戻しません。

タネツギ 【関東】 [URL:http://homepage2.nifty.com/tane-tak/] 2010/09/28(火) 15:09:15
 品種名も分かりませんか。甲信越での古い木で3mだと、蓬莱柿(ほうらいし)という、秋果専用種(切り詰め可)の可能性が高いと思います。
切る時期は、寒冷地的な場所では、3-4月に芽が動き始めた時にするのが安全とされています。
うちでは別品種ですがカミキリムシにやられて、今春高さを3分の1にしました。今は元どおりに近い高さになっています。その分へ栄養が行ったせいか、収穫は5分の1くらいでした。来年からは元どおりに採れるかと期待しています。
太い切り口には、保護剤を塗るのがベターです。
>夏果専用なんでしょうか。
どの表現から、そうお感じですか。

べっぴー 【近畿】 2010/10/01(金) 11:33:36
タネツギ さん、いつも色々ありがとうございます。ところで、質問者が何も反応がないようなので、私もこれ以上申し上げないようにします。

おかん 【甲信越】 2010/10/03(日) 12:50:42
[[解決]]
ベッビーさん、タネツギさん
早々の回答を頂きながら返事もせず何の反応も出来ず
申し訳ありませんでした。
仕事で右肩を痛めてしまいPCを弄る事が出来ませんでした。
やっとどうにか弄れる様になったところです。

お二人の回答を参考に3月頃に切り詰めようと思います。
有難うございました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

野菜・家庭菜園用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター