バラ ラプソディ・イン・ブルーの夏越し

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

yuri 【関東】 2012/10/28(日) 23:54:17
2年前に上記の苗を購入しました。
夏に弱いとは知らず、冬に地植えし順調に育ち、春は見事に咲いてくれました。
が、夏に突然元気がなくなり、冬には1m程にも成長した枝の殆どが枯れてしまったので、鉢上げして午前中だけ日が当たる家の東脇に移動しました。
2年目の春、何事もなかったかのように元気に育ったので、このままでいけるかな、と思ったら・・・・
夏に今度は全て枯れて土台だけになりました。
現在また何事もなかったようにシュートが出て成長しています。
こういう状態では気持ちが疲れてしまうので、何とか枯れずに夏越しできないものかと悩んでいます。
地域は関東でも盆地でことに暑い地域です。
本に紹介されているような方法(二重鉢や底上げ等)効果が及ばない状態なら手放した方がよいでしょうか。
暑い地域で育てていらっしゃる方がいれば是非知恵をお貸し下さい。

ぶるこ 【甲信越】 2012/11/08(木) 13:44:49
こんにちは。
枝が枯れて、ということですが
本当に枯れてしまっていれば
それこそシュートなども出てこないことが多いです。
葉が落葉してしまっただけなのでは??
または、チュウレンジハバチなどの食害で
葉がなくなった等。
品種的には夏には花つきが悪くなったり
生育が鈍る程度のように感じますが。。

yuri 2012/11/08(木) 15:20:22
お返事ありがとうございます。
枯れるというのは、株立ち状になっている枝が全て枯れて、
株元からシュートを出してゼロからのスタートという事です。
なので枯れているわけではなく、台木だけのような状態になり、
一見枯れたよう・・になるのです。
なので、株が大きくなる事がありません。
1mを越して見事に咲いたのは買った年の春、夏まででした。
葉は多少の食害だけで病気も今までありません。
それなのに夏になると突如枯れだすし、
本にも暑さで突然枯れる事がある品種なので鉢栽培がいい、
と書かれていた事もあり、暑さが原因かと思っていたのですが・・・。

バラ美 【近畿】 2012/11/09(金) 23:02:34
yuriさま、こんにちは。
うちは近畿南部で、しかも夏の西陽がガンガンあたる南西向きです。
今年の暑さに、たくさんの鉢バラが弱りました。特に青紫系のは、もともと頑健な感じはなく、葉を落としたものが多かったです。
真夏は、直射のあたらない軒下に避難させましたが、もっと早い時期に直射を避けるべきだったと思っています。
午前中でも、11時ごろには、耐えがたいほどの日差しと暑さでしたから。
ラプソディインブルーは持っていませんが、日陰にも強いという記述を見かけますから、早い時期の対策をされたら?と思います。
うちは、日除けしても、すごく暑いですから、バラたちには、あえて暑い時間に水をやり、鉢の土を冷やしたり、鉢の外側からも水で冷やしたり、広い範囲を打ち水したりしました。
(水道代の高かかったこと!)
私の土の配合がわるく、乾きすぎるのもには、一日三回も水やりしました。
ですから、今年の土替えには、しっかり「土」を考えなくては!
と思っています。
そして、来年の夏には、早めに暑さ対策しようと考えています。

yuri 【関東】 2012/11/13(火) 18:18:24
[[解決]]
バラ美さま、お返事ありがとうございます。
プロは夏場のバラの水遣りは日中の暑い時にするそうですからね。来年はがんばって庭木の葉水と一緒にあげてみる事にします。
こちらは東京ですが、盆地になっている場所なので夏はかなり厳しいのです・・。同じ東京でこんなに違うのか、と思う程です。
忘れていましたが、土作りも大切ですね。
もう少し気長にがんばってみようと思います。
ぷるこ様バラ美さまありがとうございました。

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター