ジューンベリーの挿し木

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

キルタンサス 2009/06/14(日) 07:15:08
おはようございます。
シューンベリーの実が沢山なっているのを見た友達から
挿し木して欲しいと。
枝のどの辺りを挿し穂に使えば良いのでしょうか?
挿し木の土は赤玉土の小粒で良いのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

あん 2009/06/17(水) 11:37:26
レスが付かないようですね、体験談を一つ。
品種名不明シューンベリー(おそらく実生)の間引きしたヒコバエや小枝を 母木の鉢縁に ありったけ挿した事があります。数に任せ 時折抜きながら確認・最初の発根を確認できるまで 半年以上かかりました。
結実していた母木は事情で譲渡、挿し木の中で1本だけ選抜・残してますが 丸6年  未だに花を見せてくれません。 最近の売り場に並ぶのは接ぎ木ばかり 納得です。(台木は何なんでしょうねえ)
小生の提案=不要の枝を清潔な土にありったけ挿し、お友達に下駄を預けるのが正解かも・・・先が長い、参考にはならないでしょうね ヾ(^-^;

【東海】 2009/06/18(木) 21:24:00
ジューンベリーは葉が大きいので、6月に挿し木をしようとすると密閉挿しでないと難しいかと思います。
3月頃に前年伸びた枝を休眠挿しすると結構つきます。
ただし、品種ものの場合はほとんど挿し木ができない品種がありますので、それらは接木で増やします。(台木は大抵実生のジューンベリーです。)
数沢山作るのでなければ、取り木という方法をお勧めします。取り木なら今からでも始められ、秋には苗ができます。

ちなみにあんさんの場合は、親木が既に実がなっているのでしたら、同一個体ですのですぐに実がなるようになると思います。問題点は他にありそうです。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター