フェイジョアの実

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

べっぴー 【近畿】 2008/11/03(月) 11:01:11
今年初めてフェイジョアの実が結実しました。マンモスとアポロと思います。マンモス1ヶとアポロ6ヶぐらいありました。それが、この頃ポロッと落ちていました。実の長さ3センチぐらいでした。緑色の皮を剥いて食べたら熟していました。最初の結実では、これくらいの大きさでしょうか?

りっこ 【関東】 2008/11/04(火) 15:05:02
まずは結実よかったですね。たしか以前7月ころの投稿でお見かけした記憶があります。まずフェイジョアの実の大きさですが色々調べてもなかなか見当たりません。極大果、大果、中果と言う表現が多く実際にどれくらいになるのかが書かれていません。だだ、そのなかでアポロは200g、トライアンフは140gと書かれているのもあります。マンモスも大果と表示が多いので100g前後にはなると推測しています。又、果樹の初年度の結実では小さな実がなるのは結構多いですよ。ですからフェイジョアもそうではないかと思います。栽培管理もあるかもしれません。当方のは年々おおきくなっています。実付きで植えた時はやはり小さく45gほどで翌年は55g程度でした。今年はまだ落果していませんがノギスで測ってみたら長さは6cm、中央の一番太い部分は直径4cm程度です。昨年よりかなり大きくなっています。マンモスですがほかのトライアンフも同じような大きさです。今年はそれぞれ60個前後の結実を期待していましたが、数えてみると各々20個ほどです。葉の色と実の色が同じでしかも太陽光線が邪魔でなかなか数え切れません。背丈も2.5mほどありますので...当方のアポロとクーリッジは来年結実期待です。

フェイジョアは落果してから(落果した実は硬いです)1週間以上室内で追熟して香りが出始めて食べますので今回のは収穫以前に落果していたのでしょう。食べ方ですが実を半分に切ってスプーンで食べたほうが皮をむかなくて済みますので簡単です。
又、開花時期が比較的長いので遅い時期の開花で結実したものはサイズも小さいです。養分の取り合いにまけたのかどうかわかりませんが長さは4cmくらいのサイズも数個見られます...

おそらく100g〜150g程度がフェイジョアの果重ではないかと思います。小果、中果はそれより小さいでしょう。

べっぴーさんがお持ちのフェイフョアはおそらく挿し木苗か接木苗と思いますのでこれから年々実は大きくなると思いますよ。

ちなみに桃などは品種によりますが初年度は70〜100g、次年度は130g、...数年後に250gとその品種の標準サイズになるのがよくあります。勿論、施肥や気候、土壌なども影響すると思います。

べっぴー 【近畿】 2008/11/04(火) 16:00:23
[[解決]]
やっぱりそうですか、年々標準になるのを期待します。イチジクもそうでした。何か、りつこさんにその時コメントを貰いました。今年は摘果もせず90個位のイチジクの実を1ヶ月ほど、未だに毎日のように楽しませて頂いてます。この頃のは、もう小さいですが、それでも美味しいです。ここで教えて頂いた知識で、プランターで、今年はじめて白菜もキャベツも作ってみました、出来ております。白菜は場所をとるので、もう食べてしまいました。今後は果樹のスモモに挑戦してみようと思っています。(いつも虫か病気で枯していたから)ビワも3度場所替えして、今年やっと枝が10本ほど開放型にググーと伸びたかと思っていたら、初めて花芽が付いています。キウイ棚も誘引出来たので、来春の期待です。余談が多くなりまして、いつもありがとうございます。またよろしくお願いします。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

野菜・家庭菜園用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター