「肥料ぼけ」って何?

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ブラック・アンド・ミドリ 【中国】 2006/04/25(火) 07:10:34
先日、ある植木屋さんが「先ずは木を大きくするために肥料をガンガンやる、その後でカタチを整える」という意味のことを言われました。聞いていてわたしの頭の中に何となく「肥料ぼけ」という言葉が浮かびました。
「肥料ぼけ」とは一体どんなことなのでしょうか?また、「肥料ぼけ」は悪なのですかそれとも善なのでしょうか?

Sub-Rosa 【関東】 2006/04/25(火) 07:52:18
>聞いていてわたしの頭の中に何となく「肥料ぼけ」という言葉が浮かびました。
[肥料やけ]の間違えでは無いでしょうか?
植物の適切な生長を阻害する原因の一つで、濃度の高い高成分の肥料を与えると、肥料内に含まれる塩類の浸透圧の作用により、「根内から水分がぬける」いわゆるこれが「肥料やけ」です。

Sub-Rosa 【関東】 2006/04/25(火) 08:33:29
「肥料ぼけ」は「肥料過多」のことでしょうか?
それでしたら、肥料のやりすぎ(おもに窒素分)で丈の伸びすぎ、花が咲かない、実付きが悪いなどの現象の事です。

「窒素過多」や「肥料過多」で検索すると出てきます。

ゆうけん [URL:http://plaza.rakuten.co.jp/yukainagarden/] 2006/04/25(火) 23:16:40
こんにちは。わたしはその植木屋さんの意見には反対です。肥料は少なめに与えるのが良いと思うからです。肥料ぼけというのは、肥料を与えすぎて植物が枯れることを言います。与えすぎて良い事は何もありません。

たちつ 【近畿】 2006/04/26(水) 10:39:52
肥料ボケとは、施肥過多や長年による肥料蓄積によって、茎葉ばかりが伸びて、花実が付き難い事です。
生育障害や病弱障害を引き起こします。主にチッソ肥料が問題視されます。
「肥沃」な土壌を、「沢山の肥料」を施す事と良く勘違いされます(間違いでダメ)。
過ぎたるは、なお及ばざるが如しの蛇足行為ですから、ダメですね。
肥料は、適期適期に適量を施すことに努めましょう。
肥料はなくても育ちますが、肥料の多用は、枯れてしまいます。
一度に沢山肥料を施さずに、少ない目・薄い目に、回数多くした方が望ましいものです。

らんちゅう 【関東】 2006/04/27(木) 04:34:52
みなさんこんにちは
何年か前に肥料業者に騙されて 毎年少しずつ肥料を多く購入させられ その結果 畑が肥料過多になってしった農家のことをニュースで見たことが有ります
白菜で窒素過多になり黒い点々が根元付近に出て 食すると身体にもよくなく かなりの広い地域で問題になっていたと記憶しています
この時 お百姓さんが「こんな肥料ボケした物・・」と発言していました
ウチの近所では一部の肥料が多すぎたりして 芋などが大きくならない時に「肥料ボケ」と言います

若木と古木では 育て方が微妙に違う事が有りますが 表現に問題が有るようですね

ブラック・アンド・ミドリ 2006/04/27(木) 08:07:00
[[解決]]
みなさん 貴重なアドバイスありがとうございます。
わたしは、“水は少な目に与えれば根が活発に動くが多すぎると根腐れをおこす”とは知っていましたが、「肥沃」な土壌のことを、「沢山の肥料」を施す事と勘違いしていたようです。何事も加減が大事と言うことですね。
『超・ドシロート』のわたしにとって大変勉強になりました。ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター