松葉ボタンが・・・

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

みきこ 【東海】 2007/07/26(木) 16:02:16
去年はポーチュラカ、今年は松葉ボタンを6月上旬に苗から植えたものの、ポーチュラカも松葉ボタンも1ヶ月もしないうちに根っこが無くなり枯れてしまいました。水やりは雨天以外、1日朝晩1回ずつ。
土は苗植前に半月程かけて、土起し・牛糞・鶏糞・腐葉土・石灰・化学肥料を適度に混ぜ、土を作ったつもりです。枯れる原因はなんでしょう。

砂漠の住人 【関東】 2007/07/26(木) 16:10:29
ポーチュラカ、マツバボタン共に乾燥を好み、過湿を嫌います。
梅雨時の過湿状態にさらに「1日朝晩1回ずつ」の水やりでは根腐れしてしまうのは当然です。
乾燥した土の上に千切って捨てておいても勝手に根付くような植物ですので、過保護は禁物です。

たちつ 【近畿】 2007/07/26(木) 17:34:51

一番の原因は、前任者のおしゃる通りですが、その他として

>土は苗植前に半月程かけて、土起し・牛糞・鶏糞・腐葉土・石灰・化学肥料を適度に混ぜ、土を作ったつもりです。

以上のうち、土お越し、以外は不要です。土質により、腐葉土を混ぜる程度。・・・・・商品栽培や野菜果実以外の、素人栽培の場合。

風邪を引かないうちから、大量に風邪薬を飲むようなもの。
風邪を引いてから考えるとか(治療薬の服用) 風邪が流行ってから考えればよい。(予防対策) 或いは、体調を観察しながら、対応すればよい。
毎日毎日 朝昼晩の毎食 いくら美味しいといっても、和牛の霜降りばかりは食べられない。いくら食べろと言われても、食べられない。
体の調子が悪くなる。

話が飛びますが、それと同じことが起こりました。
塩分は、体に悪いと言って、友達の奥さんの料理には、塩気がない。
塩を食べさせてくれない友達がいる。先日も暑くて、昼飯弁当が食べられ無かった、仕方がないので、弁当を残して、お茶ばかり飲んでいた。
昼過ぎに、熱射病で倒れた。(意識は、はっきりしていて、自立歩行ができるものの、アル中のように、手足が震えていた。)
塩分控えめと、塩分遮断は、別の話。意味が判っていない。
確かに、ナトリウムは、活性化が激しいので、血圧が上がることも事実ですが、程ほどということが理解されていない。因みに、手料理は、見栄えだけは、美味しそうだった。
炎天下の遊びは、怖いものです。
私も、以前に、熱中症になったことがある。急に意識がなくなるので、
怖い。私の場合には、一瞬に、やばいと感じたので、衣服を破いて、脱ぎ捨て、草陰に飛び込んで、一命を取り留めた。お陰で、体中虫刺されと擦り傷だらけになっていた。服を脱いでいる時間も無かった。

何事も程ほどに。


みきこ 2007/07/27(金) 14:13:22
[[解決]]
私はなんてバカなことをしていたのか・・・。親切に教えて下さいまして、有り難うございました。愛情を注いでいたつもりが、花にとっては虐待を受けていたようなものだったんですね。ご指摘頂いたこと忘れず、今後 このような失敗はしないよう肝に命じていきます!
それにしても、ご指摘の例えが面白ろ過ぎて不謹慎にも笑いが止まりません。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター