パプリカの日よけ

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

たまご 【東海】 2009/07/31(金) 09:13:05
パプリカの実の日よけって皆さんはどうされていますか?
毎年パプリカを育てているのですが日よけがなかなかうまく作れなくて困っています。
苗木の下のほうに付いた実は葉が日よけになるので問題ないのですが
植えのほうについた実は炎天下にむき出しになってしまいます。
我が家では新聞広告を小さくメモ用紙サイズに切って
幹に軽く固定して日よけをつけているのですが
少し強い風が吹くとズレてしまったりしてなかなかうまくいきません。
何かきっといい方法があるのだろうと思うものの、
自分ではなかなか思いつきません。
何かいい方法はないでしょうか。
ウチではこうしてますよ、というのでもかまいません。
教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

会津園芸 2009/07/31(金) 17:00:34
通常の栽培では実が露出するとは考えられませんが、日よけに果実袋は如何ですか、リンゴ、梨、桃袋などが大きさも丁度良いかと思います。
尚、パプリカは付いた実の半分以上は青い内に収穫すると、樹に負担がかからず立派な完熟パプリカが採れます。また青い実も肉厚でピーマン臭さが無くおいしく頂けます。

たまご 【東海】 2009/08/02(日) 09:20:59
会津園芸さん、アドバイスありがとうございます。
果実袋も考えてみたのですが、近所に売ってるところがなくて入手が困難なのとどんなものなのか実際に実物を見たことがなかったのでネットでの購入もためらっていました。
(我が家は都心とまではいかないものの、かなり遠くに行かないと畑がないような住宅街に住んでいます。)
早速ネットオークションで見つけたので購入してみようと思います。
「尚、パプリカは付いた実の半分以上は青い内に収穫すると、樹に負担がかからず立派な完熟パプリカが採れます。」
情報、ありがとうございます。知りませんでした。
毎年パプリカは素人菜園のわりには質のいいものが収穫できるので
満足していましたが、
実が色づき始めるまで日数がかかるので結果的にあまり数が取れないのが悩みの種でした。
今からでも少し間引いて収穫アップを図ろうと思います。

ところで我が家の地方(愛知県)ではまだ梅雨が明けていないので、
梅雨が明けてからつけようと思うのですが、
万一果実袋が雨でぬれた場合ははずして取り替えたほうがいいのでしょうか。
実物をまだ見てませんが「袋」になっているようなので水がたまったりして実ごとパプリカ苗が病気になったりしないのかな、と思ったんですが… 素人判断ですが。
(時々テレビで見る果物農園の映像ではビニールハウスで使用されていることが多いような気がするのですが…?)
たびたびすみませんが、もし果実袋をご使用になったことがおありでしたら、教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

りっこ 【関東】 2009/08/02(日) 13:40:51
果樹袋は果樹用に作られていますからお止めになったほうが無難です。果樹ごとに薬剤処理しているのが多いです。パブリカ栽培に日よけが必要とは思えませんが気候の違いでしょうか。もし日よけが必要なら周りに支柱をたてて日よけのネットを掛けるほうがいいと思います(遮光率はいろいろ種類がありますので適性なものを使用すればいいように思います)。パブリカはピーマンの改良品種のようなものです。当然ピーマンも収穫しないでほったらかすと大きな真っ赤なパブリカができます。
ピーマンの収穫遅れ(外皮が若干深緑のようになったもの)のものを窓際に置けばそのうち真っ赤になります。会津園芸さんが仰るとおりですね。でも当然味は若干落ちるとは思いますが...。
若しどうしても日よけのための袋を求めるならスモモように作られた傘タイプのものがあります。実の上部に傘状にセットしてホッチギスで止ます。雨除けですが雨が降っても弾きますし若干日よけにもなります。これなら薬剤処理もしていないはずです。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

野菜・家庭菜園用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター