鉢植えキンモクセイのこがね虫対策と植え替え

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ぴこ 【関東】 2012/10/20(土) 22:01:17
樹高約1.5mのキンモクセイを10号鉢で育てています。
今日の鉢の縁の土を少しほぐして様子を見たところ、上の方まで根がびっしりつまっていて、困ったことに太さ3ミリほどの小さいコガネムシの幼虫が5匹もみつかりました。

1m超の苗木から育てて10年以上たちますが、以前は隔年で植え替えを行っていたためか、3年前には全く花がつかなくなっていました。
しかしこちらで植え替えや施肥を控えて様子を見るようにとのアドバイスを頂き、おかげさまで翌年から開花、今年は沢山花が咲いています。
ただ、一旦弱った木なので枝数も葉もまばらです。
まだ鉢の中に幼虫が潜んでいるにちがいないのですが、殺虫剤を使用したり、土を替えて虫を取り除いたりしてよいでしょうか。
また、そろそろ施肥をしてもよい頃かと思っていたのですが、こがね虫対策を行った場合、そのあとの施肥についてはどう考えたらよいでしょうか。

neko 【関東】 2012/10/21(日) 23:47:14

コガネの幼虫〜。うんざり、がっかりしますよね。まだ潜んでいそうですね。
このまま様子を見ていても弱って行くと思われるので取り除く作業が
必要だと思います。3週間くらいはやらかい日が当たる場所で管理して
からアンプルを与え、その後肥料というのでどうでしょう?

ぴこ 2012/10/24(水) 21:54:45
nekoさん そうなんです、本当にがっかりです。
このまま弱るよりは、やはり取り除かないといけませんね。
ちょうど昨日の風で折角の花もすっかり減ってしまったので、早めに虫取りをしようと思います。
虫取りの方法ですが、ばらのように根を洗うのはだめでしょうか。
また、アンプルは使ったことがないのでわからないのですが、小さな入れ物入りの液肥のことですか?

neko 【関東】 2012/10/27(土) 00:47:07
鉢から抜いてから判断してはいかがですか?みっちりと根が回っていたら
洗った方がダメージがないと思いますし、土が落とせるのであれば、全体を
くすぐる程度でコガネ君は全部取り除けるのではないかと。

アンプルはそれです!緑色の液体がはいったものです。液肥ではなく活力剤です。
これをあげておくと根を健康にしてくれるのでその後の肥料をちゃんと根が
吸収してくれます。

neko 【関東】 2012/10/27(土) 00:50:30
追記
もったいないかもしてませんが、軽く剪定してあげたほうが
復活が早いかと思います。

ちぇりー 【関東】 2012/10/27(土) 11:31:45
以前コガネムシの幼虫にやられて、鉢植えの木を枯らしたことがあります。
少し根をほぐして手で取ったりいろいろしてみましたが、
その時はたくさんの虫が産み付けられていて、
枯れた後に探すと百匹近く出てきました。十二号鉢です。
その後は土の表面が異常に細かくふにゃっとした感じになった時には
ダイアジノン粒剤をまくことにして失敗はなくなりました。
早期発見がポイントだと思いますが、多少発見が遅れた時でも間に合いました。
木の弱り具合がわからないのと、どの位虫がいるかがわかりませんが、
今も食べられ続けていることを考えると、
早めに薬をまいた方がいいのではないかという気がします。

ぴこ 2012/10/27(土) 20:27:30
nekoさん アンプルは活力剤なんですね。
以前こちらで相談した時、弱った木には肥料は禁物と教えて頂きました。そろそろ葉数をふやしたいので、コガネムシのことがなければ花後のお礼肥を少しあげようかと思っていました。コガネムシ駆除後は、まずは活力剤ならがよさそうですね。肥料はもうしばらくお預けにしてみようと思います。

ちぇりーさん 幼虫100匹近くですか!やはりダイアノジンが一番無難でしょうか?たしかに手ではとりきれない気がしてきました。
少しでも早めの対処がよさそうですね。

でも、葉数の少ない鉢植えキンモクセイの場合、ダイアノジンと根洗いと、どちらが木への負担が少ないのでしょう。もう少しだけ皆さんのご意見を待ってみようと思います。

 

植木屋 園主 【九州】 [URL:http://green.ap.teacup.com/oujien/] 2012/10/27(土) 22:03:25
こんちは〜♪
先ずは殺虫が先決!
それも即効果のでるスミチオン乳剤1000倍溶液を
鉢にタップリと灌水の要領で私なら使用します
その後春まで様子を見たらいかがでしょうか?

ぴこ 2012/10/27(土) 23:48:49
[[解決]]
植木屋 園主さま
おかげさまで花が沢山咲くようになりました。ありがとうございます。

早速明日駆除します。まずはスミオチン、なければダイアジノンですね。もしどちらもなかったら、なるべく手早く手作業でがんばります。
剪定も行なって、来春無事新芽が沢山出るかまずは見守りたいと思います。

皆様ありがとうございました。

ぴこ 【関東】 2012/11/11(日) 16:21:47
鉢植えキンモクセイにコガネムシの幼虫を発見し、こちらで教えていただいたスミチオンを散布しました。散布中も散布後も、幼虫の姿は見ていません。(ジョーロに1000倍液を1Lほどつくり潅水)
あとから気づいたのですが、他のブログなどを見ると「スミチオン散布後すぐに幼虫が苦しんで出てきた」との記述を見かけます。

メーカー説明では1mに3Lとありましたので、10号変形鉢(容積は普通の10号鉢より多めです)なので多いぐらいかと思いましたが、まき方が足りないでしょうか?前日に潅水したあとだったので、鉢の中は湿った状態だったと思います。
メーカー説明では6回散布とあります。このあと繰り返し使うべきでしょうか。

前スレは【鉢植えキンモクセイのこがね虫対策と植え替え】です。
よろしくお願いします。

解決後質問 2012/11/11(日) 16:24:10
別スレのつもりが、前スレの下に書いてしまいました。
すみませんが、このまままずはご回答を待ちたいと思います。
よろしくお願いします。

ぴこ 2012/11/13(火) 10:10:41
[[解決]]
やはりこちらは〆て新しい質問に致します。
間違えて申し訳ありませんでした。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター