シンボルツリーの下の植え込み

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

りん 【関東】 2012/04/05(木) 16:08:37
大きく育ったエゴノキがあります。本で庭の写真等を見ますとすぐ真下にいろいろの植物が植えてありますが私の庭は根がしっかり張っており固くなっています。周りの根を切って植物を植えてもエゴに影響はないのでしょうか?なお庭は表土は20cm位は良い土ですがその下は石混じりの固い土です。根を切るのも一苦労です。

ばんざいうさぎ 【北海道】 2012/04/05(木) 23:10:23
大きな木なら表土近くの細い根くらいなら切っても影響ないかもしれませんが、移植ゴテで切れない太さ以上は念のため無理には切らない方が良いでしょうね。木にダメージが出るのが心配で気になるなら無理には根元に植え込まない方が良いです。植物によっては木の下に生えるのを好まない物があるので何でも好みの植物が植えられる訳では無いですし、本来樹木自体も根元に他の物が生えるのを好まず、他の植物が生えてこない様にと物質を放出する樹木もあります(例えば桜など)

もしエゴノキの根元に色々な植物が植わっていた写真をご覧になったのなら、そのお庭の持ち主は苗木や若い木を移植した時にすぐに根元に植えたのかもしれません。そうなら中にはその木の性質に負けず生き残る植えこみもあるでしょう。エゴノキで無かったのなら、早春の広葉樹林の林床だけを好んで生える植物(スプリングエフェメラルと呼ばれる植物)は沢山あります。ご覧になったのは苗を植えたのではなく、人為的に周りに種子を蒔いたり、偶然生えてきたりで自然に殖えたのかもしれませんし。でも、元々野生で存在するもの以外は、林床を好む性質の植物の原種を改良した園芸種(クリスマスローズなど)の様なものでない限り日当たりを好む園芸植物も多いので環境が合わず植えてもいつの間にか消えてしまう事があります。

もし根元に植えるというだけなら日本産や外国産の半日陰や日陰を好む山野草の類が一番無理なく育つと思いますが、りんさんのお庭の土がどうもそれらの植物には合わないのでは?と感じます。根元(移植された木と仮定して)の土だけでも元々の木の生えていた土地の土質なのであれば生き残る物もありそうで、落ち葉などが堆積し何年も経ってふかふかに成っているのであれば植えて生き残れる可能性は高いですが、お庭とのことで落ちた葉を綺麗に掃いて処理してあるなら、無理に植えても生き残らないかもしれません・・・。
直接植えられないのならと、鉢植えなどを根元に置く人もいますが、木の根は土から空気を摂って呼吸していますので、出来るだけ物は根元に置かない方が良いです。同じ理由で、土を物理的に固めたりしない様にご注意くださいね。

ハル 2012/04/09(月) 20:04:33
うちもシンボルツリーエゴノキです。門柱横なんで株元も可愛くヘデラなぞ植えて演出しようかなと思ったんですが、植木屋さんにテッポウ虫の早期発見が出来なかったり、花後の施肥がしにくいのでやめとかれた方がいいと言われました。それでも落葉した頃はなんだか殺風景なので、ホームセンターで植木鉢を置くアングル(?)台のような・・を埋め込んで、少し浮かした状態の広口の植木鉢に季節折々の花をアレンジして植えています。土も別床だし、落葉した時の落ち葉掃除もやり易いしです。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター