赤松の芽摘み

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

とこ 【関東】 2012/04/28(土) 14:35:29
鉢植えの赤松,大きく手入れが大変になり2年前地植にしました、今年も新芽が1枝に2〜3芽元気よく伸びてきています、何時頃どの芽を取ったらいいのですか、去年新芽を5月全部取り除いたところ、横に新たに成長した芽が多すぎ秋に植木屋さんに剪定してもらいました、今年は自分で頑張りたいので宜しくお願い致します

たちつ 【近畿】 2012/04/28(土) 16:53:25

マツの仕立てもの
・春は「ミドリ摘み」
V字に分かれた枝から2本づつ新しい枝を伸ばしてしまった樹形を作ります。
・冬は「もみ上げ」
古い葉を落として下の枝にも陽が当るようにします。
「切り戻し剪定」「透かし剪定」で幹を美しく見せましょう

と他所のサイトの無断コピー。

詳しくは、松の緑摘みで検索を

松は、剪定系が面倒で、手間隙をかけないと面白くなくなる。極端に景観が損なわれる。 サツキが基本か松が基本かと言うくらいに、庭師の年季と技量が問われる樹木です。タイミングもありますし。
栽培者や庭師の個性も極端に強い分野です。ごまかしができない。
仲間内で、馬鹿にされるかもね。
いつ誰がどの程度の技能で、剪定をしたかもわかる簡単なようで、複雑な分野。
建築で言えば、大工の真似事はできても、左官の真似事・手抜き・ごまかしはできにくいようなもの。

とこのように思います。


とこ 2012/04/29(日) 08:03:46
有難うございました、少しずづつ手を掛けて頑張ります


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター