ステムの短いつるばら

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

モリー 【中国】 2011/07/07(木) 20:46:06
つるばら品種のアドバイスお願いします。

庭の壁面につるバラを這わせたいです。
反日陰でも咲きやすく比較的丈夫でステムの短い品種希望です。
壁面の高さ180センチで。高い場所に誘因はできません。
よって人の背の高さで鑑賞できるステムの短いものが希望です。
壁面の色はこげ茶色で二本植えたいと思います。

フェリシアが気になっています。
お勧めがありましたらアドバイスよろしくお願いします。

ふみと 2011/07/09(土) 17:43:53
フェリシアがステムが短いかは?そだててはいますが、家の庭ではあまり目立たない存在です。

村田晴夫さんの本で、つるばらのすべて、に、ステムの長さや、剪定の仕方、樹形などがみんな書いてあります。

返り咲きを求めるか、で選ぶ品種が変わるようですね。
花が大きいものはステムも長くなるような気がいたします。新雪とか羽衣ですよね。
フェリシアが気になるということは、比較的小さな花で返り咲きするのがいいのでしょうか?

いずれにしても、育てている方からレスがつくといいですね。

狭い場所でぼさぼさにならないように、ステムが短いのがよい、という意味でしょうかね?

gardenfan 2011/07/15(金) 21:21:17
ニュードーンなんかもそこそこ病気に強くて日陰でも咲きます。
サイドシュートの先に更にサイドシュートを出して横に大きく展開する品種ですが、剪定でなんとでもなりますよ。

ふみと 2011/07/19(火) 16:07:36
ニュードーンはステムが短い、とは言えないと思いますが、、、。

ふみと 2011/07/21(木) 16:30:02
小さい壁面に誘引するのは、
オールドローズの比較的大きくならない、ガリカ系などがいいと、
つるばらのすべてにあった気がします。

どっちにしても、どなたか、アドバイスいただきたいところですね。
自分はそのような条件ではやっていないので。

ピエールドロンサールを家の外壁に添わせようと、そだてています。
性格のよいつるばらのおすすめは、梶みゆきさんによれば、
ピエールとアンジェラだそうですね。

R・ひろき 【関東】 2011/07/22(金) 11:32:42
 こんにちは。
 ツルバラではありませんが、180センチに合わせて刈り込みできる体力のある品種でステムが短いとなりますと、モッコウバラでしょうか。誘引というより、大きくしての刈り込みになりますが。
 ただ野生種ですので、咲くまでにしばらくかかることがあります。
 黄色い品種などは咲いたところは見事です。

ふみと 2011/07/22(金) 12:52:57
こげ茶やレンガ色の塀にはわせると映える、というので評判なのが、
レデイヒリンドンつる、ですね。

ただし、ステムが短いか、小さくておさまりやすいかは、?です。

fangarden 2011/07/24(日) 21:17:07
ニュードーンはサイドシュートが伸びて横に広がりますが、花を咲かせるステムは短いですよ。
剪定で小さくまとめることも可能です。
ガリカ系ならラベルサルタンヌなんかもこじんまりとまりますが、日陰ではどうなるか?

ふみと 2011/07/31(日) 12:29:08
スレ主さんが不在で、おせっかいですが、
ステムの短い、コンパクトなつるバラを列挙してみようと思いましたが、
本にはたくさんかいてありますし、スレヌシ様の好みはわかりませんので。

フェリシアは、ステムは短いようですね。
自分でそだてているのをみると、花のつきかたがまばらだと思います。

何々系だから、ステムがみじかい、とかもいえないようですね。

ピエールドロンサール、アンジェラもステムが短いそうですよ。

日陰に向くというのででてくるのが、アルバ系オールドローズですよね。
メイデンズブラッシュとマダムプランテイエはステムが短いそうです。
後者は棘がないので有名ですね。

しらべると沢山出てきますよ。

ふみと 2011/07/31(日) 23:17:01
壁って家の壁ですかねー。
ROSEというペーパーバックの写真一杯のばらの辞書に、
幅広く低いレンガの壁面(庭の中のしきり)に、ふわーっとクレピュスキュルがブランケットのように掛かっている写真があって感動しました。片方に植えて、もう片方から写真を撮ってる構図。

クレピュスキュルもレンガ色やこげ茶色には似合いそうですねー。
家で育ててますが、雪国で家の北のフェンスに這わせようと思ったら、屋根からの雪の直撃を受けて、瀕死の状態です。

あと、背の高さぐらいのやっぱりレンガ色の壁に、コンスタンススプライが誘引してある写真は有名ですよね。
でも、あの品種は、シュートを毎年垂直に伸ばさせて、それを冬に横に誘引することが必要で、枝は毎年更新する必要があるそうですね。
そういった情報も、つるバラのすべて、に書いてあります。

うちのピエールはそうなる様子がなく、シュートの勢い良いのが出ず、枝分かれをよくして、花も2年目ですが返り咲きしており、このままじわじわと大きくなるのかな?って思ってます。ステムも短いことですし、日陰OKかはしらないけど、お勧めかもしれませんね。
でも育て方悪いのかもしれませんね、、、、。

ふみと 2011/08/28(日) 10:25:57
フェリシアは、後藤みどりさんの本に、壁面にお勧めとありましたね。
ステムもみじかいそうです。スレヌシ様の選択はきっと正しいですね。

お返事がなにもないので、私などの、返事をする人の自己満足だけ、というのがうきぼりになるようですね。

ばらの大御所先生たちのコメントもここまでのようですし。

スレヌシ様、解決にしていただけませんか。

モリー 2011/09/01(木) 17:43:27
[[解決]]
わわわ、皆様!申し訳ございません!
ふみと様gardenfan様R・ひろき様
こんなにご親切にアドバイスありがとうございます♪
書き込みした後、家庭の事情で慌ただしくしており
こちらを拝見できませんでした。本当に申し訳ありません。

>狭い場所でぼさぼさにならないように、ステムが短いのがよい、という意味でしょうかね?

そうなんです!狭い所ではステムが長いとただのジャングルの庭でして(笑)
ヒリンドンもモッコウもニュードーンも大好きなバラです。
モッコウバラは挿し木苗から挑戦して、仰る通りなかなか咲いてくれないので挫折してしまいました(笑)今はお友達の家に居ます。
ガリカもいいですね〜♪

皆様から戴いた助言を参考にさせて頂き、検討したいと思います。
本当にありがとうございました。
特にふみと様、熱心に教えて下さり嬉しかったデス。
ありがとう☆☆


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター