つるばらを育てなおしたいのですが

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

しもたかママ 【関東】 2010/05/23(日) 19:05:29
ピエールドゥロンサールの鉢植えで3年目の株です 我が家では2回目の花をつけました が、夏には水切れ 冬の植え替えや元肥もせずに 放置してしまいましたので 小さな花です そして当然でしょうがシュートがでてきません
おととし買ってきた時に 根元から太い枝がでており 秋に本をみながらその太い枝を誤ってふつうのばらのような剪定をしてしまいました その枝からは 細い枝しかでてこず 今年その細い枝に花をつけきの毒です 根元からシュートがまったくでないのです 
これから この株を 一生懸命 太い立派な株に 仕立てなおしたいのですが どうすればよいのでしょうか 一度 切り詰めたほうがよいのでしょうか  鉢は8号スリット鉢 おき場所は 夏場5−7時間 冬は3時間 程度の日当たりです
どうか ご指導を おねがいします


ぶるこ 【甲信越】 2010/05/25(火) 12:39:16
こんにちは。
同じ容器のままなのでしょうか?
今現在調子が悪いのでなければそのまま管理して
冬にきちんと植替えをするのが良いかと思います。
植替えをすればシュートも出てきやすくなります。

しもたかママ 【関東】 2010/05/25(火) 14:24:25
ぶるこ様 
園芸初心者ですが、こうした書き込みもまた初心者で つたない状況説明ですのに ありがとうございます

鉢は、おととしの秋に大苗で買ってきたときに 8号鉢に植え替えたままです。 
昨年春から家をあけることがしばしばで、うまく管理できずに これまで来てしまいました。  それでも 枯れずに今年も花をつけてくれたことが うれしくて、なんとかこの ひょろひょろした株を リセットし、太らせてやりたいと思っていたのです。 

それでは、このまま 花後に花茎だけきり 冬まで待って植え替えをすればよいのですね? そして来シーズンに太いシュートがでてくるのをこころ待ちにしていれば よいのですね?   

基本的な質問でお恥ずかしいのですが、もし、植え替えをして根元からシュートがでてきたら、今まで根元からでていたふるい枝は 更新の意味で その根元からきりつめてしまっていいのでしょうか? 

今の状態は、サインペンほどの枝が根元から25センチほどのところで バッサリ切られ(まちがえました)その枝上からひょろ長く枝が伸びて 花をつけています
太い枝だったので このまま切らずにいたら・・・・と 残念でなりません

よろしく お願いします

青りんご 【中国】 2010/05/27(木) 20:48:26
ピエールはそうとう大きくなる木です。
8号よりはできるだけ大きな鉢がいいです。
普通、植え替えは冬ですが、根をくずさなければ、
今でもできます。

まだシュートも出る可能性がないわけではありません。
今からとにかく肥料です。
ばら用肥料が売ってますので、それなら初心者でも簡単です。

初春から薄い液肥とかを水やりのようにやったり、
置き肥とかあげてたら、今ごろはシュートが出たのですが、
それはまた来年の課題として、
普通の生育ならば、花が終わったら古い枝は半分きります。
そうすると、シュートが促進されます。
ただ、枝が少ないのですよね?
と、言う事は葉も少ない?

これから冬までに葉をいっぱい残しておくべきなので、
花のついた枝を葉を3つつけて切るぐらいがいいかも。

今からシュートが出たら、まっすぐ伸ばして
冬に横に倒して、3年以上たった枝はそのとき切り捨てたらいいでしょう。
シュートがでなかったら、肥料をあげていれば来年にはシュートがでます。

地植えにしたら100輪以上の花の咲く品種です。
地植えが無理なら、大きな鉢にすれば最低でも50は咲くでしょう。
ぜひ現実にしてください。

バラ美 【近畿】 2010/05/28(金) 00:19:37
しもたかママさんの質問、そして詳しい方々からのアドバイス。
読ませていただいて、感心しきりの私です。
ド初心者の私の質問にも、いつもわかりやすくアドバイスいただけるこのページ。「ばら大好き仲間]のおられること、感動で、つい投稿してしまいました。ご質問と関係ありませんのに、ごめんなさい。

R・ひろき 【関東】 2010/05/28(金) 13:10:34
 こんにちは。
 追加で少し。
 肥料をやって鉢増しをして、葉を温存して、秋になってもあまり調子が良くないようでしたら、今度の冬に土を完全に取り去って、鉢替してみてください。(買ってからまだ完全な土替えをやっていない場合もやってみてください。)
 そのときに根に小さい膨らみの連続や、コブがあるかどうか観察してみてください。ネコブセンチュウや根頭がんしゅ病がありますと、バラは伸び悩みます。

 また小さめでもカミキリムシが産卵して幼虫がいることがありますから、根もとからオガクズのようなものが出てきていないかどうか、ときどき見てみてください。

しもたかママ 【関東】 2010/05/28(金) 22:44:52
青りんご様  

初心者にわかりやすいとても具体的なアドバイスありがとうございました 

鉢増しして肥料をあげれば シュートがまだ出るかもしれないのですね。一応 先月「マイガーデン バラ用」をまいてみたのですが・・・(おそすぎましたよね) 

そして今年か来年 シュートがでたら 3年たった古い枝は 切り詰めてよいということですね。 

そうやってつるばらも枝の更新をするのですね。よくわかりました。本をみても 剪定がつるばらの事をいっているのか その他のバラのことなのか そこが一番混乱するところでした。
 
R・ひろき様

質問をきちんとよんでくださったのですね。ありがとうございます
鉢増ししても 育たなかったら、他に原因があるかもしれない ということですね。

おがくずはありませんでしたので、冬に土替えに挑戦し 忘れないように気をつけてみてみます


かさねて 質問なんですが 鉢増しするのは 花後? にでしょう
肥料も その時でいいのでしょうか

とも 【東海】 2010/05/28(金) 23:36:06
うちにもピエール・ド・ロンサールの鉢植えがありまして、同じく3年目です。買った年は7号プラ鉢にきれいに植えつけられていたので花が終わった6月に10号に鉢増し、その後冬ごとに植え替えて今は14号のテラコッタです。根の量に比例して枝が伸びますから鉢を大きくしていく必要があるのですね。

鉢増しは花後にします。できるだけ根に触らないように気をつけてくださいね。サイズは10号で良いかと思います。鉢増しして植えつけられたらすぐに水をバケツ1杯あげてください。雨が降っていてもあげましょうね。

鉢増しされるときは元肥を土に混ぜないで少し様子を見てからの方が安全かと思いますよ。

gardenfan滋賀 【近畿】 2010/05/29(土) 14:02:20
今からでもシュートは出ますよ。
液肥の1000倍を毎週潅水して...

それと鉢毎横に倒して(転がす)クラウンに日光を当てるとシュートが出やすくなります。この場合は土の無いガレージなんかで行って下さい。

そして梅雨になってから鉢増しするのが安全です。

また夏場の水管理 毎日出来れば問題ないのですが、普段から外出が多いのでしたら夏場は日陰に避難させると水遣りも楽ですし、シュートも伸びやすくなります。
我家ではツルバラの鉢植えは柿の木の下に避難させます。すると柿の上に這い上がろうとする為か?結構伸びてくれるのが多いですし、年末の誘引が楽になります。

でもロンサールならやっぱり地植えにして、満開を楽しまないと損ですね。

しもたかママ 2010/06/02(水) 17:52:39
[[解決]]
とも様 gardenfan滋賀様 アドバイスをありがとうございます。

いまの私が欲しい答えをピンポイントでいただけて、まるで家庭教師がいるようで 感激しております。
うちと同期のとも様のピエールは、すでに14号鉢で ゆうゆうと咲いているのですね・・・・ 10号鉢も用意し、あとは梅雨入りを待つばかりです。 夏越しの秘訣もとても参考になりました。 ピエールを 壁に這わせたらどんなに素敵でしょうが、 なんせ せまる隣家に一坪の庭(>_<) (皆様 きっと広い庭でそだてておられて、驚かれることでしょう)日当たりが確保できないのです。  

とりあえず、目の前のやるべきことは 鉢増しとわかり、シュートがでるかも・・・と希望がでてきました ありがとうございました


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター