コーヒーの木の肥料について

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ちか 【中国】 2008/05/24(土) 17:39:45
こんにちは。

先週、高さ15センチ位のコーヒーの木をポットから直径12センチ位の鉢に植え替えました。
緩効性の肥料を与えるように書いてあるのですが、与え方がよく分かりません。

使用量と使用時期、できれば具体的な商品名も教えていただけないでしょうか。

宜しくお願いいたします。

2008/05/24(土) 21:17:00
緩効性肥料の有名銘柄は『マグアンプK』や『ガーデニングエードポール』あたりです。使い方は植え替え時に土に適量(袋の説明書きに従い)を混ぜて使います。種類によって効く期間が6ヶ月から2年くらいまでのものがあります。個人的には緩効性肥料にこだわらなくてもごく薄い液肥(1000倍-2000倍希釈くらい)『ハイポネックス液肥』や『花工場』などを木の状態(成長)を見ながら与えても良いと思いますが。 

水瀬葵 【関東】 [URL:http://id1.fm-p.jp/9/ICIJOU/] 2008/05/24(土) 21:34:43
まだ小さい鉢植えのようですね〜。最初のうちは新しい土の養分で足りると思います。

成長期の真夏を除く5〜9月あたりが肥料のやる時期です。
緩効性肥料なら2ヶ月に1度くらい、液肥なら3週間〜1ヶ月に1回程度。株も小さいですしどちらの場合も少なめに与えます。
商品はあまりこだわらなくていいですが、裏の表示を見てチッソ・リン・カリウムのバランスが均等なものかややチッソ分のバランスが多いものを与えましょう。観葉植物として育てるのであれば観葉植物向けの肥料でも問題ありません。
粒状肥料は根元から放した鉢のふちに近い位置に。
花や実がなるようになるまでは肥料分少なめくらいでもかまいませんよ〜。神経質になって過保護になるほうがダメージが大きいです。

ちか 【中国】 2008/05/25(日) 00:17:18
[[解決]]
T様>ありがとうございました。お店に行ってもどの商品をみればよいか分からなかったので、具体的な商品名を教えていただけてうれしかったです。

水瀬葵様>ありがとうございました。鉢の中での肥料の置き場所まで教えていただけてとても助かりました。過保護にしすぎるのも良くないのですね・・・。いろいろ試してみます。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター