鉢植えのアンズが2年目の春先に枯れる

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ヨッチャン 【東海】 2012/04/22(日) 14:30:14
愛知県に住んでいます。アンズを鉢植えで育てて2年目ですが春先に芽が膨らんできて暖かくなっても芽が膨らんだ状態から一向に発芽しなくて最近よく見たらどうやら枯れてきているようです。
9号鉢で用土は赤玉+腐葉土+川砂(6,3,1)です。冬場の水遣りは乾いたらやる程度で特に過湿状態にしたとは思えません。サクランボも栽培していますが同様に枯れそうです。ちなみに他にスモモ、ブドウ、ヤマモモとかも栽培していますがこちらは元気よく育っています。
何が原因で枯れるのか分からないので教えて欲しいです。

たちつ 【近畿】 2012/04/22(日) 16:54:51

管理や植え替えに失敗したとは、想像できませんが
コガネ虫(根斬り虫)が湧いているのかも知れません。
新芽は、根がなくても、寒さから開放されて、少し暖かくなれば、生えてきます。栄養がなくなれば、突然に枯れる。春先の現象・・・・茎の栄養惰性で新芽は生える。

どの道ダメなら、植え替えればよい。そして、土や根の状態を観察するのも一つの方法です。
土は、元の土を干すなり、流水で簡単に水洗いして再利用すればよい。
苗は、水に漬けておけばよい。
又は、オルトラン顆粒を撒いて、散水すれば、30分程度で、幼虫が地表に這い出してくるかも。

このように思います。


ヨッチャン 2012/04/22(日) 19:30:31
ありがとうございます。確かに毎年コガネムシには困っています。天気が良くなったら鉢から出して確認してみます。新芽が枯れてるように見えますが障害を取り除けば完全に枯れることなくまた新たに芽が出ものなんですか。

ヨッチャン 2012/04/23(月) 10:35:39
前回アンズの芽が枯れるのはコガネ虫ではないかとご指摘されて早速鉢から抜いて調べたところコガネ虫の幼虫はいませんでしたが新たに伸びているはずの新根は見当たらず細根が黒ずんでいて脆く明らかに悪い状態でした。古い根を取り除き、とりあえず新しい土を入れ直しましたが結局原因が分からない状況です。今後の鉢栽培で他に何に気をつければよいか教えてください。

まるこ 2012/04/24(火) 16:21:48
根ぐされの様な症状でしょうか?冬から春先の灌水に何か問題があったのかもしれません。2年目という事は昨年植えて元気に育ったものが初めての冬越しで枯れてしまったという事ですよね。若い木は冬に凍るとダメージを受ける事が鉢植えの場合はたまにあります。私の場合、同じアンズ、サクランボ、ウメが突然春先に枯れた経験があります。枝を切ってみても切り口は緑なのに、幹に近いところの皮を剥いでみた時には既に茶色く変色している最中でした。土に埋もれた根の方には白い菌糸の様なものがあったので腐ったのだとあきらめました。でも、もしかしたらサクランボやアンズの仲間に着く菌類が原因かもしれません。私はあまり農薬を使わないのですが、たまに殺菌剤等をまくと良いのかもしれません。試して下さい。次の機会に。。。

ヨッチャン 2012/04/24(火) 20:39:25
まるこさんのご指摘で確かに冬の間の凍結は考えられますね。細根は根腐れまではいっていないように見えたので多分これですね。アンズは寒さに強いイメージがあったので油断していました。今年はサクランボも同様にやられてしまいましたが見通しが明るくなりました。次の冬は気をつけてみます。ちなみに防寒対策は軒下に移動する以外で安価にできる方法あったら具体的にお教えください。

真逆 2012/04/25(水) 23:12:18
乾いたら。。。でからからに乾かしてしまった、ということはないでしょうか?
根は水浸しは困りますが、ひからびてしまうことのほうが良くないです。
水浸しでなければ湿っていてもかまいません。というか土の表面が乾いたら、中まで乾く前にちゃんとあげないといけません。
逆の可能性として、、、

ヨッチャン 2012/04/26(木) 18:17:47
真逆さんありがとうございます。冬場は葉が無いので気が付いた時やっていましたが。果樹が枯れる色々な原因や可能性を考えるのに良いアドバイスを頂いたと思います。ひとつひとつ今後に生かしていきたいと思います。

まるこ 2012/04/27(金) 00:14:36
お庭があれば、鉢ごと土に埋める、もしくは他の鉢と一緒に寄せ集めて、土か落ち葉で鉢を覆うようにしておくと、凍結も乾燥も防げます。庭が無い場合は、段ボール箱に入れる、もしくは覆ってしまえば大丈夫です。風が直接当たるのを防ぐ事が、凍結と乾燥の両方から守る方法だと思います。

ヨッチャン 【東海】 2012/04/27(金) 20:47:14
まるこさん具体的な防寒対策の方法有難うございました。ダンボールに入れるのは鉢だけですよね?もうひとつ確認したいのは防寒対策は若い樹だけですか、何年かすれば寒さに耐えてくれるものですか?よろしくお願いします。

まるこ 2012/05/24(木) 15:51:14
お返事遅くなってごめんなさい。株毎段ボールで覆っても良いと思います。でも木が大きければ、鉢と木の株くらいまで入れて、隙間は新聞紙をくしゃくしゃにしたものを入れておけば結構防寒になると思います。落葉樹には寒さは必要です。でも、凍るのはあまり良くないと思います。かといって、加温は必要ありません。それくらいに考えて、ご自宅の環境や植物の大きさに合わせて、次の冬場を乗り越えて下さい。

まるこ 2012/05/24(木) 15:54:04
追加、鉢栽培を続けるならば、8号くらいまでは防寒しても良いと思います。でも、それ以上の大鉢ならば、芯まで凍り付く事はあまり無いと思いますので、寒風が当たらない場所に移動させるだけで冬は越せると思います。

ヨッチャン 2012/05/24(木) 17:57:43
[[解決]]
まるこさんご丁寧なアドバイス有難うございました。次の冬には文中の防寒対策を参考にして万全にしたいと思います。また他にもご指摘された害虫や水遣りにも今まで以上に気を遣っていきます。色々と参考になりました。有難うございました。

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター