クレマチス白万重・テッセンの小さい花径

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

兎の耳 【近畿】 2013/06/30(日) 12:00:11
クレマチスにはまって、いろいろ集め、十数鉢になりました。
開花第一弾は終わり、四季咲きの二番花を期待している昨今です。

ところで、花数は7・8輪から十数輪におよぶほど多花でしたが、他の品種の花径の10〜12cmに比べ、我家の白万重及びテッセンの花径が5〜7cmしかありませんでした。

白万重及びテッセンは、もともと花径が小さいものでしょうか?
我家の白万重及びテッセンが、今春購入したばかりで、まだ株が成熟していないため、花径が小さく、個体差なのでしょうか?

白万重及びテッセンの花径についてご教示いただきたく、よろしくお願い致します。

【東海】 2013/07/01(月) 08:18:13
 テッセンや白万重は非常に古い品種ですので、もともとそれほど大きな花が咲く品種ではありませんが、力がつくと10cm位の花は咲かせます。
 樹勢の強い品種ではありませんので大切に育ててください。

兎の耳 2013/07/07(日) 15:29:58
朋様 アドバイス有難うございます。
まだ苗購入一年目なので、株が成熟していないことは承知しておりましたが、来年に備え晩秋まで株を充実させることが肝要ですね。

白万重、テッセン、ペパーミントなどは、通販のクレマチスナーセリーで原種系(フロリダ系)を見る限り、やはり花径6cm〜10cmしかございませんね。
我家では、ルリオコシ(藤色八重)10cm〜12cm、雪おこし(白色半八重)、レッドスター(赤色半八重)、紫宸殿(紫色八重)などパテンス系八重は花径10cm〜15cmあり、一般の紫一重、紫八重も含め他品種の花径とつい見比べてしまい、可憐ですが原種系(フロリダ系)の花径を小さく思ってしまいますね。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター