御願いします

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

きたやま 【近畿】 2005/09/24(土) 22:06:06
初めて投稿させていただきます園芸(超)初心者です。
地面が真砂土なんですがへデラとかクローバーといったグラウンドカバーは
そのままうえていいんでしょうか?日当たりはいいとおもいます。
宜しく御願い致します。

たちつ 【近畿】 2005/09/24(土) 22:59:40
真砂土は、夏場に乾燥し易く、土に微塵粉土が多いので、乾いたり、雨水で締まったりすると、カチンコチンのコンクリート状になり易い(表土10cm程度)。
シトシト雨等長雨には、良いのですが、夕立のような、短時間大雨には、雨水が流れてしまって、滲みこみ難い。  ということは、潅水には、時間を掛けないとダメと云う事です。・・・・土の性質。

植物に対する影響
 夏は乾燥し易いので、保湿に注意。 ということは、生育が順調で、勢力旺盛な時には、益々旺盛になり、病害虫や蒸れ根腐りで株が弱ると全滅する。と両極端。特に根の浅く広がるものやイチゴ等乾燥や夏場に弱い植物は、其れ相当の保護管理が必要となる。比較的、木の花は根が確りして、深いので、かえってよく育つ。20cm下は、手ごろな保湿やフカフカ感が保持されている。

雑草も、イネ科やカタバミ・菊科・笹等乾燥や根張りのしっかりしたものが良く生える。排水の悪い場所(防水層の凹凸や土の粒子の偏在)には、雑草が密生したり、草丈が長くなたり、成長が早い等の症状が見られるので、良く解る。逆に乾燥の激しいところには、雑草の生え方に、バラツキが見られる。高さも揃わない。

対策
 表土10-20cmに腐葉土をよく混ぜ込む。藁やウッドチップ堆肥などで表土をマルチングすると良い。

植えつけながら、観察して、適不適の植物を選んでください。之を「地相」と言います。植物栽培も、魚釣りも、1mずれれば、上手くいかない。土があれば良く育つ・綺麗な花が咲く、とか、水があれば良く釣れる・沢山大きいのが釣れる と言うものでもありません。
大きい環境もあれば、小さい環境もあります。植物の性質とそれに合う環境作りが、よく育つ条件。環境は、日々変化しますし、少し離れても違います。これは当たり前なことですが、中々意識されない事です。

ヘデラもクローバも、育ちますが、良く育つと思っていても、ある日突然に、萎えることもあります。そのときには、上記の土の性質にも、原因があると考えれば、対策も早い。・・・・と私流に考えます。

きたやま 2005/09/25(日) 09:37:07
[[解決]]
おもってた以上の御返事頂き有難うございます。これからの庭作りに生かしたいとおもいます。また何かありましたら宜しく御願い致します。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

初心者用掲示板@園芸相談センター園芸相談センター