クジャクサボテンの花後の対処方法

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

Peacock cactus 【四国】 2010/06/10(木) 19:45:41
クジャクサボテンについての質問です。

クジャクサボテンを3鉢育てており、今年初めて花が咲きました。
しかし、花が咲いた葉は薄くなり、しわが寄ったようになっています。
一方、同じ根から出た葉や、花が咲かなかった葉は、ツヤ元気な状態です。

来年また綺麗な花を咲かせるには、花が咲いた葉を剪定し、その他の元気な葉を育てたほうがいいのでしょうか?
それとも、花が咲いた葉をそのまま残したほうがいいのでしょうか?
(そのまま残すと、鉢内の葉数が多くなりすぎるのですが。)

アドバイスをよろしくお願いいたします。

やよい 【北陸】 2010/06/11(金) 22:45:02
数年前からクジャクサボテン2品種育てています。その他月下美人やその仲間も数品種育てています。
開花により多量の養分を使うため茎節にしわが出来るとのこと。
ただ開花後すぐに失った養分を取り戻し成長を始めるのでそのままにしておき植え替え剪定などが必要であれば9月から10月始めにした方がよいということのようです。
下記サイトはクジャクサボテン・月下美人の園芸本を出しておられる三橋博氏のサイトなので参考にされると良いでしょう。
2冊の本は図書館などにも置いてありより詳しく載っています。
http://www.mitsuhashi-clivia.com/gai1.htm

なお
>鉢内の葉数が多くなりすぎるのですが
とのことですが大株になればなるほど花数が多くなりみごとです。
私は高さが高くなった場合のみ剪定をしています。

Peacock cactus 2010/06/13(日) 21:27:03
[[解決]]
やよい様、アドバイスいただき有り難うございます。

大きな花を咲かせてくれた茎節を、そのまま大事に育てて行こうと思います。
ご紹介いただいた三橋孔雀サボテン園のサイトは、大変参考になりました。

これからもよろしくお願いします。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター