根っこが二重に...

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

チビタン 2006/04/10(月) 11:12:53
先日、いろんな物の植え替えをしました。すると、太い根の物(シンビジュウム・名前がわからない太い幹の観葉植物)が痛んでいるようなので取り除くことに。スカスカなので引っ張ってみると、皮のように一枚ベロっとむけました。芯が糸のように残ったのですが、ガーデニング初で良く分からないまま、すべて同じように処理して植え替えました。
なぜこのようになったのですか?
また、処理の仕方は?
教えてください。

ハッピ−マン 2006/04/10(月) 12:31:48
チビタンさん、お疲れさんです。考えられることとして、寒さで弱って壊死状態、古くなった根で生理脱落、過湿での根腐れ。でも植替えがうまく行けば大丈夫。問題は植え替える前の状態がどうだったか?ということですよ〜。熱帯植物が寒さで弱るのは根っ子からです。春先に地上部がおかしくなったときは手遅れのことも多いですね。

桝本(横浜) 2006/04/10(月) 16:06:59
チビタンさん   こんにちは、
お住まいはどちらですか?
今迄どのような管理をなさっておりましてか?
シンビジュウムのスカスカの根は傷んでいる部分をカットします
中の芯は根の役目を致しません
処で植え込み材は何をお使いですか
上記疑問点をお知らせ頂いてからの方が
お答えしやすいと思います。

チビタン 2006/04/10(月) 19:29:18
お助けありがとうございます。住まいは、北関東です。
植替え前、弱りも見せず特に変わりはなかったようにおもいます。頂き物の鉢なので、初心者なりにいろいろ頑張ってきましたが、花の切り取り時期が少々遅かったようです。これ以上株を痛めてはいけない!と、必死にいろいろ調べて、そろそろ株分けのころかな?と思い、鉢から出してビックリ!でした。
見よう見まねで何とか株分けも終わり、市販のシンビジュウムの土(軽石など混じった粒の大きめ)に植替えました。そのときに、芽も発見しました。うまいこと1個ずつ分けられました。(偶然に)
まだ1週間ほどですが、弱りはみられないようです。このまま元気に育ってくれればと、親心も芽生え始めたこのごろです。
可愛い子供を育てるには、今後どうすればよいでしょうか?

らんちゅう 【関東】 2006/04/15(土) 08:24:33
みなさんこんにちは
昨日 シンビジウムの植え替えを行いました そこにご近所の方が植え替えを見せて欲しいと ご自分のシンビを持っていらっしゃいました

我が家のシンビは2年目の植え替え 根の痛みは15〜20%といったところ ご近所さんは4年目の植え替え 根はほとんど傷み4〜5本残った程度
植え替えが遅れるとここまで根が傷むかなぁ?と考えさせられました
水の与えすぎによる根腐れ 肥料負けなども重なったのかもしれません

チビタさんのは 花が咲いていたのですから ここまでひどくなっていないと思いますが ご近所さんのは来年の開花は無理ですね

いずれにしろ この様なときは 株分けをしない(特に細かく)方が良かったですね
シンビは根が伸びている間は良い花を着けません
株 全体のパワーが落ちてしまいますから 芽を伸ばす力と根を伸ばす力に栄養を取られバルブが太れません

肥料をきちんと与え早く回復させましょう
シンビはあまり遅くまで 窒素肥料を与えると葉ばかり茂り花が咲かなくなってしまいます(8月以降はリン酸系の肥料にします)
しかし確実に花が咲かないのであれば 8月以降も窒素系の肥料を与え 株の充実を図ります
一般的な育て方は貼っておきます

http://www.yasashi.info/shi_00005g.htm

他の根の太い植物の植え替えも 事前に(1〜2週間前から)水を与えず 根がシンナリしてから植え替えるようにすると 根痛みが少なくなります 
植物によってはこの様な植え替えを嫌う物も有りますので注意して下さい

シンビは枯れる心配はまず有りませんから 新芽を大切にりっぱに育ててあげて下さい 

チビタン 【関東】 2006/04/16(日) 18:17:02
[[解決]]
こんにちは。
らんちゅうさん、ありがとうございます。
すごくいい勉強になりました。
花が咲かないかもしれないのは残念ですが、何はともあれ、枯れる心配はないようなのでホッとしました。
教えの通りに肥料を使い分け、頑張って育てます。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター