挿し木

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

もえ 【東海】 2009/04/27(月) 19:15:01
いつもお世話になっております。

今回は月桂樹の挿し木について教えてください。
この間天気のよい日に、鉢植えの月桂樹の植え替えをしました。
その際にヒコバエが出ていたので、鉢植えだとそのコヒバエをあまりそのままにしておくと、親の成長のさまたげになるから取った方がいいと、前々から聞いておりましたので、毎年出たヒコバエを取っては水に挿しておいて、赤玉土で挿し木にして半日陰に置いて管理し、土は乾かさないようにとしていますが、一度も月桂樹の挿し木に成功したことがありません。去年だったかも一度ここで相談させていたたいたと思います。なにかよい失敗率の低い月桂樹の挿し木の方法をどなたか、わかるかたいましたら教えてください。宜しくお願いします。

たちつ 【近畿】 2009/04/27(月) 22:40:18

1)充実した茎(硬い茎)を挿す。・・・春は前年枝、秋は当年枝。
2)深く挿す。
3)兎に角、数多く挿す。・・・大きな深い器に、所狭しと刺しまくる。
4)捨てる屑枝なら、兎に角 挿す。・・・今捨てるのも、来月捨てても同じ。何でも、兎に角挿す習慣を持つ。365日挿す。例え花びら1枚でも挿す。葉一枚あれば挿す。
そのうちに、挿し木する時節・挿し穂の採り方・用土水その他管理の仕方が自然と身に付いて来ます。
5)良く観察する。メモる。

月桂樹の挿し木は、簡単な部類です。・・・いつでも好きなように、適当に挿し木すれば、そのうちに慣れてきます。
テキストや先人の教え・テクニックを参考にするのも一つの方法ですが、出鱈目に試したほうが、後々何かと楽なこともあります。

挿し木の土は、鹿沼土と砂2-3mmの等量混合が、楽。・・・安い・再利用が利く。

私は、多くの場合、プランターの隅に適当に挿していますが、大抵は、根づいています。

このようなイメージです。

難しく考えずに、気楽に対処しましょうね。
元々、今まで成功したことが無いのですから、これ以上落ち込む心配は、絶対に無い。全くありません。
一本でも成功すれば、宝くじ特賞に当たったような感動があります。これほど、気楽で、楽しいことは、他には無いことです。
ということです。お気楽に・・・・


たろっち 【関東】 2009/04/28(火) 22:39:52
私もかなり簡単と言われる樹種で挿し木が成功したことがありません。その代わり、テキストで細かく説明されているようにやるより、たちつさんの仰る通り、とにかく適当に剪定した枝をブスブスと、何時も置いている鉢に挿しておいたものが、妙に発根している時が多いです。箸で穴をあけて発根剤を付けてそっと植えて動かさず、なんてやらずに、鉢に余裕があれば枝をそのままブスッと挿す、とかなり乱暴です。数挿しておくと、90%発根してそのまま花が咲いてしまったりと言うのもあります。あまり季節も考えずに挿しています。植物が気に入れば、ほぼ何時でも根付いてくれるようです。

私は鹿沼よりも小粒の赤玉が多い土を使っていますが、水切れが心配なこれからは鉢の底に受け皿を置いて、水を溜めてしまいます。

もえ 【東海】 2009/04/30(木) 14:24:07
[[解決]]
みなさん色々ありがとうございました。

そうですね。確かに月桂樹にかかわらず、私も挿し木で増やそうとやると失敗が多いですね。でも増やそうと思わずただたんにその時の気分で、ある鉢の隙間に差しておくと、いつの間にか根が付いていたと言う事がほとんどですね。難しく考えたりするとやっぱりダメですね^^;
たちつさんの言われるようにやってみたいと思います。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター