暖地で育てるクリスマスローズの土の配合

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ぷるるんしずくちゃん 【関東】 2012/09/21(金) 11:09:38
はじめてクリスマスローズを育てている園芸初心者です。
住まいが山の上にある一階マンションでベランダは
夏は日陰が全くないド西向きかつ風が全く通らず
アスファルトからの照り返しがひどい環境です。
室外機の熱風が篭っており&灼熱地獄で(ビニールなどは溶けています)真夏は人間もベランダに出れない位な環境です。
玄関側はマンションゆえ私物を置いてはいけなく
他に置き場がありません。

クリスマスローズは仕方なくクーラーをかけ室内に入れていたのですが
やはり根腐れ気味です。
現在はクリスマスローズ専用の土なのですがいつまでも湿っているので困っています。
このような環境の場合の土の配合をおしえていただけないでしようか。
よろしくお願いいたします。 

たちつ 【近畿】 2012/09/21(金) 18:44:02

>夏は日陰が全くないド西向きかつ風が全く通らず
>アスファルトからの照り返しがひどい環境です。
只単なる、熱中症と思います。熱中症のうち、日射病かも。
葉やけ

発芽適温 4℃程度の温度(冬の期間)を経て、10〜20℃程度の温度帯で発芽します
と紹介されていますから、冷涼な環境を好みます。
夏ばてしやすいものの、かなり丈夫な植物です。

落葉樹の株元が、望ましい。

このような環境が、なければ、椅子の上に置いて、簾で、日よけすれば、良いかも。・・・・強風に注意。
室内なら、夏場には、雨模様の時には、外に出して、日差しが強ければ、室内にいれるとか。
・・・室内の欠陥は、風通しが悪く、空気がよどむ。 結果的に、根腐れしやすい。
冬場なら、寒乾風(季節風・からっ風)・凍土凍結を和らげたほうが良いかも。

土は、通気性・排水性・保湿性・腐葉土を適当に混ぜればよい。
赤玉土(無機質)7 腐葉土(有機質)3を基準にすれば、万能土となり、何でも植えられる。
私のは、落葉樹の下の、鉢植えで、ほったらかしでも、生きているし、花も咲く。 肥料なし・水は雨水のみ。・・・・只の横着。

種類も多く、コンパクトで、鉢植えができて、丈夫で、病害虫の少ないのが、クレマチスと並んで超人気もの・・・・。
欠陥は、花が地味で、手元において、覗き込まないと、目立たないことかも。 といって、侘び寂びも感じられない。

このような草花と思い込んでいます。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター