バラの植え替えについてお願いします。

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

向日葵 【九州】 2008/05/02(金) 02:08:41
7月に引っ越しをする事になり地植のバラも一緒に連れて行けるものなら連れて行きたいと思っております。
休眠状態のバラではないので植え替えは無理なのでしょうか?
何か方法はありませんか?
皆様のアドバイスが頂けたらと思います。
どうかよろしくお願いします。

うえうえ 2008/05/02(金) 08:30:48
根切り法というのがあります。

スコップを土に差し込んで根を切ります。切られた部分から
細根が再生してきます。その根は短いので、ほりあげる時に
ダメージを受けにくいです。

要するに、引っ越しまでに、掘りあげる予定の大きさの根鉢を
作っておくということです。周囲だけでなく、下の方も切ると
良いと思います。

一気にやらずに、分けてやったほうがいいと思います。少なくとも
4回くらい。一気にやるのは、なんの準備もせず、掘りあげるのと
同じことになり、意味がありません。7月だったら、今すぐ開始すれ
ば間に合うと思います。おおむね、根が再生するまでは、1ヶ月くら
いかかると思ってください。それまでは、日にあまりあてないほう
がいいと思いますが、庭だとそういうわけにもいきませんよね。

ダメージ(吸水力不足、切った部分からの感染症)は、避けようがな
いですが、それは仕方ないでしょう。

うえうえ 2008/05/02(金) 08:35:38
追加ですが、

枝も多少切り落としたほうがいいと思います。これから、バラの
シーズンなのでちょっともったいないですが。

R・ひろき 【関東】 2008/05/02(金) 09:17:25
 こんにちは。

 どうしようかなと思ったのですが、ほかの方法も書いておきます。
 いろいろな考え方があるということでお読みください。



 株の古さにもよりますが、活動期に移植しても、やり方によっては、100%枯れるというものでもないと思います。

 もし今、時間がありましたら、鉢にとってみてはと思います。
 真夏の引越し当日にやるより気候としても少しはいいですし、引越しでバタバタする時を避けたほうがバラに手間もかけられます。
 赤玉土を買ってきて、袋ごと足でちょっと踏んで少し粉の部分を作ってください。
 
 バラの大きさがわかりませんが、なるべく大きく掘ります。
 ほとんど根に土はついてこないと思いますが、それでも払い落としたりせず、なるべくつけておいてください。
 根が入る程度の鉢に入れ、さっきの赤玉土で植えます。

 地上部は、
1.新しい枝葉は全部切る。やわらかい枝葉も切る。
2.古くてしっかりした葉は残す。
3.根と上の大きさは同じくらいか、やや根が大きいくらいに切る。

 かなり切ることになると思います。
 少し大きめの大苗のような大きさで、下のほうに少し古い葉がついているような様子になります。

 植えたあとは、日陰に置き、風除けをします。筒型に切ったビニール袋を支柱でとめ、この格好で二週間くらい様子見してみてください。14リットルくらいの赤玉土の袋の上下を切って筒にしてとめると適当に日よけ(印刷模様)があっていいと思います。
 水は過湿にならず、かといって枯れない程度に。
 途中、葉が落ちてもあきらめないで様子を見てください。葉は整理したつもりでもさらに落ちることがあります。

 7月に移動を控えているので、支柱を斜めにしっかり立てて株を固定します。(固定したまま移動)

 引越し先で根鉢が回ったら鉢増し、または地植にします。

 引越しで移動する距離がわからないのですが、遠距離の場合は熱でやられないようにします。
 冷蔵式の宅急便で引越し先に送るという手もあります。



 バラではあまり根回しはやらないです。
 根回しは半年から一年前にやっておくもので、樹木の移植目的で、よく植木屋さんがやっています。
 バラの場合はかなり古いものでも家庭にあるものくらいなら、休眠期に掘って、いったん斜め植えして白い根を出させてから移植すればできるので、移植のための根回しはあまり聞きません。

 根切りというのは、冬の寒肥をやるときに、スコップでやる場合もあります。これは来期向けに新しい根を出させるためにやります。


 考え方次第、結果はやってみないとわかりませんから、こうだとはいえないのですが、今回の場合、二ヶ月程度で根鉢ができるほど地植のバラの根が張ることはありませんし、根を切ることによりむしろ少しずつ弱り、肝心の移植のときに体力が残らない可能性もあります。

 コガネムシ類にやられたときに真夏にいきなり移植しても何とかなることがありますから、私でしたら、5月のうちに一か八か一気に鉢上げしますが……。

n'Guin 2008/05/02(金) 21:49:11
向日葵さん

九州在住とのことですが、どこから、どこへの
引っ越しになるのでしょうか?

私自身の経験があるわけではありませんが、R.ひろきさんが
お書きになったように、休眠期でないから枯れるわけでは
ありません。

九州ですから、現在は既にかなり暑いですよね。
梅雨期のほうが、気温が低いかと思うのですが、いかがでしょうか?

向日葵 【九州】 2008/05/03(土) 01:40:47
皆様いろいろなアドバイスありがとうございます。
R・ひろき様が書かれているようにイチかバチか試してみるつもりでいますが、蕾がついて開花を待っている状態でのことでまだ手をつけていません。剪定で蕾を落としてしまうのは忍びなくて(>_<)
引っ越しと言っても車で10分位なので近いのですが・・
天気が良い日は30℃近くまでなります。

n'Guin 2008/05/04(日) 21:05:39
向日葵 さん

> 引っ越しと言っても車で10分位なので近いのですが・・
なぁんだ。

梅雨時の移植という手があります。
詳しくは、「すべてのバラを咲かせたい(村田春夫)講談社」をごらんください。 P94〜95です。
花も楽しめますよ。

よかったですね。

向日葵 【九州】 2008/05/05(月) 00:24:44
[[解決]]
n'Guin様
ありがとうございます。
すべてのバラを咲かせたいですね。
書店でさっそく探してみたいと思います。
一季咲きのバラもあるのでどうすればいいのかかなり迷ってました。
本当にありがとうございました。

n'Guin 2008/05/05(月) 03:18:51
向日葵さん

もう解決がついていますが・・・

上記の方法は、移植後の水やりが、生死を決します。
また、梅雨あけになってしまうと、だめらしいです。
うまく日程が合って、成功することを祈っています。

私もこの方法をやらざるを得なかったことがありますが、
掘り起こす根鉢を大きくとれるかどうかが、大切です。
普通の植え替えのように根だけになると失敗します。
どうか気をつけてください。 それでは!


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター