柿の実の自然落下

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

わらべ 2009/06/04(木) 19:32:20
柿の花も終わり、今は実も足の親指ほどの大きさになっています。
今年は摘果の時期がきたら、だいぶ多く摘果してやらねば、そんな感じですが
今の時期自然に落ちる実は、何が原因で落ちるのでしょうか。

【東海】 2009/06/04(木) 20:23:16
カキノヘタムシ等の虫の影響でなければ、生理落果です。
実が付きすぎたときなどに起きる生理現象です。

りっこ 【関東】 2009/06/04(木) 20:33:01
樹の大きさや品種などがわかりませんが、通常生理落果と害虫(カキノヘタムシ)による被害での落果があります。前者は実とへたがついた状態で落下します。後者は6月には入ってからが多いですがへたを枝につけて実のみ落下します。樹が若いと数が少なくても落下しやすいです。施肥のやり方も影響があるようです。ものすごい数(500〜1000個ほど)の花芽ができたときは摘蕾で開花前に数を減らすことです。

りっこ 【関東】 2009/06/04(木) 20:34:15
朋 さんが回答して下さいましたね。

わらべ 2009/06/04(木) 20:57:17
[[解決]]
ヘタムシによる落下は、もっと遅くなってからのことだと思っていたので
この時季の落下は何なのだろと思い聞いてみました。
一応、安心しました。
ありがとうございなした。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター