植え替えはいつ?

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

るう 2007/10/22(月) 13:48:34
こんにちは
寄せ植えを解体しようと思いました。
ナデシコ(開花期3−11月)
バコパ (開花期3−12月)
ネメシア(開花期10−5月)です。

上記の開花期からすれば、今解体したら
「根を切る⇒地上部の葉も切る」とすれば
この秋は、ナデシコとバコパは見られなくなりますよね?
残暑が長かったせいか、今蕾が膨らんできています。

解体するなら、11月の終わりでしょうか?
それとも もっと早く9月の終わりとか
暑さが収まったらすべきだったのでしょうか?

場所は京都市内のマンションベランダです。
アドバイス頂ければ幸いです。

植物マニア 2007/10/22(月) 19:22:25
1年草の寄せ植えって普通解体しないのでは・・・。私の知っている
ネメシアは一年草です。本来は宿根ですが、クーラーがないと夏が
乗り切れない。

根っこがからんでどうにもならないと思います。いくら耐寒性が
あっても、寒い時期に根っこにダメージを受けるのはきつい。

最近は、寄せ植えではなく、寄せ鉢というのもやり方としてある
そうですね。イギリスでは流行とか、新聞にでてましたが・・・。
要するに、一鉢には単品。鉢を寄せて、寄せ植え風にする。これだ
と管理が簡単です。

ゆえ 【関東】 2007/10/22(月) 21:19:52
こんにちは、るうさん。埼玉県在住のゆえです。

植え替え時期は、今ある蕾を取るか、来年の株に重きを置くかで変ると思いますよ。

基本的に植え替えは、大方の宿根草(秋・冬咲きは除く)は9月のお彼岸を目安に10月いっぱいくらいが適期となります。

秋に株分けをするなり、用土をリフレッシュするなりして、冬を越させ、
春からめきめき育ってもらって、開花時期にはある程度株も大きくなり、見栄えもします。

しかし秋に植え替えが利くものは、春の彼岸を目安に植え替えも可能なのです。

今回、ご質問の植物は、秋・春どちらでも植え替えても大丈夫ではあります。
しかし、ご質問の寄せ植えがいつ作られ、何号鉢に植えつけられているかもわからないので、
それぞれの株のためには、今、解体することをお勧めします。

まだ寒くなる前に、根が回復できる温度があるうちに、
植え替えすると、大株になって、来春はどの植物も見ごたえあるものになると思いますよ。

また来年は、それぞれの植物で、挿し木をして株を更新させたほうが、
綺麗な株で維持できると思いますよ。
何年も同じ株を育てていても、基部が木質化して見栄えしなくなるだけじゃなく、花つきも減りますからね。

>植物マニアさん
ネメシアは1年草のものと多年草のもの、両方とも出回っていると思いますよ。
1年草のもののほうが、花も大きく、華やかな感じのするものが多いですね。
多年草のものは、どちらかと言えば淡く単色のものが多いです。
しかし、今年は花も大きく、色も複雑なものも見かけました。

るう 2007/10/23(火) 15:49:05
[[解決]]
植物マニアさん、ゆえさん アドバイスありがとうございます。

なるほど「今花を見るなら、来春植え替え」か?
「今植え替えて、来春に花を見る」か?ですね。

ネメシアは宿根草です。今年の4月の中ごろ作った寄せ植えです。
でも・・・・・ネメシアは7月ごろまで頑張ってましたが
ナデシコはポツリ・・・ポツリ・・・・しか咲かず
コパに至っては、どんな花だったか記憶にないぐらい
咲いていません。ずっと休眠中。

以前育てた八重咲きインパチェンスが、一年目は花もあまり咲かず
病気がちでしたが、2年目になると、立派な株になって
一杯花をつけたので、ナデシコ達もそうだったらいいなぁ〜。
なので、この秋植え替えようと思います。

ちなみに1年草の立木性のバーベナも植え込んだのですが
一応花も咲いているし、大きくなっているのですが
花の下数枚の葉を除いて葉先が茶色くなり、さらに下のほうの葉は
色あせしてしまってます。なんか、汚らしいのです。
そんなもんかぁ〜と思っていたら、先ほどご近所の道路脇にあった
どう見ても色違いのバーベナさんは、下のほうの葉も綺麗な緑で
ショックでした。。。。。やっぱりベランダは難しいのかな?

色々詳しい説明有難うございました。
近日中に実行してみようと思います。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター