シャコナサボテンの花が咲かない

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

まこ 【中国】 2013/01/07(月) 04:37:09
5号鉢に2株植えてあります。置き場は室内の出窓です。
茎は、10センチから15センチくらいです。

つぼみは30個ほどついていて、そのうち8個は12月始めから中旬にかけて咲きました。

でも残り20数個のつぼみが、長さ1センチから一向に大きくならず、ツヤもなく濡れたような感じになっているのでおそらく咲きそうにありません。

なぜこうなってしまったのか、来年のために教えていただきたいです。
心当たりとしては、今は12月始め頃より室温が低くなっていること(3℃くらいになります)くらいなのですが。
よろしくお願いいたします。

たちつ 【近畿】 2013/01/07(月) 11:48:04

蝦蛄葉仙人掌とは

細かく言えば、理想的には、 室温10度前後維持・日当たり良く・日没には照明を消す。
今回の場合には、多分暖房による室内大気の乾燥による蕾の脱水症状かな。・・・・霧吹きが有効かも。
霧吹きすれば、節から、根が沢山生えてきますが、ほっておけば自然に乾燥して、なくなります。

もともと ブラジルの山岳地帯で標高が800〜2700mで霧に覆われた森林で、着生するという樹木や岩肌などに根を張り生活する多肉植物でした。

風の方向による乾季で、霧・雲がなければ、乾燥して、花が咲く。
森林ですから、ある程度の湿度はアル。 赤道付近の高山ですから、暗いし、日当たり時間も短い。気温も、冷涼となる。
と言うことで、3度は低すぎる。 蕾が小さければ、落ちている状態です。暖房のon offしだいで、気温変動も20度以上と大きくなる。
これは、好ましいことではない。

蕾と温度との相関関係。 蕾の大きさと開花予定日。
http://www.ag.auburn.edu/hort/landscape/Hcactus.htm
一番下の表

華氏摂氏 温度早見表 一番下
http://摂氏華氏.aimary.com/

このように思います。


たちつ 【近畿】 2013/01/07(月) 11:53:40

リンクギレ
アドレス全部コピー貼り付けで、つながります。
別サイト
http://d.hatena.ne.jp/Travels/20080118


ろぼ 【近畿】 2013/01/08(火) 11:46:15
寒さと過湿でやられたのではないでしょうか。
シャコバサボテンはそこそこ寒さには強く、徐々に慣らせばかなり低温にも耐えますが、昼夜の温度差が大きいと調子を崩します。
実家では開花中は10℃前後、花後は5℃程度を目安にしています。
暖房無し、半日陰の玄関の下駄箱の上で毎年溢れるほど咲きます。
出窓は日当たりが良く昼間は暖かいのに夜はぐっと冷え込む事が多いので負けてしまったのでしょう。
また、低温で水遣りが多めだと蕾の先から溶けるようにぐったりとしおれてきます。
残念ですが痛んだ蕾はもう咲けませんので取ってしまった方が良いです。
茎まで溶けたようになっていればその部分も取り、暖房の入らない室内の日陰で水を遣らずに様子を見てください。
休眠期なので多少茎にシワが入ってもカサカサに乾いて根元まで枯れてこなければ大丈夫です。
春に暖かくなったら鉢から出して根の状態を確認し、新しい用土で植え替えます。
根腐れがひどければ挿し芽で仕立て直す方が簡単かもしれません。
生長の良い植物なので冬を耐えれば来年も綺麗に咲きますよ。

まこ 2013/01/08(火) 15:35:34
[[解決]]
たちつ様、ろぼ様、ありがとうごさいました。
来年は、仰られたことを改善して花を咲かせたいです。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター