車庫の屋根に、花壇

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ぷりぷり 2007/06/14(木) 16:50:35
車庫の屋根に花壇を作りたいのですが、土、鉢、プランター等、なるべく軽量に、抑えて、暑さにも、寒さ、保水性、も優れている、欲張りな、花壇つくり、又適当な、植物教えてください。ちなみにこちらは、三重県で、雪も1年に1度位、霜も、1年に数回降ります。車庫の場所は、日当たりバッチリです。

ちゃっぴー 【甲信越】 2007/06/14(木) 18:23:21
 屋根の材質は何でしょう。コンクリートなら普通にコンクリートの地面に置いたプランターの要領ですがトタンだと(もちろんコンクリートもそうですが)照り返しがきつそうですね。何か敷いて照り返し対策をすれば通常のものは大丈夫と思います。
 それより心配なのは車庫です。三重ですから積雪に耐える構造では無いでしょうし。金属だと錆びも心配です。車庫の強度・材質を十分調査してから行ってください。最初から庭にすることを話して工務店に作ってもらったのなら良いのですが、そうでなければ何かあっても工務店は一切保障してくれませんから。

ぷりぷり 2007/06/15(金) 20:57:11
ちゃっぴーさま   有難うございます。コンクリートの屋根です。予め工務店には、花壇の様にしたいと言って作ってもらいましたが、なるべく重量を、抑えたいと思っていますが、夏の照り返しの事忘れていました。植物もそれに対応出きるものを、植えなければいけませんね。適当な植えるものも教えていただきたいです。それにその条件に合う土も教えてください

ちゃっぴー 【甲信越】 2007/06/15(金) 22:16:24
 工務店了解の上でのコンクリート製とお聞きして安心しました。耐荷重も排水も大丈夫でしょう。平米当り数百キロ(設計耐荷重は確認してください)は大丈夫でしょうから何を置いても良いと思います。プランターは普通のものよりも乾燥に強い深型の方が良いと思います。うちの前の坂もコンクリートですが普通のプランターでは真夏はすぐ乾燥してしまいますので春は普通のプランターでパンジー、夏は開花まで別の場所で育てた深型プランターのマリーゴールド・ヒマワリに入れ替えています。深型プランターや大型の鉢にすれば照り返しも然程気になりません。土は普通のプランター用土でよいと思います。軽くしようとピートモスを多用すると乾燥したときに水を弾いてしまう恐れもあります。人工芝やテラス材を敷いても良いと思います。コンクリート面も本物の植物で覆うには少ない土(無くても何とかなる)で大丈夫なヒメイワダレソウが私のお薦めです。最初は板で高さ5p30p四方位の囲いの中に土を入れ育て、そこから枝がほふくして伸び一面に広がります。ある程度広がれば囲いの元の株は撤去可能です。広がった所は毎日踏んでも大丈夫、夏は小さい花が一面に咲きます。冬は枯れますが。三重は?
 水遣りは蛇口から屋根まではホースをその先は塩ビパイプを這わせ分岐させ末端のプランター部分はプランターの幅は穴を開ける。蛇口を開けば自動で水遣りが出来ます。イメージ出来ました?タイマーを付ければ全自動!!「蛇口 タイマー」などで検索すると色々出てきます。例えば
http://www.rakuten.co.jp/emidori/672385/758395/
 耐荷重がクリア出来たからには花でも木でも、屋上庭園・ジャングルなんでもOKでしょう。

植木屋 園主 [URL:http://members.aol.com/Oujien/] 2007/06/15(金) 23:21:08
こんちは〜♪
車庫の上に花壇は丁度見てきたところがありましたので
先ず植える種類は日照条件はバッチリのようですから
日向向きで風対策で余り背が高くない種類が良いかと!
それと最初に考えておかないとダメなのが散水装置でしょうね!
参考にでもなれば↓ココのサイトの展示場を見ると屋根の上の花壇が施行してあります
http://www.ai-landscape.com/index.html

VITA [URL:http://vita.easter.ne.jp/] 2007/06/16(土) 01:42:31
>平米当り数百キロ(設計耐荷重は確認してください)

いや、それはきちんと構造計算をしたベランダ等の場合で、今回は
新築であれば荷重を聞けばいい話ですが、増築等の場合は
どう考えても計算しているとは思えません。
ベランダで1平米あたり180キロですから、その三分の一以下程度に
考えておいたほうが無難かと。
平米60キロって、気をつけないとすぐに行っちゃいませんかね。

ぷりぷり 2007/06/17(日) 13:11:15
ちゃっっぴーさま  植木屋園主 さま  VITA さま
色々参考になる
アドバイス有難うございます。工務店に早速耐荷重量を確認します。ヒメイワダレソウダレソウ  知りませんでした。らんたな  見たいなお花だそうですね。可愛いと思いますが、冬場寂しくなるみたいですね。冬でも青々していたらコンクリートの冷たい色見なくていいし、常緑の、適当な植物 又教えてください。お願いします

gardenfan 【近畿】 2007/06/17(日) 15:16:59
私も過去に同じ考えを持ったことがあります。

ただ回りがブロックで積み上げているのが一般的な車庫だと思いますが、その上に最初から何かを載せる設計でない限り鉄筋も細かいピッチでは入れていませんので...


施工業者に耐荷重を確認するのが第一歩です。

耐荷重が小さければH型鋼で車庫の上で補強した上に鉄板でも敷いてその上に土ですね。

プランターを置く位のことであればそんなに気にすることもありませんが
もし屋上緑化と同じことをお考えでしたら大変です。
屋根に上に土を載せてそこに植物を植える場合は、最低30センチ一般的には60センチの土の層が必要と言われています。

トヨタ系の会社で屋上緑化をしているのがありましたが、四川泥炭を使って層の厚さを最小限に抑えて軽量化をはかっていましたが、それでも30センチ必要でした。そこに雨が降って充填されたとすると平方メートル辺り300kgの耐荷重 安全率2でも600kgとなります。

鉢やプランターをメンテナンスも考えてある程度の間隔で置かれるくらいなら今のままでも大丈夫でしょう。でも日照が非常に良くなる可能性が大きく、コンクリートの照り返しも強いので、コンクリートから少し浮かしたり遮光する必要が出て来ます。

ぷりぷり 2007/06/17(日) 16:26:49
gardenfanさま   お花大好きな私で、庭に所狭しと植えていて、
車庫の拡張工事をして益々、庭が狭くなってしまい、皆さんに色々アドバイス頂いてます。真夏の遮光必要だとおもってましたが。底面からの遮光、とても参考になりました。底面に何かを、置くことによって、排水も、良くなりますよね。参考になりました。有難うございました


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター