鉢植えイチジク植え替え時の根の処理を教えて下さい

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

山本 【中国】 2008/01/26(土) 13:16:17
私は昨年より、イチジク(バナーネとドカロン)7株を鉢植えで楽しんでいます。昨年1年で鉢が根で一杯になったので、20リッターの四角い鉢を段取りしているのですが、植え替え時の「根」の処理(今の鉢から出した時、根が鉢の形状になっていますが、外側の根を切り捨てて小さくして良いのか或いはそのまま大きい鉢に植え替えねばいけないのか)教えていただきたいのですが。宜しくお願いします。

りっこ 【関東】 2008/01/26(土) 16:35:24
現在の鉢のサイズはどれくらいでしょう。又、樹のサイズはどれくらいになりましたか。お持ちのイチジクはいずれも樹勢が中くらいですが施肥の量によって根の発育が変わります。露地植えでは1年で2mほどに伸び、根も浅く広く張ります。ですから鉢栽培ではあまり大きくはできません。剪定などで鉢に合わせた管理が必要です。用意された鉢は丸鉢でいうと10号で14Lですから12号程度でしょうか。出来ればスリット鉢のほうがいいのですが...

と金 【東海】 2008/01/29(火) 23:19:39
失礼致します。
私の栽培経験上の感覚で書かせていただきますと・・・
イチジクは植え替えの際、根を切っても切らなくても
どちらでも育って実も付けてくれると思いますが、
我が家では、落葉期の植え替えでは「鉢の土を全て新しい土にしたい」
との観点から、土を落としやすく、また植えつけやすくするため、
根を半分ほどに切り詰めています。
ですが、樹に対してあまりに多くの根を切ってしまいますと、
枯れたり極端に生育が悪くなるような事はない様ですが、
実の付きが悪くなるような気がいたします。

あと、これは余計なお世話ではございますが、
イチジクは非常に生育が良くて、すぐに根が鉢いっぱいになりますから、
植え替えを予定なさっている鉢に対して樹の大きさに余裕がありそうな場合は、
今年の植え付けでは用土を鉢の七分目ぐらいにしておき、
次の落葉期に肥料を混ぜた用土を足して新しい根を出させますと、
良く生育してくれて、植え替えの周期を伸ばす事が出来ますからお薦めです。

以上、間違っていたら、ごめんなさい・・・
それでは、失礼致しました。

山本 2008/01/30(水) 09:49:58
[[解決]]
「りっこ」さん「と金」さん、御親切なアドバイス有り難うございました。
イチジクの木は一昨年挿し木し、昨年成長したものです。幹周りは約3cm程で、鉢の大きさは直径30cm深さ20cmです。
それでも、昨年は7〜8個の実を付けましたが、結局本来の大きさにはなりませんで、食べれたのは多くありませんでした。
でも、秋に至るまでの過程を(芽を吹いて、大きくなり、その付け根に小さい実が顔を出し、徐々に膨らんで行く)玄関先に置いて十分楽しみました。我家に訪問した人々も鉢でイチジクが育つのかと、とても驚いていました。
お二人のアドバイスに従って、四角い20リッター鉢はプラですので、電動鋸で、スリットを入れて、根は捌いて少し切り捨てて7分目くらいの土を入れて植え替えをしたいと思います。
アドバイスを下さったお二人様有り難うございました。
所で、土についてですが、昨年育てて見て、余りに水やりが大変なので、粘土質の方が良いのかな?と思ったのですが、如何でしょうか。もし経験があれば教えて下さい。昨年は購入した野菜土にバーク堆肥を入れて、かなりふかふかの土です。でも今は、根でカチカチの状態です。
宜しくお願いします。

と金 【東海】 2008/01/30(水) 22:49:20
失礼致します。
確かに鉢植えのイチジクは水やりが大変ですね・・・本当に・・・
何とか水やりの負担を軽減しようと色々と試してみましたが、
効果よりも費用と労力の方が大きく感じられ、結局挫折いたしました。
現在は見た目のよい枯れ草や落ち葉を表面に敷き詰めているぐらいです。

お尋ねの粘土質の土とは、赤玉土のような物でしょうか?それとも本当の粘土状の物でしょうか?
赤玉土主体の用土でしたら試した事はございますが、野菜土と水もちは大して変わらない様です。
粘土状の土は、「根に空気が届かないだろうな」との私の固定観念から試した事はございません。
試した事がありませんから何とも言えないのですが、粘土状の用土は他の弊害が発生するかも知れません。

あと、持ち運びの出来る程度の鉢植えイチジクの場合は、地植えの物より若干実が小さいようです。
これは樹が小さいからなのか、鉢の水分が足りないからなのか、または他に理由があるのかは分かりません・・・
ですが、雨が続いた後の収穫では、地植えの実よりも鉢植えの実の方が美味しい感じがいたします。

それでは、だらだらと失礼致しました。

山本 2008/02/04(月) 11:52:16
「と金」さん、御丁寧なお返事有り難うございます。
土の件は、田の土の様な粘土質を考えていましたが、おっしゃる様に、他の弊害が出る様な気がします。根への空気の補給は植物にとっては絶対条件でしょうから。水遣りが大変な事を前提に昨年同様の土を段取りして、植え替えようと思います。今年は根も沢山あるし、適度に切り詰めて大きな鉢(20リッター)に植えて、大成功を収めたいと思います。アドバイス有り難うございました。
所で、「と金」さんはイチジク栽培に相当の「気」の入れ様ですね。文を読みながら、状況が目に浮かぶ様でニンマリしました。
失礼しました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

野菜・家庭菜園用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター