ブータンノボタンの切り戻しの時期

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

みあー 【関東】 2010/11/06(土) 22:03:01
去年4号鉢植えで購入。(時期は今頃?)そのままベランダで冬越し。
今年の春6号に鉢増し。(水切れが頻繁だった為)
ワサワサ茂ったが(虫?)蕾に穴を開けられ、咲かずじまい。
今年は寒そうなので、家の中に入れる予定。

あるサイトに、冬越しは家の中、春に切り戻しをする。とある。
でも場所を取るので、ハイビスカスの様に今切り戻しが
可能かどうか。
お教えください。

たちつ 【近畿】 2010/11/07(日) 15:15:36

タイプ
(種類、カラー) ノボタン科ヒメノボタン属 非耐寒性常緑低木
樹高 1〜2m程度
植付時期 秋〜春(最適期以外の時期も、ポット植えの苗木の場合は、根を崩さずに植え付ければ、年間を通して移植は可能です。)寒い地域は凍結防止のため、春植えをお勧めします。
(基準:関東地方) 開花時期:8月〜11月頃
育て方・管理方法
作り方 日当たりが良く、排水のよい肥沃な用土を好みます。夏場の水入れには注意が必要です。耐寒性が低いため、暖かい地方以外では鉢植えでの管理をお勧めします。暖かい地方以外では、冬期の間は室内での管理をお勧めします。太陽の光を好む植物ですので、日当たりで管理して下さい。
  日光が少ないと花付きが悪くなります。  
剪定は、花の終わった秋もしくは春先に、根元から15センチ程度を残して切り戻し剪定を行います。

と販売ショップでは、解説しています。

私個人としては、親茎を4節程度残し、それについている小枝を残してて切ればよいのではと思う。そして、春に新芽が出れば、好みで再び切ればよい。理想的には、そのまま冬越しして、春の新芽を確認してから切ったほうが、楽。
切り捨てた茎を挿し木しておけば、更に良いかも。
いずれにしても、季節風に当てる事は、来年の為にはよくない。
時として、死滅する。特に親茎が古木樹皮化してなくて、柔らかい場合とか、茎の切り口から乾燥して越冬休眠期に死滅するとか。
と単純に私は、割り切っています。

ノボタン系は、結構、微妙な花色のこだわりもあって、値も高いので、挿し木繁殖させて、予備苗の保存をお勧めします。予備苗ですから、極端にひ弱でも、生かしておくだけでよいものです。


みあー 【関東】 2010/11/07(日) 21:43:50
わぁ〜、たちつ様からだぁ〜。ウレシ。
やっぱり理想はそのままですね。
丈夫なはずだけれど、意外に意外で枯らしたりする。(油断でしょうか)
なかなか割り切れない私なので、枯らさない方法を
検討したいと思います。
返信有難うございました。

みあー 【関東】 2010/11/07(日) 21:52:07
[[解決]]
解決チェックし忘れました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター