夏越しさせた、シクラメンの球根

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

シュガー 【東海】 2007/11/01(木) 11:02:20
シュガーと申します。宜しくお願いします。

今年の夏に葉だけ全部枯れての、シクラメンの球根の夏越しをしました。もちろん今年初めてだつたのですが、今現在の様子は、球根だけ腐ることもなく、残ってはいるものの全く花芽や葉が上がってきません。一度様子にと思いまして、球根の裏側ですね。見たところ腐った様子もなく、別にこれといつた症状もありません。この球根を今年咲かせることは可能でしょうか?毎日午前中のまだ日がそんなに強くない時間に、外に出して日光に1〜2時間程度あててます。後は部屋の日当たりのよい、レースカーテンごしに置いての管理です。お水は土が触ってみて、乾いていたらあげてます。肥料は1週間に1回薄めた液肥と、今は1ヵ月に1回の、シクラメン用の置き肥をあげてます。
これから花芽や葉を付けるには、何をしてあげればよいですか?教えてください。

ぽー 【関東】 2007/11/01(木) 19:18:11
こんにちは。
夏越し後に植え替えて水やりを再開されたと思いますが、それはいつだったのでしょう?
休眠法による夏越しの場合は、だいたい8月下旬くらいに栽培開始するとよいのですが・・・仮に9月はじめだったとして、もう2か月くらい、水やりしてるわけですよね。
それでぜんぜん芽が動いてこないとしたら、残念ながらその球根はもうダメになっている可能性が高いかなと思います。

球根が腐ったりぶよぶよしたり、黒ずんでいたりすると、「これはダメだ」とすぐわかるのですが・・・
球根の上のほうの土を取り除いて、ちょっと押してみてください。
健康な球根は固くしっかりしてますが、押せば、かすかに弾力を感じます。ところが、なかには夏越し中にガチガチに固くなる球根があり、これは栽培再開しても復活しません。
ただ、この「固さ」の差は微妙なので・・・生きてる球根と触り比べればわかりますが、単独で触っても、わかりにくいかもしれませんね。

なお、栽培再開後、まだ葉が展開していないシクラメンに肥料をやる必要はないのでは。
葉芽が見えてからやり始めれば十分ですし、その場合も最初は通常の倍くらいに薄めた液肥から始めたほうがいいと思います。
(非休眠法の場合の肥料は、また話が違いますので、あくまで休眠させた場合です)

シュガー 2007/11/03(土) 07:51:45
ぽー様 お返事ありがとうございました。

球根ですが、ぽー様の言っておられるように、触って確認してみましたところ、ぶよぶよにもなっておらず、そしてカチカチにもなってもおらず、腐った様子もなく普通のシクラメンの球根そのものでした。球根を押してみたところ、ぽー様の言っておられるとおり、弾力がありました。

肥料はあげるのは早かったですね。中々葉も花も上がってこんいので、これは肥料をあげなかつたのよくなかったのかと思いまして、1ヵ月前かから肥料をあげてしまっていました。教えていただきまして感謝しております。

モンステラ 【関東】 2007/11/03(土) 08:38:27
我が家にもテラコッタに植えっぱなしシクラメンがあるので
一言。。。

花が咲いている以外も他の植木鉢と同じように夏も水遣りを
続けています、水をあげ続けているでいか、葉っぱは残り1枚が枯れる
前に新芽が伸びてきます。
そんなんで、もう多分4〜5年は経ちますが毎年立派に咲いています。
土も上から減った分を少し足すだけです。
もちろん肥料もあげていません。


たぶん大事に育てていらっしゃる方からはお叱りを受けそうな育て方
なのかもしれませんが、試しに植えっぱなしてみては。

あと球根の良し悪しもありますよね。買ってきて植えても全部は芽を出さない場合もありますし。うちのは当たりだったのかも。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター