イロハモミジの環境でちょっと質問

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

Yoshi 2008/04/27(日) 07:10:26
たちつ様、いつもいろいろアドバイスありがとうございます。イロハモミジの環境でヨーグルトを100倍に薄めて撒くとかありましたが、この効用というか効果がよくわかりません。すいませんが教えてください。

たちつ 【近畿】 2008/04/27(日) 08:46:20

>モミジには、苔が良く似合うと極端に割り切ったほうが楽。石灰より、ヨーグルトを100倍に薄めて撒くとか。

舌足らずで <(_ _)> 
>石灰より、ヨーグルトを100倍に薄めて撒くとか。

(極端な話) 石灰より、ヨーグルトを100倍に薄めて撒くとか。
に一語追加訂正。

真意は、苔は酸性土壌を苔自身が作る性質があり、石灰アルカリを撒けば、傷みやすい。極めて薄いヨーグルトは、酸性・保湿・栄養を与え苔の繁殖に寄与するという情報が脳裏にしつこく残っていたもので、表記したものです。その実験をしようと思いつつ未だにしていない。
その実験とは、石灰液で、苔を除草する。素焼き鉢の表面に、早く苔を繁茂させるの2点。(希釈率と其の効果、時節とその期間日数など)
余談なから、ナメクジ対策として、ペットフードに混ぜられている、有毒性参道(当て字)の撒布とその効果とか、土壌乾燥時の花色発色安定剤とか(土壌乾燥時には、花色が薄く呆ける花が多い。)、内分期待されるイメージは沢山あるものの、のんびり屋の私としては、腰を上げるのには、数年かかるかも。
 (^_^;)

近所より頼まれている苔は、浸透性除草剤の霧撒布の時節・環境や希釈率の違いにより、一時枯れたり弱るものの、直ぐに以前より増えるとか、野良猫の通路・犬の散歩道とか撒布できない場所がある。
古いコンクリート上に生えて、苔により足元が滑りやすい為の駆除。

ナメクジ駆除剤は、持続期間が短くて(水に弱い)、高価。従って、安くて、取り扱いが楽で、水に強くて、効果が高い代替品を思案中。




この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター