クレマチスの移植

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

フセ 【関東】 2009/05/09(土) 21:21:59
開花鉢で買ったクレマチスをバーベナやランタナ等と一緒に大きめのコンテナで寄せ植えにしていました。クレマチスの花が終わったので終わった部分を切ってあるのですが、他の花はまだ咲いているのでクレマチスを抜いて他の鉢に移したいと思うのですが、今の時期に寄せ植えから外しても大丈夫でしょうか?大丈夫な場合、鉢のサイズはどのくらいがいいのでしょうか?
クレマチスの品種は「天塩」で、切った付近から小さな芽が出たりしてます。今は仕立てず、つるが4〜50cmの長さでだらりとした状態です。

ダリア 【九州】 2009/05/12(火) 10:48:10
こんにちは。
私はクレマチスに関して詳しい方ではないのですが、過去ログ見てもクレマチスの質問にはレスが付きにくいので・・・まぁ参考程度に。

クレマチスは移植を嫌う植物(根が弱い為)ですので、本来寄せ植えには向いていません。
どうしても寄せ植えしたい場合、他の植物の根がクレマチスに干渉しないように間に間仕切りをすると植え替えのダメージを少なくする事ができます。
間仕切りは長さがあれば波板でも下敷きでもなんでも構いません。
一番確実なのはクレマチスを植えたロングポットを鉢ごと寄せ植えすることでしょうか?
(寄せ植えしたい大きな鉢にクレマチスの鉢を埋め、その周りに土を入れて他の花を植え込みます。)

とりあえず抜いて移植する際には挿し木によるバックアップは必ずとっておく事をお勧めします。
(鉢増しは真夏と真冬以外はいつでも可能ですが、移植はできれば休眠中の方が望ましいです)
・咲いている花は蕾も全て切ります。
・株元に気をつけながら、なるべくそっとクレマチスを抜きます。
 (細い根が多少切れるのは仕方がありませんが、太い根は切らないように気をつけてください。)
・土はなるべく落とさない方が良いと思います。
・土はクレマチスの専用土か、赤玉土メイン(あればバーミキュライトやパーライトを混ぜても・・・)で、肥料は与えません。
・鉢に1節分深く植え付け、たっぷり水をあげてしばらく日陰で養成させます。

鉢ですが、開花株を今年の春購入したのでしたら、元のサイズはおそらく5〜6号位だったと思います。
植えつけてからまだ1〜2ヶ月位と想像しますのでサイズは変わっていないと思いますので、植え替えの際の鉢は7〜8号のロングポットが良いと思います。

植え替え後は咲いているお花よりも気に掛けてあげて、新芽が枯れてくるようなら丈を短くする事も必要です。(下葉が枯れるのは特に気にしなくても大丈夫と思います)
株が回復して安定してきたら肥料(できれば緩行性の置き肥)をあげます。

・・・という感じでどうでしょうか?


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター