元気にする方法はありますか?

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ぜんた2 2011/06/15(水) 21:28:31
今年4月にツリバナの苗木を購入し、庭に地植えしたとこ ろ、3週間程して先端から葉が枯れ始めました。現 在もゆっくりですが枯れ続けています。ただ、少しですが結実もしていま す。 苗木は、高さ1.4メートル、5本立てで、支枝が多く 込み入った樹形です。葉が多すぎるのかとも思いましたが、購入した時点では青々としていましたので、なかなか剪定する勇気がありません。
苗木は、綿を布のようにしたもので根鉢を囲ってあり、それを剥がして定植しました。その時に根を少し痛めたかもしれません。
植えてある場所は、庭の南側で日当たりは良好です。土は、表層が山砂で、その下 は岩石混じりの黒い土です。広めに掘って腐葉土を 混ぜ、植えました。表面はマルチングして乾かな いようにし、水不足と感じた時は水やりしていま す。 なんとか元気に育ってほしいのですが、枯れていく 原因がわかりません。このまま何もしなくても大丈 夫でしょうか?根の負担を軽くするために少し剪定 した方がいいのでしょうか?それとも、他の原因が考えられるのでしょうか?
どなたかアドバイスお願いします。

しんきゅ 2011/06/15(水) 22:34:46
移植で根の先端が切れて、水の吸い上げが追い付かないのではないでしょうか。4月だと落葉樹の移植には少し遅いですよね。ツリバナは葉が薄いせいか、他の雑木に比べて葉にダメージがでやすい気がします。うちのツリバナも移植適期の落葉期に植木屋さんに植えてもらったのですが、一年目の春には水を吸い上げる力が弱くて新葉がずいぶん傷みました。

うちでは剪定せずに、弱った葉、先端の新芽を中心に葉をむしって蒸散の量を減らしました。水遣りはぜんたさんと同じように根元に腐葉土を厚く積んで乾きにくくして、乾燥がひどいときだけたっぷり潅水してました。水を吸い上げる力が落ちてる木に水をやりすぎると、追い打ちをかけるように根腐れさせてしまうので、水遣りは今のようなやり方がいいと思います。

剪定がためらわれるなら葉をむしられてはいかがでしょうか。結実してるなら実もむしったほうが木の負担は減りますよね。それほど弱い木でもないので、私なら一年目は無肥料で、過度の乾燥にだけ気をつけて様子見してみます。

ぜんた2 2011/06/16(木) 11:14:04
しんきゅさん ありがとうございます!

確かにツリバナの葉は薄くて、その上購入した苗木は葉が多くて、水の蒸散が激しいかもしれません。根の先端を痛めた心当たりもあります。。
葉と実を摘んで、様子を見てみることにします。剪定して樹形が崩れるのが心配だったのですが、枯れさせては意味がないですし、葉を摘むだけならそれほど心配しなくて良さそうです。

経験された方のアドバイスは、大変参考になりました!少し安心できましたので、長い目で見守っていきたいと思います。ありがとうございました!

【北陸】 2011/06/16(木) 21:18:27
こんにちは。
わたしが新しい木を植えたときにいただいたアドバイスは、植え
付け時にしっかり水でしめて、あとはなるべく自分で根を伸ばす
ように放っておく。しかし、根が弱いので、葉水(葉や、幹に水
を雨のようにかける)のはいいことだ。というものでした。
今後、葉が落ちるのでしたら、根が傷んでいるはずです。
剪定、葉の間引きは当然として、根ぐされか、何か障害があるよ
うに思います。
わたしはマルチと水まきが気になりました。
土にあまり層を作るのはよくありません。表面だけぬれていても
中はからからだとか。(山砂ならこれもあるかも)
そもそも、植え付けは高植え、根鉢は少し高め乾燥気味で下に根
を張るのがいいので、上が湿っているのでしたら根が浮くという
か、根鉢の上にまだマルチの土が来るのであれば、深植えになっ
ているということではないでしょうか。

お住まいがどちらかわかりませんが、地植えで水まきはほとんど
必要ないはずです。(葉水は別。)乾くときにこそ根が張るのだ
と思います。寒さよけ、霜よけのマルチなら知らず、乾いて、ま
だ我慢して、その後たっぷりみずやりをするでいいと思います。
私は根が傷んでいて危険だと思うので、
剪定、マルチ撤去、葉水作戦がいいと思います。
(深植えなら秋に植えなおし?)

【北陸】 2011/06/22(水) 06:40:58
こんにちは。
植木屋園主先生が別のスレッドで、「バーク堆肥で根本を日差しか
ら守る」というマルチをお勧めです。
これなら上がぬれて下がからからということは避けられると思いま
すので、「マルチ撤去」という前言は誤りです。撤回して、お詫び
いたします。
ゼンタ2さん、よく考えず書いて申し訳ありませんでした。
私も株元を直射日光から防ぐことということで、わら、イチゴの苗、
などで「マルチ」していました…。

植木屋 園主 【九州】 [URL:http://green.ap.teacup.com/oujien/] 2011/06/22(水) 12:41:26
こんちは〜♪
今回の場合購入時点で葉も青々と茂っていたと言うことから
根も全く傷めないで植え付けされたのならそのままでも構わないかと思いますが
バッグ入り?にしても根を傷めた可能性があるとの事から
やはり根(水分吸収)&葉(蒸散作用)のバランスが壊れていると言う事ではないでしょうか
●落葉樹をやむなく葉のある時点で植えつける場合は
枝葉は必ず整理して植えつける事が最も活着率を上げる方法です

例え全ての葉を毟り取っても直ぐに葉芽の展開は始まります
ただし梅雨期間中に葉の展開が有ればいいのですが
芽吹きが遅れ真夏の直射日光が幹に当たれば日焼けしますので
葉で幹を覆うまで寒冷者などで遮光する必要が生じます。

ぜんた2 2011/06/30(木) 20:10:42
[[解決]]
皆さん、大変ありがとうございました!色々なご意見を伺うことができ、大変参考になりました。やはり、経験者やプロの方からアドバイスをいただけると、とても安心できます!
現在、葉と実を剪定して様子を見ていますが、なんとなく元気が出てきた気がします!


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター