定植前日に摘心してもいいですか?

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ふーせん 【東海】 2009/05/12(火) 13:58:16
花壇に定植する前に摘心したいのですが、
すぐに植え替えても、花は弱りませんか?
また、液肥の説明書によると、植え替え後 2,3週間たってから
あげましょうとあります。
摘心した後に、液肥をあげなくても大丈夫ですか?
無理な場合、摘心後 何日くらいたてば定植していいですか?
(これから種まきです。定植するのは7月頭くらいになると思います)

リトっぷ 【九州】 2009/05/12(火) 14:06:11
こんにちは,出来れば何の植物なのか具体的にあげて頂けると
〇〇はこうだから云々…などと文章が作り易いのですが…
向日葵とかじゃないですよね…f^_^;

ふーせん 【東海】 2009/05/12(火) 15:25:45
マリーゴールド、日々草、アゲラタム、サルビアです。
よろしくお願いします。

ぶるこ 【甲信越】 2009/05/12(火) 18:25:20
こんばんは。
私はマリーゴールドとサルビアは毎年種から育てていますが
ポットに移植後、花芽が出てきたら摘心して
それから植替え(定植)します。
定植は元肥の入っている土に植えるので
液肥(追肥)は3週間後に行います。
植替え後に直ぐ液肥を与えるというのは
根が弱っているところへ肥料を与えることになるわけですので
根を更に傷めることになるので注意してください。

リトっぷ 【九州】 2009/05/12(火) 21:55:08
こんばんは,植え替えや移植の時に地上部分を減らし,根への負担を少なくする手法はよくある事なので移植前日に摘芯は別に良いと思います。
肥料に関してはぶるこさんの言われる通りです。
しかしながら、それぞれに移植の適期があり一般的には根鉢が回って勢いがある時がその後の根の活着や根の張りもよくなります。
マリーゴールドは割と融通がきくと思います。
日々草は高温多湿の蒸れを嫌うので雨の多い梅雨期を避けて定植する方が病気になり難いと思います。
サルビアやアゲラタムは花芽が見える前までが根に勢いがあるのでpotに根が張ったら早めが良いと思います。(摘芯する頃だと遅いかも)

ふーせん 2009/05/13(水) 10:59:45
[[解決]]
ありがとうございました。とてもわかりやすかったです。
あまり花を育てたことがないのに 突然花壇の担当になり、花の育て方を調べているときに この掲示板を見つけました。ラッキーでした。
他にも、上記の花を育てるときに ここが重要というポイントがありましたら教えてください。
土曜に700粒の種まきです・・・。雨が降りませんように。

リトっぷ(種蒔き) 【九州】 2009/05/13(水) 14:22:12
マリーゴールド
20〜25℃ 発芽までの日数約5日間,覆土は水やりでタネが動かない程度(露出しても発芽可能)
サルビア
20〜25℃ 発芽までの日数約10日間(夜間冷え込まない方が発芽が揃います)覆土はマリーゴールドと同様だが発芽により高温を好む。
日々草
20〜25℃発芽まで約10日間(サルビアと同様)
直根性で移植に弱い為に本葉が2〜3枚で早めにpotに鉢上げ(この時期を揃える為にも発芽を揃える必要あり=夜間の冷え込みに注意→新聞紙をかけるなど)
アゲラタム
20〜25℃発芽まで約10日間覆土軽く(タネが小さい)
一般的にキク科は発芽に高温(25℃以上ないと発芽が遅れるなどトラブルがない)を必要としませんが日々草(キョウチクトウ科)とシソ科は要注意です。
一般的に夏の草花は種蒔きから早い物で60〜80日で初花を見られます。(摘芯するので遅れますが)要は成長が早いので予定が後手後手にまわらないように注意して下さい。

マリゴルド 【近畿】 2009/05/13(水) 18:21:32
こんばんは 動画です
マリーゴールドの育て方
http://www.youtube.com/watch?v=fyFtCV6s0R4
ニチニチソウの育て方
http://www.youtube.com/watch?v=4sNt9Qq7NzE


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター