アザレアの矮化剤散布方法

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

しんめ 【近畿】 2006/05/04(木) 22:35:37
先月下旬頃から今月の初め(まだ初めですが…)に掛けて
アザレアの花が咲いたのですが開花前の矮化処理をしていなかったので
枝先に間延びしたように花芽が付き咲きました。
園芸上手の人は、きちんと処理されてから咲かせておられるのでしょうが
素人が、参考書がてら咲かせたものですから薬の濃度や掛ける時期が解らず
ましてそういった苦労と肌の事は、どの書物にも書かれていないもので
どなた様かご存知の方、御教授願えませんでしょうか?
よろしくおねがいしますm(__)m

植木屋 園主 [URL:http://members.aol.com/Oujien/] 2006/05/05(金) 19:50:01
こんちは〜♪
>矮化処理
コレのそもそもの使用目的は生産者が生産効率(多量の花数,早生出荷など)を上げる為の手段で使用する物だと思います
一般のガーデニング愛好者の皆さんが使用するのは余りお奨めしたくないですね
やはり植物本来の姿で伸びすぎれば剪定するとか、水をチョイ控え気味で伸長を抑えるとか
の方法で植物と向き合われる方が好ましいような気がします・・・ごめんなさい_(._.)\

店頭並びのアザレアは加温しての12月開花に合わせているようですが
アザレアは本来サツキ系統ですから4中旬から5月開花で当たり前の姿だと思います
>苦労と肌の事は、どの書物にも書かれていないもので
これは書こうにも書けないのが実情かもしれません
一定の時期が有るわけではないのです!
植物の成長具合も其々地域によっても違うし、温度管理散水具合などで芽の動きが全く違います、生産者でも毎日見て観察しては今だ!って時に散布します
それも伸び方で濃度も違いますから、説明しようがないのです。

しんめ 2006/05/07(日) 00:20:05
[[解決]]
植木屋 園主様
回答ありがとうございました。

矮化処理はやはり高度なテクニックがいるのですね。
素人の私がプロの技を会得するには、まだまだ修行が足りないようです●
難しい質問に丁寧で解りやすく答えて頂きありがとうございました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター