柿の実が付かない

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

がんさん 【関東】 2011/08/27(土) 12:43:02
我が家の柿は狭い庭ながら20年以上たっぷりのみをつけて楽しませてくれましたが、5年ほどまえから、南側に建て売り住宅が出来、冬場は日が当らなくなり枝の成長も悪くなつた気がします、実も付かず、今年はやっと10個近くついたのですが、全部腐っておちてしまいました、肥料もやったことはありません、剪定がまずいのか、救える方法等がありました、ご指導頂きたく、メールさせていただきます。

たちつ 【近畿】 2011/09/30(金) 15:29:34

植物も動物も自動車にしても、CPにしても、人生にしても、平穏無事に
育つ・動く・機能していれば、問題ないことですが、ひとたびトラブルが起こると難儀なものです。 なかなか快復しない。
注意1秒 怪我一生ということです。

と言うことで、トラブルが発せいしたら、根〜枝先まで、いちいちとチェックしなければならない。毎日観ていれば、早期発見早期対処もできる。農家は、仕事がなくても、ブラブラと見回っている。

少なくとも、春から実成り迄は、枝先や葉に4時間程度は、日当たりがんがん欲しい。株元は日当たりがなくても良い。

>全部腐っておちてしまいました
生理落花・生理落果といって、甘柿の1本で、実成りした場合に多い。
種ができない場合にも多い。
2年毎になると言う、疲労回復習性(隔年結実)ももある。
根弱りとか・枝が古いとか

秋から春に新芽がでる →新芽が伸びる → 花芽細胞ができる →翌年の短枝に花実ができる。

と言うことで、年間作業暦は、農作業ブログで沢山紹介されています。

それと、小さいことですが、沢山なる時には、枝が重いので、強風に強く、ならないときには、枝が軽いので、風でこすれたりして、腐ったり実落ちしたりしやすい。



この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター