金のなる木の茎を太くする方法

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

はれる 2013/05/26(日) 15:38:03
金のなる木を葉ざし、挿し木にしたものがいくつかあるのですが茎を太く育てたいと考えています。
肥料や環境等、どのように育てると良いでしょうか?

よろしくお願いします。

ばんざいうさぎ 【北海道】 2013/05/26(日) 19:26:30
正式名は「花月(かげつ)」と言います。
普通は年数をかけて軽い剪定を繰り返しながら全体にこんもりと横幅を広く丈は低めに仕立てながら育てていかないと茎は早めに太く成りません(早めと言っても気長に待つ事になりますが何もしないよりは少し早い)
この為には日光量は多めで水やりも適度に、土も水はけの良い(できれば専用土使用)に植えこみます。
本州だと植えこみ目的で屋外の地面植えでかなり大きく育つ事もあるそうです。

多肉植物の仲間ですが、サボテンよりは有機物を多めに含んでいる土を好みます。ただ、そのせいで鉢植えだと水を与えすぎて根を腐らせ易くも成ってしまうようです。また、屋外に出さずに完全室内栽培すれば日光量が足りなくなり徒長し易く、茎も太く成りにくく軟弱になりがちです。
でも、直射日光に当たり過ぎれば葉焼けしたり品種により観賞価値が低くなる物も・・・。環境によっては室内と屋外に頻繁に出し入れする事になるので、調節が難しいかもしれません。

茎を太くする(=大株に仕立てる)にはまず年月をかけながら適切な管理を行う事が大切と思います。

肥料も与えすぎは良くなく、さりとて少なくても育ちが遅いですが、少し控えめに与えた方が育ちの方は遅いですが詰まって育つと感じます。

まずは「花月 育て方」で検索し、適切な育て方と好む環境を整えて適切な時期に全体を平均に軽めの剪定していくと良いです。剪定を怠れば枝数が増えず丈ばかり伸びて樹形が乱れたり茎の幅の育ちは遅れがちに成り易く感じます。
樹形を仕立てて整える場合花芽の出来る場所を切り取ったりで開花は望め無い事も。仕立てている間は開花しないかもしれないと思っておいた方が良いと思います。
最近の品種によっては開花し易い物もありますが、品種によってはよほど開花条件が揃わない限り開花が望めない物もありますので・・・。
運よく花芽が沢山付いても植え替えから間もなかったりで根が満足に増えていないと思われれば間引いて花数を制限したほうが良いと思います。

はれる 2013/05/27(月) 20:26:22
[[解決]]
ばんざいうさぎさん
回答ありがとうございます。

やはり、幹を太くするのに近道はなさそうですね。
ただし、育て方については大変参考になりました。
鉢植えで育てるのです。土植のほうが幹が太くし易そうですが。
夏の強い日差しは避けつつ日光に良く当てること。
肥料も適度に、花芽を摘む事は思ってもいませんでした。

ご親切にありがとうございました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター