宿根朝顔のランナーの扱い

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ブルーミング 【九州】 2010/06/16(水) 18:29:49
宿根朝顔のランナーについて教えて下さい。

今年、初めて宿根朝顔を庭に植えました。
順調にフェンスにツルを伸ばしていますが、匍匐茎(ランナー)も地表に這うように伸びてきています。
このランナーを、花が咲くツルと同じように、強引にフェンスへ誘引しても意味が無いのでしょうか?
また、ランナーをそのまま地表に這わせた場合は、どうなっていくのでしょうか? (例えば、途中で上に向かって花が咲く茎が上に向かって伸びてくるなどがありますか?)

初めてなので教えて下さい。

なおたか 2010/06/22(火) 01:34:03
ランナーではなく、普通のツルが地表を這っているだけではないでしょうか
補助してやれば普通に絡みつくと思います

ツルを横向きにした場合、側枝が発生しやすくなります

ますもと (横浜) 2010/06/22(火) 09:20:40
ランナ−は地表を這いずり途中で根を降ろします
そこで1株増えます
そうやってどんどん増え 狭いところですと
とんでもない事になりますので
私は見つけ次第欠き取っていました
そのランナ−を上に絡ませても殆どのものは
垂れ下がりそこで根を張りますが
一部花が咲いたのも御座いました
当方狭いのであまりの勢いに恐れをなし
全て抜き捨てました

ブルーミング 【九州】 2010/06/24(木) 17:45:32
[[解決]]
なおたかさん、ますもと(横浜)さん、有り難うございます。

実は、ランナーを強引にフェンスに引き上げてフェンスに誘引したのですが、フェンスに絡みつくことなく、水平に真っ直ぐ伸びています。
全く、絡みつく様子もありません。
しかし、側枝らしいものもちょっぴり見えているので、これがフェンスに絡んでくるようだと、一応成功の部類に入るかもしれませんね。

気長に様子を見ることにします。
アドバイス有り難うございました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター