芝ザクラを植えてある所がさみしいです

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

爽太郎 2010/07/13(火) 09:10:27
こんにちは。庭の淵に、ブロックで囲って(畳を縦半分にしたくらい)芝ザクラを植えてあるのですが、花も終わり、やがて葉もなくなります。その時そこに何かを植えてはいけないでしょうか、植えても良いなら何を植えたら良いのか教えて下さい。日は当たりますが西日は当たりません。

ばんざいうさぎ 【北海道】 2010/07/13(火) 14:45:59
できればシバザクラの為には何も一緒に植えない方が良いのですが、どうしてもと言うなら、これからでも部分的にシバザクラを剥がしそこに素焼きの鉢を埋めて中に植物を植えると言う手があります。根元がさびしくなりがちなグラジオラスやリコリス、コルチカムなど夏から咲くものを植えると良いと思います。球根を植える場所は鉢の底に少しマグァンプなどの肥料を混ぜた土を入れ、次に肥料なしの土を少し入れてから球根を肥料なしの土で植えつけると良いです。これだとシバザクラにあまり影響なく育てられると思いますよ。他の植物も植えられますが、できれば一年で植え替える一年草や球根植物を植えること、それも根元が茂らない性質のサルビアとかマリーゴールドの様な株のものが良いと思います。春以降はシバザクラが茂りますので花苗の根元を埋めてしまうと思います。そうすると梅雨時などにシバザクラが蒸れて枯れたり花苗にも影響があるかもしれません。ビオラやロベリアなどだと自らの根元も埋めて蒸れやすいので向かないでしょう

シバザクラの中で咲いた花が終わったら、球根ものは掘り上げる時期に鉢ごと抜いて中の土ごと球根を取りだし鉢を戻し、もしシバザクラと一緒の時期に花を咲かせたければチューリップやスイセンなどの球根を植えると良いと思います。普通のチューリップやスイセンも良いですが丈が低い極早生咲きのチューリップや原種チューリップ、原種に近い小型のスイセンなど植えても面白いかと思います。クロッカスでも寒咲きクロッカスから普通の開花時期のクロッカスまで開花時期が違う系統がある植物も多く色々な色のもあり埋めた鉢が大きいなら球根植物の寄せ植えも可能で、工夫次第で華やかな取り合わせも出来ますよ
この方法の応用編として、シバザクラの中に埋める鉢と同じ鉢かほぼ同じ大きさですっぽり入る素焼きやテラコッタ鉢を用意しそれにクリスマスローズを植えて、秋にシバザクラの所に鉢ごと入れて置くと良いですよ。できれば早咲きのノイガー(ニゲル)という白色や赤系の花のと、いろんな色や模様のあるオリエンタリス(ガーデンハイブリットとも言う)と呼ばれる園芸品種を用意しておき、ノイガーは秋のうちからシバザクラのところに入れて置いても良いです。ノイガーの花色が緑に褪色する頃オリエンタリスが咲くのでオリエンタリスの鉢と取り替えます。オリエンタリスの花も色が褪色したら、ノイガーとオリエンタリスは半日陰の場所に置いて秋までそこに置いておきます。今度は一年草の花苗を植えれば、中に入れる花を取りかえる事で長く楽しめますよ

ただ、この方法は一つ問題があり人通りがあってそこから見える場所にあると、花を時期的に入れ替えているのがばれて、心ない花泥棒にもって行かれる可能性があります
庭でも余所の人目につかない人が普通入ってこない場所なら年間色々な花が楽しめるのですが、シバザクラの植えてある場所が人目に付きやすいなら、その方法では諦めてやらないか、もし最悪持っていかれても惜しくない様なありふれた花を植えて楽しむと良いかと思います

爽太郎 2010/07/14(水) 07:20:27
[[解決]]
ばんざいうさぎさん、ありがとうございます。楽しみが増えました。芝ザクラの植えてある場所は人通りが多い中道で、散歩の方や通勤の方がたくさん通られます。うちの花を楽しみにしてて下さる方がたくさんみえるので、いつも花を絶やさないように季節の花を植えるようにしています。柵もしてないので、やはりたまに持って行かれる事もあります。芝ザクラもご近所のお年寄りの方達が喜んで下さるので増やしました、通勤の方達も通り過ぎる時に、きれい!と言ってくださるとうれしくて、それで芝ザクラが休む時に何かないかなと考えたんです。いろいろやってみます。ありがとうございます。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター