寄せ植えでナスタチウムだけ枯れました

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

yuri 【関東】 2011/07/12(火) 11:55:22
トマトを育てたいと思い、どうせなら可愛くと、大鉢にトマト・ナスタチウム・マリーゴールド・バジルを寄せ植えしました。
が、ナスタチウムだけ早々に枯れてしまいました。
元気だった苗が定植後数日から大きな葉から枯れていき、新芽が大きく育たなくなり、新芽まで枯れるようになってどんどん萎み、様子見でちょっと苗をいじったらポコッと取れてしまいました。植えてから2週間もありませんでした。根はほぼ無い状態で、虫などはいませんでした。
葉はずっと食害はなく、ただただ衰えていく感じでした。
鉢には余裕をもって植えたので現在もゆとりがあり、その他の植物はモリモリ育っています。
一緒に植えてはいけないものがあったのでしょうか。
それともたまたまでしょうか。

花梨 【関東】 2011/07/12(火) 12:09:27
根切り虫かなと思いましたが、虫は見当たらなかったんですよね。
そうなると植え付け後のダメージが強かったように思います。

ナスタチウムの植え付けは暑くなる前に済ませておかないと、植え付け時と
しっかり根づくまでに根にダメージを受けてしまい、株が弱ります。

たちつ 【近畿】 2011/07/12(火) 20:54:44

観てみないと解りませんが、結果的に
ナスタの植え付け失敗(たまたま苗土が悪かった 根腐れ)
いずれにしても、園芸的に、好ましい組み合わせの寄せ植えとは、いえないような感じがします。
性質がバラバラのようなイメージがします。

極端に言えば、ナスタがひ弱に追い込まれる(今回は他の原因で、枯れた) →次にトマトが途中生育停止 →矮性マリーが追い込まれて →最後にバジルだけが鬱蒼として残る。
大型のマリーなら、バジルと互角に戦うか。マリーが勝つかと言うところかも。

地植えと鉢植え(例え巨大な植木鉢でも)では、微妙に環境条件が異なる。この微妙な違いが時として、命取りとなる場合がある。

このように、思います。


yuri 2011/07/18(月) 11:38:20
[[解決]]
花梨さんたちつさんお返事ありがとうございます。
ナスタチウムが暑くなる前に植えつけないといけないというのは知りませんでした。
来年は苗が出回ったらすぐにしようと思います。
トマトの寄せ植えは、コンテナガーデンの本を見てとても可愛かったので、野菜も寄せ植えできるんだと思い、トマトと相性の良い植物を選んで植えただけでした。
鉢だからと水に気を使っていたらあげすぎだったようで、トマトの葉が丸まってしまいました。
花も順々に咲いて今の所それ以外は順調のように見えますが、たちつさんの指摘を考え、実はつかないかもな・・・と覚悟して育てています。
また質問しに来るかもしれません。その時はまたよろしくお願いします。

ぶるこ 【甲信越】 2011/07/19(火) 16:33:23
解決済みですが
ナスタチウムの植え付け後に枯れる原因で
植えつける際根を弄った可能性は無いでしょうか?
ナスタチウムは根をいじられるのを嫌います。
もし通常の草花のように根を切ったりした場合
幼苗で無い限り枯れる可能性が大きくなります。
植え付け時期としてはあまり拘る性質ではないようですが…。

確かに、大鉢であっても
トマト・ナスタチウム・マリーゴールド・バジルは植え過ぎですが…。

追加発言どうも失礼致しました。

yuri 2011/07/20(水) 09:26:01
[[解決]]
ぶるこさんナスタチウムの件ありがとうございます。
ポットの土が根についておらず、ぼろぼろに崩れて根から殆ど外れてしまったので、もしかしたらそれが原因かもしれません。

現在トマトの実がなり始めています。
バジルもお裾分けできる程収穫できマリーゴールドの株も順調に成長しています。
このまま上手くいくといいな。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター