フェィジョアについて

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

マリ 2011/12/29(木) 12:44:13
フェイジョアを昨年植えました。
品種は、プリティグリーンとクーリッジです。
プリティグリーンは、順調に育ち1メートル位になっています。
しかし、クーリッジは、当初から、なんか成長が遅く、
葉っぱが混んではいますが、葉っぱも小さく、丈が30センチくらいしかありません。
どうして、こんなに差があるのか?
クーリッジは、元気ではあるみたいですが、あまりにも成長が遅すぎます。
原因や改善方法があればおしえてもらいたいです。
よろしくお願いします。

ばんざいうさぎ 【北海道】 2011/12/30(金) 12:27:41
もしかすると改良国が違うので品種によって耐寒性の差があり生育に差が出ているのかもしれませんね。
‘クーリッジ’はオーストラリアで改良され、主にアメリカのカリフォルニアで加工用に生産されている品種とか。自家結実性はありますが味は酸っぱめだそうです。
‘プリティグリーン’は改良国は解りませんが、「鈴なりフェイジョア」の名で日本に入ってきた生食用品種で自家結実性あり、日本の気候にはとても合い栽培しやすくうまく管理すれば沢山実が成るそうです

お住まいの地域が書かれていないので必ずお書き下さいね。プリティグリーンならハウス栽培なら南東北くらいまで充分育つ様で生産者紹介のサイトが見つけられます。

かなり暖かい地域にお住まいなら、購入先が違ったり生産者が違ったりで苗のうちから生育の差があったのかもしれませんが如何でしょう?
購入先が同じでも生産者が違い使っている土が違ったり、管理法が違う(株の生長点を早めに芯どめしていないなど)生育状況が良くなかった事もありえます。特に植え付ける時の根の状態はちゃんと確認しましたか?

あとはクーリッジの株だけに病害虫が付いているという事もありえます。気づきにくい場所に害虫がいたり(ネキリムシとか)、接ぎ木で殖やすものなら片方一本だけウイルス病に罹患していると言う事も稀にあります。
もし葉を良く見て色の薄い部分があったり少し変形している場合はウイルスの可能性がありますが如何でしょうか?

どちらも自家結実性があるので、受粉の為に二品種植えたのならプリティグリーンが早くに開花しても結実に問題はないかと思います。育ち以外に特に異常が無いのなら、数年は様子を見るしかないかもしれません。

マリ 2012/01/05(木) 14:57:50
[[解決]]
ありがとうございます。
クーリッジは、味は酸っぱめなんですか。
地方としては東海地区です。
山間部ではないです。
あまりにも差があるので、クーリッジが、果たして開花するか?も様子を見なければなりませんね。
特に病気は考えられないですが、気候的なものかもしれません。
どっちにしても様子をみます。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター