レタス

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

JENNY 2010/07/28(水) 13:57:00
ガーデニングの新米です。皆さんよろしくお願いいたします。

小さい鉢(10センチ)に玉レタスの種を5枚入れました。(そのまま置いといたけど。。)ベビーレタスの状態でも取ってサラダにしようと
思っております。
今の時期って、室内でレタスを植え始めは可能でしょうか。
なにが注意いなければならないことありますか。

過去のログを拝見いたし、苦いレタスにならないように、肥料のこともこども飲み残った牛乳やヨーグルトにしようかなと思っておりますが、大丈夫でしょうか。

日光のことも考えてます。芽が出たら、今頃は朝7−9時だけ外にだしたいかなと考えておりますが。

笑われちゃうぐらい新米の発想ですが、自分で少しでもNATURAL野菜を育てますようになりたいです。
よろしくお願いいたします〜

ばんざいうさぎ 【北海道】 2010/07/28(水) 18:18:13
室内ではお日様が直接当たらないので、出来るだけ日当たりのよいベランダなどで育てましょう。室内では双葉のうちから茎が徒長し丈夫な株ができません・・・。室内で育てられるのは野菜のモヤシ(スプラウト
)だけです。ベビーリーフは普通に育てて小さいうちに食べるものなので室内栽培は向かないんですよ。特にレタスの場合は植物自体が柔らかいので、芽のうちから屋外の日光を充分当てないと根元が弱くて倒れやすく、病気や虫が付きやすいですです
肥料に牛乳やヨーグルトを使うというのは誰から教わったのでしょうか。液体は水や液肥以外与えられません。牛乳・ヨーグルトというのは絶対与えてはいけないもので、苦いレタスにしないどころかそれ以前の問題で地中の通気性がなくなり腐敗菌が急激に増え腐って土ごとダメになり、腐った匂いでハエなど寄ってきて、レタスどころか土も使えなくなってしまいます。牛乳やヨーグルトは人間が育つ栄養にはなりますが、植物の栄養にはなりません。動物と植物では必要な栄養を吸収する方法が違いますし、乳製品は人間の目では見えないだけで液体の中では粒子はかなり大きいし放置するだけで腐るうえいくら水で薄めても植物の根には吸収できません

初心者の場合はプランターを移動させる方法は失敗の元に成りやすいです。急に涼しいところから暑い所に置かれたり、日陰から日光の強い所にだされる環境が変わるのを毎日行うと植物の負担に成りやすいです(人間でもそうなのに普通移動する事をしない植物ならなおさらです)。慣れた人でも天気や温度の様子を見ながら行い、外に11時間ほどは置かないと(少なくとも5時間は欲しいところです)ちゃんと育たず朝の2時間の間ではあまり屋外に置く意味もありません・・・

あまりにも初心者すぎて、植物を育てるやり方も解らないのに室内主体で土を使っての栽培というのは難易度が高すぎると感じます

野菜の場合は太陽に充分当てないとちゃんと育ちません。日光と人工光では光の種類や波長が違うのを学校で習っていますよね?少なくともベランダなどの屋外で栽培する。肥料は植物の肥料以外やらない(肥料の知識が付けばどんなものが良いか悪いのかが解ります)、水分も基本室温の水しかやらない事などをまず覚えて下さいね。

まず、第一歩は栽培するものをそろえる前に図書館に行って初心者用のベランダガーデニングなどの本を数冊読んでみて下さい。それで自分で出来そうなら解りやすい本一冊の題名と出版社と著者名をメモして本屋で探して購入。なければ取り寄せて貰えます。それを参考に必要なものを揃えていきます。できればベビーリーフの栽培キット(セット)を買って、本のやり方通りに育てれば大体失敗なく育つはずです。本は関東基準で書かれていますからお住まいの地域が関東以外の場合は時期がすこしずれます。その点気を付けて下さいね。種で育てる野菜よりも苗で売っている野菜の方が難しくないので、ベビーリーフ以外を育てるならパセリやチャイブなどの毎年生えてくるハーブ類がお勧めです。チャイブは細いネギの仲間なので麺類の薬味にも使え(辛さが弱いのでお子さん向けです)他のお料理にもちょっと使えて便利ですよ

小学生の時にアサガオを栽培しましたよね?アサガオは室内で育てていましたか?牛乳など与えましたか?どんな風に育てていたか思い出しながら、解らない事があれば親御さんやお友達に聞いてみると良いですよ。それでも解らない場合は何時でもこの掲示板の方々が頼りになると思いますが、ご自分の意思で覚えようとした事はずっと記憶に残るので(人から聞く知識は記憶に残りずらい)まずは図書館のガーデニングのコーナーに行く習慣をつけて、お子さんと楽しめる野菜やお花の育て方の本などから読んで参考にしてみましょう。絵本などでもお花や野菜の作り方をお子さん向けにやさしく説明しているものがありますよ
あと、小さなお子さんがいる場合はお子さんが簡単には手の届かない所に肥料や道具を仕舞って下さい。触ったり誤飲すると危ないものもありますから。お花を育てる様になったらそのお花に毒が無いかも調べてみて(葉を触るとかぶれるものもある)、もし毒があれば家には置かない様にしてあげて下さいね

花梨 【関東】 2010/07/28(水) 18:26:49
夏蒔きのレタスはちょっと発芽しにくいですよ。
一昼夜水に浸してガーゼなどにくるんで冷蔵庫に数日置いてから蒔きます。
結球しなくても良いとのことですが、それでも直径10センチの鉢に5粒(5枚とありますが?)は
多すぎますから、発芽して本葉が2枚になった頃にそれぞれ移植するか、
大きなプランターに移植するかしないと、どれも食べられるだけの大きさまでに
育たない可能性があります。

※ご質問の際はお住まいの地域の表示をお忘れなく。

花梨 【関東】 2010/07/28(水) 18:29:48
室内での栽培をお考えなら水耕栽培という手もありますが。
http://azcji.cocolog-nifty.com/blog/

JENNY 【関東】 2010/07/29(木) 13:17:54
[[解決]]
ばんざいうさぎさん、花梨さん、いろいろ教えていただき、どうもありがとうございます。

きちんと調べてから植え始めたほうがいいですね。常識から勉強しないとね。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

野菜・家庭菜園用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター