ボケの鉢植えに小さなミミズ?みたいものが…

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

シマウマ 【近畿】 2012/07/09(月) 18:10:44
ボケの鉢植えに、ヒコバエとまた別に離れた所から枝が伸びていました。(買った時からです)

ヒコバエ??だと思い剪定の時に切ったのですが…また、同じ枝から新しい芽らしきものが出てきたのです。
私は、切る事を考えて一体どこまで続いているのか不思議に思い枝の辺りをゴソゴソと探っていました。
少し周りの土を除けて枝を見ていたらピクピクと動く小さな生き物を見つけました。

何となく見た目「ミミズ」みたいにも見えるのですがそんなに大きくなく、余りに小さいので「糸ミミズ」かと思ったのですが赤い色ではない、もしかしてミミズではないかも??と思い始めています。

大きさは長さ0.5cm〜1cm程 細くて1_程です。
色は灰色に見えるのですが、白っぽいものです。

雨降り(土砂降り)続きだったので家に入れていました。
その間に、土が湿っぽいままになる事も解っていました。
しかし、ミミズみたいな生物がいる状態です、ボケの鉢植えにとって良い生物でしょうか?

土の中なので掘らないと見えないのですが居ると解ってから鉢植えが気持ち悪くて居ないのに、全てに存在するように感じてしまっています。

良い対策方法をお願いします。

たちつ 【近畿】 2012/07/10(火) 01:02:27

>ミミズみたいな生物
園芸上は、細長いものは、何でも線虫と言います。ミミズも線虫の一つの種類・形態です。 よく似たものに、昆虫の幼虫を蛆虫・毛虫・イモムシとかいいます。いずれも、卵の後継機種です。
卵から孵化して、そのままの姿で、一生を終えるか、いくつかの姿かたちを変えて、羽が生えて飛んでいくかの違いです。
学校では、軟体動物や昆虫の幼虫と教えられたはずです。

この線虫も、悪さする有害なもの、悪さをしない中立的なものと、その性質を利用して、人間に役に立つもの・都合の良いものを益虫と言います。生きた植物の根を食べ殺す根腐れ線虫や人間の体を食べ殺すサナダムシなどもいますが、有名なのが、カイチュウやギョウチュウですね。
子供が怖がるので、悪い卵の検査しますとか云っているようです。

悪さをするものも、相性の良い仲良しなら、悪さをしませんが、居心地が悪いとブチキレテ悪さをしたりします。最初から嫌いなら相手もしないものです。概ね悪さをするものは、数種類です。
ほとんどは、相手にしないか、悪さをしない。

ところが、好きは好き者同士 悪者は悪者同士異常繁殖したりします。
このように、集団を作ると暴徒化します。これが困りものです。
そこで、少ないうちに、駆除します。回避処置・忌避処理をします。

隣の夫婦喧嘩も困ったものですが、大声で愛し合うのも、迷惑なことです。(-_-;)

ということで、いずれにしても、迷惑なものですが、

嫌いなら、植木鉢ごと捨てればよい。
捨てるのがいやなら、園芸用殺虫剤か殺菌剤に、植木鉢ごと、30分ほど沈めればよい。
それもいやなら、虫が、お引越しするか、自殺・自滅するまで、待てばよい。
できれば、虫ですから、無視する習慣・慣れることですよ。
それ以前に、虫の性質や生態を正しく理解し、適切に処理することが大切ですね。

私も、好きでは有りませんが、 異常なほど嫌いな人も多い。
なぜかというと、小さいときに、自然に親しむ機会がなかった。
学校でも、家庭でも、教えるべき人がいない。知らない・隠す、避ける・触れさせないのが美徳とされてきた。特に、高度成長期末期全盛期の1970年代の鍵っ子世代やファミコン世代。この辺は未だ少しの機会があった。
ゆとりちゃん世代なら、全く機会がないものです。例え機会の多い農家でも、体験させない家庭も多い。

知らず知らずに、カエルや脳みそや寄生虫を食べていても解らない。
時として、ミミズやナメクジも食べているかも知れない。
昨日だったかNEWSで、酒と洗剤を間違えて飲んで、入院したとか、しなかったとか云っていた。 笑いすぎて、お腹が痛かった。 多分客が銭欲しさに、大げさにしたのか、ゆとりちゃんが接客したかのどちらかだと思う。いくら酔っていたとしても、酒と洗剤の原液では、全く違うでしょうし、第一に体が受け付けない。 事故は事故で、過失すから、3日間の営業停止のようです。

昔は、寄生虫の種類で、金持ちか貧乏人かとか、地位や職業や性格まで解ったものです。

血液の成分から観れば、我々骨のアル鉄動物は、地球生物なら、銅血液動物には、骨が無い従って、エイリアンかもね。バルタン星人です。
だから、お互いに、嫌悪感や敵対心・恐怖感を持っても仕方がないことです。
ところで、スパイダーマンは、地球生物ですが、ウルトラマンやスーパーマンは、何生物なのでしょうかね (・・?
ウルトラマンは、ヤッパリ地球生物として、スーパーマンは、全くわからない (?_?) 解らないから、アメリカ生物としておこう。(-_-;)

ということで、正しく理解して、正しく怖がりましょうね。


シマウマ 【近畿】 2012/07/10(火) 11:23:05
[[解決]]
ありがとうございました。
>>園芸上は、細長いものは、何でも線虫と言います。ミミズも線虫の一つの種類・形態です。 よく似たものに、昆虫の幼虫を蛆虫・毛虫・イモムシとかいいます。いずれも、卵の後継機種です。

とりあえず先ずは、ネットで検索してみたいと思います。

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター