多分灰色カビになってしまったガーデンシクラメン

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

catnip 【関東】 2009/02/08(日) 18:16:12
こんにちは。いつもこちらでお世話になっております。
今日は昨年鉢植えで購入し、休眠法で夏越しさせたガーデンシクラメンについてです。夏は雨の当らない軒下に置き、9月頃一回り大きな鉢に植え替え、11月頃から8〜16時頃まで陽がよく当る南のベランダに置いています。今は小さい葉が7枚、花が1個だけついています。球根から花や葉の芽が出てきて楽しみにしてると、いつのまにか茶色くなって枯れてしまい毎回がっかりしていました。1ヶ月ほど前に茎に白い粉が付いているのを発見し、灰色カビ病だと思ってトップジンMを2回かけましたが、今日見たらまた芽に白い粉が付いて枯れていたのでまたトップジンMをかけました。日当たり、風通しが良い場所に置いて、薬もかけているのにカビが発生するのは、もう球根がだいぶ侵食されてしまっているという事でしょうか?薬も5回までしか使えないし、これ以上手入れをしても治る見込みが無いなら諦めようかと思いましたが、色が大変気に入っていて、近所の花屋さんを見ても同じ色の物が見当たらない為、できれば復活してほしいです。効果的な方法などご存知の方がいらしたら教えていただければと思います。よろしくお願いします。

ぶるこ 2009/02/09(月) 18:20:09
catnipさん、こんばんは。
茎に白い粉、ということで灰色カビ病も疑われるでしょうが
うどん粉病かもしれません。
どちらにせよ、菌の仕業で殺菌剤の散布となりますが
お使いになったトップジンMの適用にシクラメンはありません。
ベンレート水和剤が適用となっているかと思います。
シクラメンは球根が無事であればまだ復活する可能性はありますので
諦めずに管理してください。
また茎が白くなってしまったものは元には戻りませんので
早々に切り取った方が良いでしょう。

catnip 2009/02/14(土) 15:34:32
[[解決]]
ぶるこ様
御回答ありがとうございました。お礼が遅くなりまして申し訳ありません。
我が家のトップジンMは水和剤で、説明書にシクラメン・サクラソウの灰色カビ病と書いてありました。次々新芽が出て来るのですが、1cm位まで育つと茶色くなって枯れてしまいます。でも新芽が出て来る=球根が無事という事だと思いますので、復活を信じて諦めずに育てて行こうと思います。お世話になりました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター