プロの剪定

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

アリース 【関東】 2005/10/02(日) 13:30:07
今まで家族が樹木の剪定をしてきましたが、やはり素人の仕事、なんだか格好がつきません。
おまけに今年はガの幼虫がどの木にもついてしまい、丸坊主にしない程度にさっぱりさせたいと思っています。
格好をつけたいのも目的ですが、虫がついているから木を切るというのは間違っていますか?
また、木を剪定するベストな時期はそれぞれあると思いますが、業者さんにこの時期頼んで
一気に剪定してもらって大丈夫でしょうか?
(それは業者さんが決めることですが)

プロの方にお願いするのは初めてなので、相場が全くわかりません。
だいたいの費用やよい業者、悪い業者の見分け方を教えていただけないでしょうか?
以前、庭の大木を剪定するのにかなりの費用がかかったようで、作業を見ていた家族が
「そんなにいらないだろうというくらい従業員を連れて来て、ほとんど休んでばかりで
時間を延ばしている」と話していたのを聞いて、ちょっと不安になっています。

ちなみに、一階屋根くらいまで伸びたヤマボウシ1本、アオハダ2本、2階窓くらいまで伸びた
エゴノキ1本、ソロ1本です。
費用は木の種類で決まるのでしょうか?
その辺りの算定方法なども教えていただけたらありがたいです。

よろしくお願いします。

Sub-Rosa 【関東】 2005/10/02(日) 14:07:57
植木屋さんの費用は日当制です。因みに1万円から2万7千円が相場で、相場にバラつきが在るのは、おすし屋さんに回転寿司から老舗のすし屋まで値段のばらつきがあるようなものです。
やはり、御近所で評判をお聞きになって評判の良い業者を頼むようになされた方が宜しいかと思います。ロクデナシの業者は1日で住むことを2日かけてしたりしますので、御近所の方からお話を聞かれるほうが宜しいと思います。また植木屋さんの手間以外にゴミの処理代も掛かり、3時と10時のおやつ、お昼ご飯の時の味噌汁漬物お茶なども、場合によっては掛かりますのでそのことも御考慮ください。

はやと 2005/10/02(日) 17:22:49
Sub-Rosaさんも言われているように、ご近所で聞いてみるのが早道だと思います
また、何軒かの業者に見積もりを依頼されるのも確実ではないでしょうか?
それさえも面倒くさがるような(依頼しても来ないような)業者は無視してよいと思います
また、ヤマボウシやエゴノキは、詳しくない人に頼むと変な樹形に
切ってしまうこともあるので、注意が必要です
文面からは、一人で一日あれば十分にできる仕事量だと思います
できる人なら半日で可能かもしれません

アリース 2005/10/02(日) 18:21:45
さっそくのアドバイス、ありがとうございます。

高額(主人と相談して3万以上)ならやめようと思っていたので、業者にお願いしようと思います。
ところで・・・実は義父が通信教育の剪定講座?を受講して、基本的な作業ならできるので
今まで頼んでいました。
そして、主人の実家は隣であり・・・実家=ご近所なんです。
両親を抜きに業者についての情報を得ることはできないので、まずは実家で聞いてみようとは
思っていますが、義父が剪定すればいいのでは?という結論になりそうでちょっと不安です(-_-;
かなりタチの悪いガも木についているので、素人の義父が剪定するには危険が大きく、そういった
理由もあってプロの方にやってもらおうと思っているんですが。
とりあえず、聞いてみます。

ちなみに、頼んだ業者がヤマボウシやエゴノキに詳しいか詳しくないか
は、どうすればわかりますか?
詳しくなくても、できます!といわれる可能性が・・・

すみません。よろしくお願いします。

たちつ 【近畿】 2005/10/02(日) 20:10:09

蛾の発生と剪定は別のものと思います。
剪定すれば、越冬蛾が少なくなりますから、随分と違う事も事実です。

私なら、義父に甘えます。例え出来栄えが下手糞であっても、自慢しますね。なにがしかの面倒は見なくてはなりませんが楽でよい。勝手にきて、好きな様に、剪定したりして、わずらしいことも有りますが、そのときは、お互いに、喧嘩すればよい。喧嘩と言っても、夫婦親子兄弟のように、その場限りで納まる程度の自然発生・自然消滅型が理想的。
男も女も、血のつながりとか、遠慮とか、敷居が高いとか、わだかまりが何時までも取り払えないものです。永遠のテーマですね。
又、隣の花は赤いものです。日本人の特性として、自信過剰とか、自己愛過剰というのか、身近なものを当てにしない傾向もあります。医者の息子が医者になっても、薬は貰いに行くが、手術は息子には頼みたくないとか、練習台になってやるか とか変な理屈を付けているようです。
もっと素直な気持ちになれないものでしょうかね。
植木が生きていれば、又生い茂ってくる。同でも良い。

ヤマボウシやエゴノキは、 1-2月に、不要枝を取り除く整枝剪定・軽剪定。  虚勢大枝剪定は花後直ぐ。

樹木によって、剪定時期はそれぞれ違いますが、一度の剪定で済ますため、(手間隙や経済的負担など人間の都合) 梅雨前(鬱蒼とする)とか、秋(台風・正月)に、スッキリ目的の為が多いようです。

休憩が多い。・・・・昔は、仲間内で、技量が問われるので、コマ目に丁寧にする。あちこち見直さないと(気分転換・目が麻痺する・錯覚)目配り・感が鈍る。時間を掛けないと、値打ちが解らない。(施主に対する権威付け)。お互いのお茶話の中に、情報収集や世間情勢や顧客作りがあった。今は、情報収集も色々な手段もあり、作業も機械化・スピードが求められるので、手際が良い。施主もさほど、目が肥えていないし、思い出した頃に剪定をするので、見栄えが、綺麗にすれば、適当にしてもよい。寧ろ丁寧にし過ぎると、迷惑がられたり、切り過ぎでないかと不安が残る。植木の為に良い方法をするより、施主の能力・機嫌に合わせたほうが、気持ちよくお金がもらえる。剪定バサミの1本(100均)でも、店の名前以外の名前を書いて、寸志として、あげれば喜ばれる。 摩訶不思議な世の中。 (^_^;)
 といっても、優秀な剪定技能士も沢山おられる 事も事実です。
能力や技術はあっても、発揮できる環境は少ない。2万や3万貰っても、採算が合わない。一人で出来ない。数人で、一斉にかかって、早く終わり、数箇所掛け持ちしなくては成らない。雨の日もあれば、定休日やルスの日も在る。2万*20日ー経費・塵処理 のボーナス無しでは、本業としては難しい。アルバイトとか、仕事のついでや隠居仕事となるのも仕方が無い。払うに高すぎる・貰うに少なすぎる と云う事です。だから、リホームのように、宣伝広告やセールスに来ない。セールスといっても、近所にきたので、挨拶がてらの小遣い稼ぎ。大きな庭木でも買ってくれるのなら、又別ですが。公務員並みの稼ぎを取るのは難しい。
俄か庭師が入れ替わり 立ち代り盛衰を繰り返している程度。どの業界も、修理屋不足。何とか生きているのは、「車」の字が入っている業界のみ。リホームも修理というより、建て替えのこと。医者特に歯医者やクリニング屋もリホームの内かなぁ。(・・?
と想像します。

らんちゅう 【関東】 2005/10/03(月) 13:01:06
みなさんこんにちは
15年程前 ウチを始め ご近所でも皆 一人の植木屋さんに お願いしていました

「今 伐っちまうと 実が生らなくなっちまうぞ」
「だったら 5つ6つ生る様に 伐っといてよ」

こんな 会話が出来る 植木屋さんが 今では少なくなってしまいました こちらの方が引退してしまってから ご近所もすっかり困ってしまって 大変でした
その おかげで?植木屋さん情報 今でも良く耳にします

植木屋さんにも色々なタイプが有ります

@ まず 今 お話した 職人さんタイプ ほとんど個人で活動しています その為 大きい木の伐採などは 不得意です

比較的 年配の方が多く あまり新規のお客は取りません こういう方は 日当も安い方が多いのですが 最近は お若い方も進出してきています こちらの方ですと日当は最低でも1.5〜2万です プラス ゴミの処理代 在住している市では 持込の粗大ゴミ 10kg・250円です 軽トラック 1台8000〜1万円というところです

ゴミは地域によって格差が有りますが 私の地域では トータルで最低2.5〜3万は 見ておいた方が良いという事になります

A 「オダ○ュー○○」「スミ○モ○○」など 不動産・住宅などを付けると お似合いな大手が個人住宅に進出してきているようです
単価は「平米」いくらという基準に 何mの高さの木・一本いくら 上乗せ と言う感じ
明朗会計 しかし お高い @の2〜3倍という感覚

B 造園業者 @との違いは 親方と若い衆など複数で来ます 又「重機」と呼ばれるクレーンやユンボ・ユニックなども有り トラックも大きな物で来ます 規模の小さい所では「割高感」が有り「ニンク」と言って 一人当たりいくら欲しい という考え方が強いです
最低でも@の2〜3倍は覚悟して下さい

C在住している市では「シルバー人材センター」なる物が有り 引退した お年寄りが植木の手入れをして下さいます
かならず複数で来ます 日当は我が家では1.5万 それにゴミ処理代(これが改修費が含まれるのか割高)結果@より割高になる事しばしば
 又 個人の能力差が激しいです

D Cとは別に 市で「造園窓口相談」を開設しています
市登録の団体を通じて施工業者を紹介してくれるとの事ですが 利用したことがないので解かりません

E タウン誌・情報誌・地域誌 と言うのでしょうか 掲載されている業者さん 形態は@とあまり変わりませんが お値段は@の1.5倍程度
でした

ちなみに この春 見積もりを取ってみた金額(記憶ですが)

@ 1.8万円(ゴミ処理はしてくれません)
@ 3万(これ以降はゴミ処理代 含みます)
A 7.9万円
B 14.6万円(点の位置 間違ってません)
E 5万(昨年 2日かけて行きました)

知識・技術・人柄 すべて平均してマイナス方向に進んでいます 私のウチでも「沈丁花」深く剪定して 枯らされてしまいました
ボッタクリも多い業界です
ご近所情報 参考になると思います 隣の市などでも利用できる事も有ります アンテナを十分張り巡らせて 騙されない様 注意なさって下さい

ハッピ−マン 2005/10/05(水) 15:23:47
アリ−スさん、道具立てが揃っているなら、義父さんに教わってご夫婦で剪定に挑戦されたらどうでしょう。わたしは休日にご近所に植木屋さんが来るとひやかしついでに見学?していますよ。職人さんと素人の違いは、同じようなことやって、理屈があるかないかだけのことですから、理屈はあとでつける。とまあ、これはわたしの言い訳でもあるのですが・・・。ちなみに9月に話をした職人さんは、日当2.5万円とのことでした。

アリース 2005/10/05(水) 19:44:05
たくさんのご意見、ありがとうございます。
大変参考になりました。

が・・・うぅ〜ん、迷ってしまいました。
業者に依頼する理由は上述の通りなんですが、他の理由として、素人だと大事な枝をバッサリ!も
怖いんです。
自分達がやって間違って切ってしまったために枯れたり成長が止まったりしたら・・・と。
もう少し、家族を相談してみます。

たちつさんへ
ヤマボウシやエゴノキは、どの程度切るにせよ、やはりこの時期剪定するのはよくなさそうですね。

かれん 2005/10/05(水) 20:42:58
アリースさん、皆さん、こんばんは。
害虫駆除のために木を切っていたらどんどん格好が悪くなってその木が嫌いになって厄介者扱いするはめにならないとも限りませんよ(^_^;)
綺麗に整えた木はやはり美しいし、庭や家まで立派にみえるくらいです。害虫駆除はべつの方法を考えられて、剪定は形を整えるようにしたほうがよいと思います。

まずは自分がどういう樹型にしたいかという明確なイメージがあるといいのかなと思います。木によってふさわしい整え方はあると思いますが和風と洋風ではまったく違いますよね。友人の家は洋風の庭ですが、剪定を頼んでいる植木屋さんはカツラの木をサルスベリのようにコブを作る剪定のしかたをしていました。洋風の庭にはちょっと似合わないなあ。と感じました。
だれに頼むにしても何のビジョンもなくただ剪定してくれというだけでは、イメージとちがうものになっても仕方がないと思います。写真などで理想の樹型をみつけて将来こんなふうになるようにして下さい。と伝えればよいと思います。一度の剪定で理想の形にはならないので、同じ人が手を入れる方がいいだろうとも思います。
アリースさんがしっかりイメージを伝えられれば、通信教育の剪定講座を受けたお義父さんにやってもらうのが一番いいのでは?

アリース 2005/10/09(日) 22:12:52
[[解決]]
かれんさん、ありがとうございます。

家族とも相談したんですが、かれんさんのおっしゃる通り、今回の剪定は見送るという結論になりました。
害虫達はとりあえず地道にハシでつまんでさようなら、で対処していくつもりです。

いろいろアドバイスいただいた皆さん、ありがとうございました。
またよろしくお願いします。

たちつ 【近畿】 2005/10/10(月) 19:09:26

今日の7:30PM TV12教育

あしたをつかめ〜平成若者仕事図鑑  
▽庭師3年目、ただ今、美意識修行中!!
で放映されます。 庭師とは、このようなイメージ
 

アリース 2005/10/10(月) 20:20:53
たちつさん、情報ありがとうございます。

このサイトを開いたのがちょうど7:25pm!!
すごいタイムリーでビックリしました。
見れてよかった〜

庭師って、とても大変な仕事なんですね。
でも自分のセンスが試される楽しさも大きいかも。
いい仕事ですね。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター