つつじの病気 

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

みかわ さくら子 【東海】 2014/04/19(土) 09:39:06
 2014.4.19                          中庭に植えてある20年位のつつじの幹が部分的に粉状になり枯れてしまうのではないかと心配で手当ての方法がありましたら教えて下さい。
傷の大きさは地面から10センチの所から60センチ枝分かれしている所まで幅6から3センチ、深さ2から3センチ、幹の太さ5センチ8センチの楕円形。応急で痛んだ部分を削り保護材を塗りました。枝切りした所から発生した様子。昨年はりっぱに咲きました。よろしくお願いします。

Jack9 【中国】 2014/04/19(土) 17:26:30

ご質問を読んだ感じでは、病気ではなくカミキリムシの被害じゃないか?と思います。
剪定した枝から侵入した腐朽菌による腐れの可能性もありますが、場合によるとこれらの複合被害かもわかりませんね。
こんな感じですか?
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/sizenhogo/mikinogaicuu.html

>痛んだ部分を削り保護材を塗りました

とのことですので、対処はいいでしょう。

カミキリムシの幼虫は、6月頃羽化しますので、もしかするとまだ樹の中に潜んでいるかもわかりませんので、上下に続く穴は無いか?念のため充分に確認された方がいいですね。
万一、穴があればキンチョールEで薬剤を注入するか、針金などでつっついて殺しておく必要があります。

保護材は、殺菌剤入りでペースト状のトップジンMペーストなどがお勧めです。
_

ちび 2014/04/20(日) 01:10:30
なんともいえないですが・・・
おそらく切った位置が悪いか樹勢が悪くて材質不朽菌にやられたのでしょう。
切った位置から下側にだけでなく上側にも枯れるなら胴枯れ病の可能性もあります。
胴枯れ病なら傷んだ部分異常に削り取り、指定の薬品で殺菌します。
薬品はトップジンでいいと思います。
材質不朽菌なら絶対に削り取らないでください。
あとトップジンやベンレート等も必ず使わないでください

材質不朽菌は坦子菌なので上記の薬品は効果がないだけでなく、むしろ坦子菌が増える結果になります。
対策としては黒いポリエチレンフィルムで覆って太陽光に当たらないようにする
ホルモン剤のオーキシンとサイトカイニンを使う。(老木の場合は先にジベレリンを使ってから)
根本的に樹勢を回復させる
ぐらいしかありませんよ。
炭やセメント、発泡ウレタン等で穴を詰める必要も意味はないです。
あと剪定のときはいい加減な位置で切らずにちゃんとブランチカラーやブランチバークリッジに合わせて切ってください

みかわ さくら子 2014/04/26(土) 18:19:55
[[解決]]
jack9様、ちび様アドバイス有難うございました。上の方にも中心に穴
があいていたのでトツプジンを塗って殺虫剤もふきかけました。暫く注意して様子を見ます。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター