ボケの植え替えに関して

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

etu 【近畿】 2012/03/31(土) 17:14:19
2月のはじめに花が咲いているボケ(芳寿の誉)を購入しました。
それから、無事に満開に咲き終わり剪定を見よう見真似でネットで調べて切り、なんとか葉芽が出るまでになりました。
2月頃はよっぽど晴れていない限りは屋内でしたが3月に入ってからは風が強い時や、霜が降りそうな時以外は夜も外に出しています。昼間は殆どベランダにも出すようになっています。そうなると育ちが良くなりぐんぐんと伸びたのは良いのですが土が固くなり、土からは根っこが細かく見えて 鉢の底からは少し根っこが見えているのですが植え替えをした方が良いでしょうか?
ボケは9月頃が植え替え時期ですが…。
どうかよろしくお願いいたします

たちつ 【近畿】 2012/03/31(土) 20:03:48

ボケは獰猛で、頑丈ですから、ほったらかしの適当でよい。
只、ホケは、それだけ頑丈ですから、植木鉢が、小さいか浅いので、土の量が少ない。 土の量が少なければ、色々と支障が出る。
ただそれだけです。

私のは、18cm6号10年ほったらかしの水と肥料は 雨水のみ それでも、毎年満開に咲いています。尤もジャングル仕様雑草◎毛の畑に、ほったらかしですから、人為的に水もやったことも無い。
新芽が乾燥で枯れて、剪定の必要も無い。
草ボケは、花がバラバラになるので、流石に、1月に蕾を確認して、バッサリと剪定したら、いまだに次々と咲き続けています。
鉢植えは6分咲き。 絞り咲きは、未だ蕾。(茎長15cm茎径3mm枝3本で、3芽x3本x10段=約90個の花が咲く花が大きいので、丁度良い間隔かも。)

植え換え・植え付け・挿し木時期は、365日いつでもよい。
と言っても、開花時期や灼熱の真夏や凍土凍結の真冬にする人は、少ないでしょうが。
只、昔の人は、花後とか、春のお彼岸に、植え替える人が多かった。今は、ネットの関係で、秋が多いのかも。
暖かい時に、植え替えると、根の病気 根頭がんしゅ病に なりやすいとか都市伝説も流行っている。

ボケがボケている所以というか、変木たる開花特性に有ります。
一般的なサクラ系は、花後に伸びた新梢が夏に充実して、花の下地細胞(花芽分化・葉になるか花になるかを決める。)を作り越冬します。春になれば、枝に花や実がなります

。・・・ 枝が重要。
ところが、ボケは、2年以上前の枝や幹に、花が付きます。・・・
枝に咲かない。 幹に咲く。
更に、植え替えは、どうでも良い。それより剪定時期が尤も重要です。
早くきりすぎると、折角できた、花芽細胞が、葉となって、花がなくなる。 そこで、春の新芽は、当分花が咲かないので、どうでも良い。本体を生かしておくための飾り。

 秋には、景観のタメに剪定するのですが、暖かいと、新芽が生えてくる。
そこで、気温が下がって、葉芽が生えないだろうという時期に、切り詰める。ここの問題は、蕾があれば、それを残せばよいことですが、蕾がなければ、多少の経験が要る。
面倒なので、蕾が確認できてから、蕾をのこして、ブチブチっと切り詰めればよい。
尚、早咲き種とか遅咲き種と言うことにも注意。
と言うことは、挿し木繁殖も、花の咲いた枝とか蕾付の枝を挿し木すれば、来年から咲くということです。
長さ10cm程度のそこそこ太い枝を、生け花の剣山に差し込むように、砂にブスブスさしておけば、来年は、小さくても花は満開になると言うことです。

とりあえず、今の鉢植えで、どこで斬ってあるか、どこに花が咲いていたかを確認しておくことが、大切です。

>植木鉢の下から根が生えている。
これは、どの鉢植えでもそうですが、排水穴付近が、暗くて、湿っていれば根が逃亡する。 網台の上においておけば、明るくて、風通しが良いので、根は逃亡しない。
もともとから、ボケは地下茎で繁殖するものです。もちろん実もなればダネもできますが。

ここで問題となるのは、接木苗で、その根から生えた新しい株は、草ボケという、原種になる場合が多い。
又、原種専門の愛好者も多い。 通常は、園芸種の多い中で、これほど原種の方が好まれる草花も少ない。

その他
カイズカイブキはナシの赤星病の中間宿主
という、気持ちの悪い鳥肌の立つ病気がある。
ボケは、モモの花に似ていますが、サクラ系というよりナシ・リンゴの親戚です。


etu 【近畿】 2012/04/01(日) 11:41:58
私のボケ(芳寿の誉)はで買った時の鉢そのまま育ています。鉢は 直径10cm位
高さ8cm位です。
土が乾いたら水をあげ外に出して置くらいですが今も剪定(ネットで調べて)してぐんぐんと伸びています。
買ってからは、液状の肥料を一度あげたくらいで後はこれといって肥料、追肥などもあげた事が無いです。
しかし、しっかり今は育っています。
それと、害虫などの防虫対策などもしていません。
アブラムシが付くと嫌なのでホームセンターに見に行ったのですが余りに沢山ありすぎて何して良いのかがわからないので結局買わずに帰って来ました。

殺菌、殺虫剤どちらもありません。

これから暑くなります、虫もたくさん出てくるので何がいいのでしょうか?

ちゃんと育っていくのか少し気になる点です。

たちつ 【近畿】 2012/04/01(日) 17:06:22

初めて育てると言うことと、折角気に入ったの持ち帰った と言うことから、夢と不安が入り乱れる気持ちは、理解できますが、
ボケは頑強な樹花ですから、そないに心配することは無い。
同じ心配するなら、あなたのからだを心配しなさい。
あなたが倒れたら、ボケも枯れる。

生き物ですから、病害虫は付きものですが、ほったらかしでも、大丈夫。 毎日観いるだけでよい。・・・・観察する。
変わったことに気がついたら、それからネットで調べても遅くない。
それから、一番安い農薬を買って、霧散布すればよい。
昔に、この相談コーナーで、農薬でも、肥料でも、取り扱い説明書を100回大声で読んで、100回写せと、アドバイスしたら、かなり怒っていた。
と言うことで、もう一度、↑を読み返してください。

ボケの新芽は生かすための飾りですから、虫に食われようと、病気になろうが、どうでも良いことです。・・・・ほとんど病害虫は無い。
発生してから、考えましょう。
・・・・ボケ だけ の最大の便利さ。他の植物はダメ。

あなたの体の中には、無限の病原菌も温存しているし、寝ていても、外に出ていても、無限の危険性は、ある。それでも毎日元気に生活しているでしょ。同じことです。 何か調子がおかしかったら、それから、適当に、探し解決する行動をとる。 なぜなら、あなたは、私は元気で、しっかりしていて落ち度はないと、自信を持っているからです。
病弱なら、その方向には、日ごろから気をつけているでしょうし。

では、最初から、ポイントを解説しますと。・・・どうでも良いことですが
1) 選ぶときには、見栄えより、新鮮かつ健康かどうか、病害虫が付いていないか。 ・・・特に バラは、必須条件。
ついでに、絵札の名前や血統は付いているか。・・・バラ・クレマチスは、絶対条件 バラやクレマチス・ランなどは、絵札が値段で、苗はおまけ。 ブランドではないので、品質が良いという証明書ではなく、育てるために必要。育て方が、極端に異なる場合がある為。言葉で言えば、方言の違い以上に、ドイツ語と日本語ほど違いがある。

2)屋敷に、持ち込む前に、殺虫殺菌消毒をする。 植木鉢なら、殺菌剤に30分程沈める。・・・家に入る前に、花粉を払い落としたり、干したフトンや洗濯物を叩くようなもの。生け花も同じ。
3)次に、水を切って、表土がやや乾いたら、ナメクジ誘引殺虫剤を2-3粒表土や植木鉢の下に置く。・・・誘引剤は水に弱い。
ここで とりあえず、ムカデ・ヤスデ・ナメクジなど、不快虫の駆除をする。
4)一週間後に、植え替える・・・・植え替え適期や開花中に関係なく、植え替える。・・・・最初の鉢の土は、ハイテク過ぎて、初心者の管理には、難しい場合がある。時として、ジリ貧になりやすい。徐々に弱ってくる。・・・植え替え失敗して枯れても、未だ販売されている。
時間日数が経てば、最も良い状態の思い出が大きくなるし、次に買うことに、苦労する。
植え替えるときには、根の位置・状態・保湿など、詳しく観察する。土の中は、植え替えるときにしか見えないため・・・・・水やりか根詰まりとか
5)後は、毎日観察して、その都度対処する・・・早期発見早期対応。
6) ネットの内容・解説者に注意しながら、その植物の性質や管理の仕方の概略を理解する。・・・極端な話、目次だけでも良い。
主な年間作業をカレンダーに、大きく書いておく。・・・忘れる為
作業内容を日記に書く・ついでに、写真も撮っておく。
一年細かく、メモしておけば、後は、繰り返し。 この内容は、ほとんどの植物の管理に共通な事柄です。後は、植物ごとに、一寸応用すれば、良いだけです。
主婦なら、3度3度の料理に悩む。 最初から、1年間のとか一月の献立を書いて張っておけばよい。冷蔵庫の在庫とか要望が有れば、そのときに変更すれば楽。同じことです。

注意点、農薬や肥料・土は、必要最低限度だけ調達する。安くても、そのうちに使うだろうという気持ちは持たないこと。
危険でもあるし、邪魔になる。 けっして、コレクションにしない。
不必要なものは、直ちに捨てる。貯めると処分に困る。
貯めるのは、郵便局の貯金だけでよい。 少なくとも、当座の自由を確保できる。パンの一切れでも買える。

 空間の確保・余裕を持つことこそ、 最大の贅沢である。
  金塊以外を、沢山持つものは、自己満足という虚栄でしかない。
   虚栄では、飢えはしのげない。

日本の法律には、危険に立ち向かえとは書いていない。放棄すると書いてある。詰まり、逃げることによって、自由が保障されるであろうと書いてある。憲法は、日本人の行動規範の根本である。
その逃げ方には、どうするかと言うことが、細かく書いてある。
思想の自由とか学ぶ権利が保障されるかもしれないとかいろいろ書いてある。国を信じなければならないとは書いていない。
従って、信じられなければ、監視する必要がある。 それが面倒なら、
規模を小さくすれば、簡単になる。遠くより、近くにあれば、観察しやすい。 と言うことは、中央集権より、地方分権にしたほうが楽。
と言うことです。格差は、後の問題です。

いずれにしても、身近において、絶えず観察することです。
まず観察監視から始まる。これが、面倒で、すぐに忘れる。
理由は、簡単です。 日常生活に、差し迫った危険として、感じないからです。

このような感じで、とりあえず 気苦労は、程ほどに。気苦労だけでは、物事は解決しない。


etu 【近畿】 2012/04/01(日) 18:18:01
[[解決]]
私のボケ(芳寿の誉)はで買った時の鉢そのまま育ています。
鉢は 直径 (内9cm・外10.5cm)
高さ9.5cm
土が乾いたら水をあげ外に出して置くらいですが、剪定(ネットで調べて)してらかもしっかり成長し15cm位の幹からは葉芽が3本もぐんぐんと伸びて今では19cm位になっています。

買ってから液状の即効制の肥料を一度あげたくらいで後はこれといって肥料、追肥などもあげた事が無いですが今は、しっかり育っています。

しかし、害虫などの防虫対策などもしていませんのでアブラムシなどが付く事が凄く気になってしょうがないです。

なぜなら、殺虫剤が余りに沢山ありすぎてどれが良いのかがわからないので困っています。
よろしくお願いします。

etu 【近畿】 2012/04/01(日) 18:22:18
[[解決]]
ありがとうございます。とても参考になりました。

たちつ 【近畿】 2012/04/01(日) 19:20:57

ほぼ万能で、安くて、有名な農薬として、

殺虫剤 マラソン乳剤 と展着ノリ(ハッパは水をはじく為・水滴は丸くなって、落ちる)
殺菌剤 ダコニール1000 又は、サプロール乳剤 どちらか一つ
土根沈めるとか球根の殺菌剤 オーソサイド水和剤 又はベンレート水和剤 どちらか一つ

道具は
計量ピペット・・・・園芸用の長いほう・・・よく穴が開く空気漏れに注意
噴霧器・・・・4リットル手動式の一番安いもの。
栽培品種が少量なら・・・・家庭用アイロン用の霧吹き・・・霧粒が細かい。園芸用は、パッキンが弱いのですぐに空気漏れがする。
使った後は、適当に中性洗剤で洗っておく。 農薬のカスで、詰まる。

道具は、お金を支払ったら、トイレに駆け込んで、直ちにテストする。
欠陥品が多い。 空気漏れがしたら、直ちに返品。

その他、マスクとゴム手袋とか、紙きりハサミ・枝先ハサミ・剪定バサミ・・・よく折れるし、すぐに切れなくなるし、第一に砥げない。
高級品は、手入れが大変 安物は、怪我に注意して、使えるまで使って、惜しみなく捨てる。 ムリして使えば、大怪我をする。

今は、耐久財と言うものは、何も無い。何でも使い捨て。たとえ家も宝石も。 流行・陳腐化と言う以前に、修理部品もないし製品を買ったほうが安い、それ以前に、最初から、メーカーに、長期耐久性という概念が無い。 電気製品に必要な、モーターも電線も、最初からモーターは回らない欠陥品をムリムリつかっているし、電線も、エコで、被覆が腐っている(自然分解する)
耐久テストをするだけの余裕が大手大企業でも今は無い。コンピューターによるデモテストでもしていれば、未だましなほう。
昔の粗悪品という概念は、今は無い。それが当然というのが今流の規律。

簡単便利と言うことは、不便で役に立たないと考えるべし。簡単便利なものを利用するに相当の技能が要求される。
なめたら 簡易に思い込んだら、命の保証が無いしろものと考えるべし。 救急車を呼んでも、病院すら見つからないので、救急車が霊柩車にはや代わりしていることは、日常当たり前のことです。それ以前に、
救急車が交通事故以外には来ない。来たらきたで、一言二言文句を行っているし、往診に来た医者が救急車を呼んで怒られている。 思わず噴出してしまいますよ。 その医者が一言、今度は仇をうってやるとつぶやく。 こわぁー。


etu 【近畿】 2012/04/02(月) 12:39:11
[[解決]]
ありがとうございます。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター