耐暑性中の植物の夏越し

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ゆっけ 【近畿】 2012/05/17(木) 14:32:03
冷涼な気候が好きな植物、高山植物系やアルケミラ属など、関西では枯らしてしまいやすい植物をなんとか夏越しさせたい場合、一番いい方法は何でしょうか?

午前中のみの半日陰?
明るい日陰?
日差しというよりも暑さや蒸れでダメになる場合、午前10時ごろまで屋外→屋内→涼しくなる時刻に屋外という管理はどうでしょう。
土を水はけの良い、たとえばジャコバサボテン用のものにすると聞いたこともあります。

閑進 【東海】 2012/05/17(木) 18:49:45
 どだい『そんな処にゃ住めんわい、わしゃ嫌じゃ』と泣きじゃくってる草木を拉致監禁するわけで・・・手間隙かける、お金をかける等等 上手と言われる趣味人は夫々 環境・性格などと相性の良い【唯我独尊】の栽培法を持っていらっしゃる。
 他人様が己の庭先で見様見真似したとて上手く行くとは限らないのが これまた趣味の趣味たる所以ですわなあ。
 そこでお住いが近畿と言うことなので、一冊ご紹介しておきましょう。。。。決して出版社の回し者じゃあございません。
「山野草タネのまき方・育て方」関西実生連絡会編・栃の葉書房
前書きに 〜〜〜栽培の困難さは明らかに関西地域にある〜〜〜本書の資料は有効である〜〜〜等々自画自賛の弁

ふみと 2012/05/26(土) 17:16:46
山野草の夏越しですよね。

寒冷紗を通して日を当てて、すのこの台の上(空中)に、鉢を置く。

などですよね。

昔から先人が工夫してきたことですよね。

もちろん、近畿地方の方から、
安くて簡単な方法のレスがあればいいですね。
鉢を移動するかどうかは、すれ主様の体力気力などに左右されますね。

そこらへんの条件がしめされていませんね。

重要なことが抜けてます。

鉢植えなんですね?


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター