ドウダンつつじとゴールドクレストの植え替え

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ぺろ 【関東】 2007/06/05(火) 15:05:42
鉢植えのゴールドクレストを庭に2.3年置いて育てていたところ鉢底より根が張って移動不可能な状態になっています。(背丈も1,5M以上になって不安定です)
鉢を壊して他の場所へ地植したいのですが、用土や適した環境等ありましたらアドバイスいただきたいのです。また、根の周りを掘ってそのまま別の掘った場所に埋める・・・と言うやり方で大丈夫ですか?

また、植えたい場所のそばにドウダンつつじがあるのでこれも少し移動させてから・・・と考えていますが同様に適切な方法を教えてください。庭には他に柘植と沈丁花、ヤツデ等が植えてありますが、質問の2種を移植する際、用土はそのままで補給しなくても良いのでしょうか?

何分植木に関しては知識、経験が無いので初歩的なことから教えていただければ嬉しいです。

マダム高木 2007/06/07(木) 01:11:58
>適切な方法を教えてください。


返信が付かないのでもわかるとおり、
ないです。

通りすがり 2007/06/07(木) 20:58:53
根鉢を崩さずに植え替えれば今の時期でも全く問題はないですよ。

ちゃっぴー 【甲信越】 2007/06/07(木) 21:49:00
 私の庭で必要に迫られれば行いますが(時期は春先)、他の方には大丈夫だとは言えません。なぜなら私自身ゴールドクレストの移動に失敗したからです。まあ、そのときは太い根をブチッと切っちゃったんですけどね。木自体は枯れはしなかったですが葉が少し枯れました。
 葉が枯れるリスクを承知した上で鉢底から出た根を切らないように、根を崩さないように慎重に行ってください。根付くまで水遣りに気を付けてください。乾燥を防ぐ為にワラ、枯れ草、腐葉土などでマルチングも忘れずに。もちろん用土の補充も多少は必要でしょう。

植木屋 園主 [URL:http://members.aol.com/Oujien/] 2007/06/08(金) 01:00:47
こんちは〜♪
※コレ現在の鉢径はどの位のサイズ(号数)でしょうか??
>用土はそのままで補給しなくても良いのでしょうか?
コレ庭にそのまま植え込まれるんですよね?
それならばそう必要もないと思いますが(^^ゞ

マダム高木 2007/06/08(金) 01:04:21
>根鉢を崩さずに植え替えれば今の時期でも全く問題はないですよ。


移動不可なくらい鉢から根が地面に出て、
既に立派に機能しているので、
根鉢を崩さないということ自体無理があります。

それに鉢物を地植えするなら”鉢の高さ+根が地面に出た長さ”分の植え穴を掘らなければいけないわけで、
堀上げや移設の際に大抵根をいためるものです。

30センチのポット苗を植えるのとはぜんぜん違いますから、全く問題ないはあまりにも無責任じゃないですかね。

cat 2007/06/08(金) 13:13:15
ドウダンつつじ

こちらは、落葉期でないと枯れるかも。

ぺろ 2007/06/08(金) 14:18:33
私の質問にいろいろお答えいただきありがとうございます。植木屋園主様のご質問ですが、現在の鉢径は30センチで高さも30です。軽いプラスチックの鉢なので、安定性も悪くゴールドクレスト自体成長したのでやはり地植にしたいのですが、リスクも高そうですね。
庭に植え込みたいのですが、今の庭の土自体いわゆる良い土ではないような気がするので、草花用の用土等補給が必要かな・・と思った次第です。必要に迫られてはいますが、枯らしたくないのでとっても思案しています。

兼六園 2007/06/08(金) 14:52:05
言い方は悪いですが、枯れてもともとでやってください。

仮に枯れても1mくらいのクレストなら1980円くらいで買えるし、
地植えすればすぐに1.5mになりますよ。

クレストは根が浅く培養土みたいな軽い土だと倒れやすくなります。
庭土に赤玉と腐葉土をすきこむくらいで十分。

植木屋 園主 [URL:http://members.aol.com/Oujien/] 2007/06/08(金) 20:41:46
こんちは〜♪
>現在の鉢径は30センチで高さも30です
それで高さが1.5m程度なら
普通の露地物を移植すると思えば出来ないことはないと思います
ただ鉢を土から外す時に無理してブチッと切らないで
チャッピーさんはこの時に無理されたのでは??
1※先ずスコップなどで鉢の下にブスッと刺し込んで、
下の土ごと持ち上げて鉢の外に出ている根はハサミなどで鉢の底に沿って綺麗に切ります!
この時に親指程度の太い根があれば上部の枝葉を全体から外側を切ります(根と枝葉からの水分蒸散作用のバランスを取る為)葉が有る部分までなら切っても芽吹いてきます!
ゴールドクレストはただでさえ風に弱い樹種ですから
根と比べて上部は小さめに常に剪定して育てるほうが
風に強いゴールドクレストに仕上がります♪
切って暫くは切り口が茶色に汚くはなりますが、徐々に芽吹いて判らなくなると思います

2※綺麗に堀上げたら鉢の周りを強く叩きながら鉢を抜きます
多分少々乱暴にしても鉢内の根鉢は壊れないほど根が周っていると思います?
鉢から抜けたら根の切り口がもしも綺麗で無かったら、
再度ハサミや鋸で綺麗に切り直します!
それで新たな場所に深植えにならないように植え込まれれば大丈夫だと思います
露地に植え込まれたなら支柱は忘れずに!
土は排水状態が良ければそう深く考える必要はないと思いますよ♪
植えつける場所は日向がいいです
>ドウダンツツジ
>ツゲ
根鉢が壊れないように綺麗に掘り上げる事が出来ればokです!
http://diary.jp.aol.com/applet/upzgun/msgcate38/archive
ジンチョウゲは樹齢によりますね若い木ならばできますが古い木だと慣れていないと先ず枯らすでしょう(^_^;)
それとヤツデも鉢を綺麗に取る事は慣れていないと先ず無理かと??
※ただ一か八かでどうしても移植したいのなら根が乾く前に素早く植え込む事です!!
以上どれでも植え込み後は散水はタップリと!!

ぺろ 2007/06/09(土) 14:17:44
皆さんご返信と大変ご親切な説明をありがとうございます。植木屋園主様再度、質問です。当初私はまず鉢を壊してから根を張ってしまった周辺を深く掘って根はなるべく切らずに・・・という方法しか思いつかなかったのですが、ご説明のように土ごと持ち上げて鉢底から出ている根を切って鉢からスポッっと抜く方が良いのでしょうか?根を切ったりすることが素人には上手くできますかしら?・・・と不安ですが挑戦するほか無いですね。このゴールドクレストは、ごく普通に売られているもので一般の方には貴重なものではないのですが、ちょっと家族が大切にしていた思い出があるのでなかり慎重になってしまっております。
(それと塀のそばとかは不適ですか?風通しの面で)何度もしつこくすみません。

カーター中佐 2007/06/09(土) 14:34:09
>鉢底から出ている根を切って鉢からスポッっと抜く方が良いのでしょうか?

だれもそんな説明はしてないと思いますよ。

ぺろ 2007/06/09(土) 20:40:14
カーター中佐様、ご忠告ありがとうございます。私も言葉足らずで申し訳ありませんでした。園主さんがご丁寧な方法を詳しく書いていただいているのでそれなりに理解はしているつもりでしたが少し乱暴な書き方だったかもしれません。素人の私としては鉢底から出て地面に張ってしまった根はもちろんのこと、なるべく根は少しも切ってはいけないということばかり思っていたので、鉢を壊して回りの土ごとそっくり植え替えるのかな・・・そんなこと可能かな・・・などと思案していたものでこんな書き方になってしまいました。もちろんプロの方、経験者の方のご指摘通り丁寧にカットすれば根鉢も壊れずにきれいにはずすことが可能とわかりました。ありがとうございました。

植木屋 園主 [URL:http://members.aol.com/Oujien/] 2007/06/09(土) 22:26:11
>鉢底から出ている根を切って鉢からスポッっと抜く方が良いのでしょうか?
ハイご理解されたとおり↑で良いですよ♪
鉢径が30cm有れば大丈夫だと思いますよ♪(^^)V

ぺろ 2007/06/17(日) 13:12:21
この件で相談申し上げたものです。本日午前ついにゴールドクレスト鉢から地植に移植しました。皆さんからのアドバイス通りなんとか終わりました。結構深く掘ったので、かなり深植えになってしまいましたが安定はしています。お水をたっぷりあげすぎたせいか表面の土は少し湿り気が多い状態になっています。また堀上げたところかなり根が深く鉢からでている根はとても太く多く、はさみで底にあわせて切っても鉢からひき出せないような状態で鉢を壊すしかなく、とても苦労しました。おかげさまで、一仕事終わりほっとしています。また、今後経過観察してわからないことがあったらよろしくお願いします。ありがとうございました。

うえ(兵庫) 2007/06/17(日) 19:38:50
こんにちは。
気になった点がありましたので失礼します

>結構深く掘ったので、かなり深植えになってしまいましたが安定はしています。
この点ですが
植木屋園主さんのコメント↓(6月8日)
>それで新たな場所に深植えにならないように植え込まれれば大丈夫だと思います
>露地に植え込まれたなら支柱は忘れずに!
とコメントされている様に私も上記の様にした方がよいと思います。
私なら、深植えにならない様に植え替えて剪定+支柱をすると思います。
風でぐら付かない様に深く植えるのはダメですよ〜。

ちゃっぴー 2007/06/18(月) 10:31:35
もうやってしまったんだから
いまさら言われても
どうにもならないですけどね(^^ゞ

ぺろ 2007/06/18(月) 13:50:13
再び質問者です。やっぱりそうですよね。深植えの点は気にしてたのですがあまりに大きくなりすぎ重くて一人で持つにも大変な状態だったのでやむを得ずそうなってしまい実は心配していました。(当初1.5Mくらいと言ってたのですが、葉のついてない幹の部分も入れると実は2M近くあったのです)あの、深植えですと今後どんなリスク、デメリットがあるのでしょうか?一応覚悟の上伺っておきたいと思います。また本日植えの折れてしまったところ剪定したらちょっと不恰好になってしまっています。まあ、形はどうであれ生きていてくれることが今のところ一番の望みです。

うえ(兵庫) 2007/06/18(月) 23:17:59
>深植えですと今後どんなリスク、デメリットがあるのでしょうか?
庭土の排水状態にもよりますが、排水が悪い場合深植えにすると
湿っている状態が長く続くので根腐れし易くなります。
段々と弱っていき数年後に耐えられなくて枯れこむ事も考えられます。
もちろん、物ともせず元気に育つかも分かりませんが・・・?

根がまわっていて再度植替えしても根鉢が壊れないようなら浅く植え直し
した方が良い様な気がします。

植木屋 園主 [URL:http://members.aol.com/Oujien/] 2007/06/19(火) 06:28:46
こんちは〜♪
うえ(兵庫)さんも仰せの通りだと思います♪
>今後どんなリスク、デメリットがあるのでしょうか?
最悪時は枯れるか、大きく活き活きと生長しない!

先ず深植えのリスクといいますか
今後1〜3年先頃には影響が出る可能性として
根と茎〈幹)の其々の役割の問題で
根の役目は養水分を探して(先の方の細根)深く広く張る事で得ようとすると同時に
木を支えると云う目的が有りますが、先ずその目的である根が地中深くあれば
水分の豊富な中に極端に言えば浸かりっ放しという事で
細根が出る必要がなくなるわけです!
(花瓶の生け花は普通は最終的には一部を除いて枯れますよね)

それと木の幹が風などでの影響を受けても曲がらない様にシッカリと堅くなる必要があるわけですがその為には外部〈樹皮)は乾いた状態で無ければもろく弱ります
それが深植え状態だと
本来乾いているはずの幹が地中に有ることになり年中湿った状態です!
その様な中で木は堅い樹皮に守られない為に
地際からの腐れ込み(腐朽菌)なども入り易くなり、また病気〈炭疽病など)も寄せやすくなります

↑の事からも影響が顕著に出てくるのは2〜3年先となると思います!
ただ一つ植え込んだ場所が、高台の上で排水状態が極めて良いのなら
根が上下二段に生長して下になる根は無くなっても
上部に新たに出来た根で生育していく事も考えられない事はないのですが・・・・・
ゴールドクレストの場合は病気にも移植にも弱い部類ですから!

ぺろ 2007/06/19(火) 23:26:03
いつも皆さんありがとうございます。深植えについてのリスク良くわかりました。確かに長い目で見たらとても不安です。そこで、またまたごく基本的なことを伺いたいのですが、深植えとはどの程度のことをさして言うのでしょうか?我が家の樹の状況を申しますと、鉢の状態のときから幹の下の方が30センチから40センチくらいまで枝葉が無く、先日埋めてしまったのはその内1〇cm位なのですが・・・、これも深植えの部類になりますでしょうか?現在幹の周りは少し円錐に土が盛り上がっているので、なるべく幹が埋まらないように土を広げて幹を浅く出すようにしようか・・・と安易に考えておりますがいかがなものでしょうか?全く素人の質問で申し訳ないですがよろしくお願いいたします。

植木屋 園主 [URL:http://members.aol.com/Oujien/] 2007/06/20(水) 00:06:33
こんちは〜♪
>鉢の状態のときから幹の下の方が30センチから40センチくらいまで枝葉が無く、
この↑時の鉢になる部分が根鉢といわれる物で、その根鉢より上になる部分が幹です
ですからその幹を10cm「深植え」されたと言う事ですね
コレだけ深ければ上の土を少々除かれてもダメだと思います
周りが余程地面を下げる事が出来る地形なら別ですが!
スコップで片方だけ根鉢の下になる部分まで差し込んでテコの原理で持ち上げれば簡単に上るはずですが♪
↓は深植えの状態ですが画像だけ見てください(数字などは関係ありません)
http://www.nhk.or.jp/engei/qa/pickup/image/070511q3_2_l.jpg
樹木の場合は殆どが生育を良好にしたければ高く植え込み
根の発育を活発に促します
高植え状態の画像です↓
http://diary.jp.aol.com/upzgun/img/1178964695.jpg

ちゃっぴー 【甲信越】 2007/06/20(水) 01:04:35
 まずは植替えお疲れ様でした。私の様にブチッと行かなくて良かった良かった。
 さて、深植えは何センチ?ですが、さすがに10pはレッドカードではないでしょうか。果樹の場合は接木部分を1pは出すことが一般的です。樹木の苗を植えるときも鉢に植わっていたときの地表と同じかプラス1p位深く植える程度でしょう。水はけの悪い土地では地面より高さ5p位直径50cm位土をもってそこに植えます。土の盛り方は台形か中心がわずかに低いようにします。最初の質問の用土の補充は必要か?で多少必要と答えたのはこの為です。水はけが良ければ土を盛る必要はありません。植えた後乾燥防止でワラや枯れ草でマルチをすると元の生え際と同じに植えたとしてもなんだかんだで1p位深く植えたのと同じになります。
>現在幹の周りは少し円錐に土が盛り上がっているので、なるべく幹が埋まらないように土を広げて幹を浅く出すようにしようか・・・と安易に考えておりますがいかがなものでしょうか?
 私はそうして5p以下の深植えなら良しとしても良いと思いますが皆さんどうでしょう?いや、沈む分を考えるとやっぱり植えなおしたほうが良いかな?植えるとき根元の周りを少し足で踏んで落ち着かせると書いてあるものもあります。
 深植えも気になりますが支柱をしっかり立てたか心配です。ぐらつくようですと新しい根が出てもなかなか根付きません。
 よく根付くようにメネデールを与えたらいかがでしょうか。大抵のホームセンターには置いてあります。
http://www.menedael.co.jp/product/product01/index.html
 アッ、肥料は一ヶ月はやらない、一ヶ月たつともう夏だから秋まで遣らない、そもそもゴールドクレストにそんなに肥料もいらないか。挿し木も出来ますので保険で挿し木にもチャレンジして見てください。眠くなって来たので表現の致命的ミスがあったらごめんなさい。
 ぺろさんにとって大切な木のようですね。上手く育つと良いですね。

ぺろ 2007/06/20(水) 21:05:02
再三お答えありがとうございます。本日早速夕方ではありましたが、高植えに挑戦しました。植木屋園主さんのご指示通りスコップで意外に簡単に根鉢ごと片方持ち上がりました。まだ3日目だったので根ははってなかったのですね。根の底の方に水はけの良い土をたして、地面と同じかやや高めに植えました。あとは少し回りに台形に土をかぶせて1センチくらい深めになりました。ちゃっぴーさんのご指摘通り支柱が不安なのでもう1本立てました。数日様子を見て安定が悪いようなら3方からしっかり支柱を立てようか・・と考えています。ただ、その時根を痛めないか心配ですが。また、ご報告しますのでよろしくお願いします。ご紹介いただいたメデネールも使ってみます。大切にしたい気持ちをわかっていただきありがとうございます。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター